前世のしくみ

前回のブログで、前世について書いたところ、

「なんでも前世に結びつけるんじゃなくって、霊に憑依されてるって事をも考えられませんか!」
というメールを頂いた。

うん、たしかに、それもある話だね。

ただ、このケースの場合は、私は、前世だと思う。

なぜなら、本人が、なぜか、懐かしい感覚を覚えていたこと、親和性というべきかな?
そして、何より本人が、「あ、これは、私の前世だったんだ・・」って、認識したこと。(本人が感じることが正しいと思ってる。)

憑依された場合は、私の経験によれば、少なくとも、自分じゃないような違和感を、どこかに感じるものだからねえ。(←憑依された経験あり)

もっとも、まったく一体化しちゃって感じないって場合もあるようだけど・・。ただ、そういった場合の憑依され方は、自分の記憶や感覚がなくなってしまって、完全に乗っ取られてしまってるというようなケースなんで、
この人の場合は、明らかに違っているもん。

それに、憑依された場合は、形相も変わる。とくに目が違って見えるんだよね・・。

んじゃ、憑依じゃない、前世記憶だ!って証拠出せ!証明しろ!・・・って、言われたら、そんなものはありません!
逆に、憑依だ!って、確実な証拠もないようにね。。。

はっきり霊が見えるホセみたいな人(私の友人)だったら、「あ、霊なんかついてないよ~!」とか、「あ、でっかいのが憑いてる!」って言ってくれるんでしょうが・・・でも、そんなの見えない人にとっては、まったく証明にもならんもんね~。

それに、いくら本人が、「あ、これは、私の前世だったんだ・!」って、納得したところで、今度は、そりゃ、マインドコントロールされやすい人だったとか、そう思い込んでるだけだ!って、反対意見は、いくらでも出てきそうだし。


結局、霊の話とか、前世といった話題は、最終的には、それを自分が、どう信じるかって事なんだよね。

信じるといっても、やみくもに信じちゃう!って事じゃなくって、自分の目や耳や頭を使った上で、判断することだと思う。それが、一番正しい直感だったりする。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっとも、前世、憑依、二重人格・・・これって、確かに判断が難しい場合もあると思う。
二重人格ってのは、解離性同一性障害(多重人格障害)という、れっきとした精神障害。

こういった心の病が、憑依によって起こることもあったり、または、両方ミックスされてたり・・そういったケースもあると思う。

ま、心の病と憑依の関係の話は、また、次回にすることにして・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、話を前世に戻して、

私も、人間は、何度も生まれ変わるものだと思ってる
仏教で言えば、輪廻転生


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、人間って、簡単に言ってしまえば、肉体+魂=人間 ということだと思う。

そして、この魂ってのは、人の想念、意識、もっと別の言い方をすれば、魂の力であり、エネルギー(英語表現では、エネルギーという言い方がよく使われてる。)
(抽象的概念の言葉って、いっぱいあって、メンドーですねえ。)


ただし、肉体に魂が宿るときには、前世の一人の魂が宿ってるってわけじゃないはず。複数の前世人格があるはず。
退行睡眠や霊能者の鑑定でも現れてこないような前世人格も、多く宿っていると考えられます。
それが、俗に、類魂って呼ばれるのかな?

強く前世人格として現れる意識は、たとえば・・過去生において、志し途中で亡くなって何かを遣り残してしまった場合など、そういったものが、強い想念(意識)となって、現れるのでは、ないかな・・と。

だからこそ、霊能者も強いものは感知しやすいし、本人の退行睡眠の中でも、比較的、はっきり現れるのではないかな。

cosmos.jpg



さて、これは、ルドルフ・シュタイナーの研究によればですが、

人間は死んだあと、霊魂が肉体を離れたあと、まず、生前の記憶を1つ1つ思い起こすんだそうです。
そりゃもう、大パノラマを見るように!

人間ってのは、肉体があるからこそ、個(自分自身)というものを確保していられるわけで、その入れ物がなくなってしまえば、意識だけ(魂の記憶)だけになっちゃいます。

その意識(エネルギー)は、大パノラマで人生を思い起こした後、さらに大きなものに統合される。
それは、グレートスピリッツと呼ばれたり、神とか、宇宙とか、呼び方は、色々だけど、まあ、そういったものでしょう。

ところで、「統合される」からといって、それが、消えちゃうってわけではない。
ちゃんと、生前に自分が経験したこと、その思い、想念の意識を残しながら・・・・大きなものに、一度、統合される、という事だと思います。
たとえば、赤い色、黄色、緑などの色を帯びたものなど、様々な色があるけど、すべて統合されると、全体が白に見える。ただ、白の中には、それぞれの色が含まれているって事と同じかなあ。


そして、統合された後、また、新たな肉体として生まれてくるときには、統合された意識のパーツが分散して入り、人間が誕生する。だからこそ、前世記憶が残っているケースがある・・と考えます。


肉体は、時が来れば消えてしまうけど、意識(エネルギー)は消滅することはない。
エネルギー量が変わらない、無から有はうまれず・・というのは、物理学でもおなじみの原理だよね。
だからこそ、想念もエネルギーという考え方が成り立つような気がするんだよね。


じゃあ、なぜ、生まれ変わるのか?


魂(意識)は、自分で生まれ変わることを望み、親や環境を選んで生まれてくる・・・って言われてます。
きっと、現世で遣り残した事がある魂やもっと何かを知りたい!と強く望む、魂の力(意識)が、自ら望んで肉体に入り、また誕生してくるんじゃないかな、と、私は思ってるんですがね。

ただし、統合された魂は、前述したように、たった1つの、個の存在ではないし、前世の(仮に、Aさんという人物と、全く同じ人間として生まれるって事ではない。
あくまでも、一部を受け継ぎつつも、新しい魂であり、新しい人になる・・・って事じゃないだろうか。

では、グレートスピリッツとは、なんだろう?

絶対的な神、偉大な神、不変な原理・・というような見方もありますが、私は、違うと思っています。

この世に、人知を超えた絶対的なものがあり、人はそれによって、運命が左右され、生かされているに過ぎないという考え方だと・・・人は神の意思に従って生きるだけ・・となってしまいますね。

これは、NO!

グレートスピリッツは、あくまでも、個々の人間の想念の集合体であり、グレートスピリッツが個々に影響を及ぼすように、個々もまた、グレートスピリッツに影響を与え「連動しているもの」「影響しあうもの」・・と思っています。
なので、私的には、グレートスピリッツや神という表現よりも、「宇宙」という呼び方の方が、しっくりくるんだよね。


さて、生まれ変わりの原理について、その他の部分を箇条書きでまとめると、


男に生まれたり女に生まれたり、さまざまな土地、さまざまな人種に生まれ変わる。
しかも、自分で選んで生まれてくる。

カルマを解消するために生まれる場合と、新しい人生を経験するに生まれる場合がある。

前世で早くなくなった人は、次の世では比較的長生きになる。(これは、ルドルフ・シュタイナーの死者の書によれば、エネルギーを多く残して死ぬせいらしい。)

何度も生まれ変わって経験を積んでいる人ほど、意識レベルは高くなっていく。
(本能の命じるままに生きて、快楽のみを求める人は、まだ、生まれ変わりの経験が少ないんだそーだ。・・・これから、いっぱい学んで成長していくんだね!)

人として生まれた場合、次も人として生まれる。(次は、動物として生まれるってことはないそうです。)

動物でも、人間と関わり深く愛情を通わせたような場合、次は、人間として生まれることもある。(人間の気持ちを理解するようになるから、次は人間になるのかな?)
たとえば、大好きな飼い主を助けるために、自分の命も顧みずに死んでしまった犬とか・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は、前世意識がいくつも集まって作られているんで、ネガティブなものも、ポジティブなものも、また、それぞれの性癖なんかも受け継いでいるんでしょうね。


しかしながら、現世を生きるのは、また新たにとなった自分自身であって、どう生きるかは、やっぱ自分次第。

それがまた死後、統合されても、新たな意識の一部となって生き続け、別の肉体に受け継がれて生まれ、さらに、新たな個としての人生を生きるんじゃないな。・・・それが、輪廻転生

さらに、1つの魂は、魂としての記憶となって、グレートスピリッツにも影響を与え、また、個々にも影響を受ける。

我々は、個々のものであり、また全体の一部でもある。
ただ、肉体を持って現世に生まれているならば、今は、個としての人生を全うすべきとき、なんじゃないかな。



それゆえ、前世を知る理由は、それを現世の自分の生き方に役立てるため。それに尽きると思う。

コメントの投稿

非公開コメント

どんな思いで生きるか

沢山の情報を有難うございます。
どれも興味深いものばかりです。

前世やカルマの影響は免れなくても
今、どんな思いで生きているかが何より
大切なんだと、最近強く思うようになりました。

グレートスピリッツにも個々の魂が影響を与えると
思うという部分など、特に納得できます。

Re: どんな思いで生きるか

いつも、私の長文、飽きずに読んでいただいてありがとうございます!
>
> グレートスピリッツにも個々の魂が影響を与える

そういえば、算命学やアストロジーなどでは、人は、天体や星の影響を受けていると言われているけど、同時に、天体や星にも影響を及ぼしてるって事なんだろうな~って、考えました。

一人一人の思いや生き方って、ちっぽけなようでいて、実は、1つ1つが、すごく重いのかも・・って、最近では思ってます。

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"