FC2ブログ

HAPPY NEW YEAR 2020

あけましておめでとうございます。

たった今、私の住むところの時間(PST 太平洋時間の冬時間)で、年が明けたところです。

newyear fireworks

あちらこちらで、花火の音が聞こえてきます。

アメリカにいると、年末年始という感覚がなくなってしまうせいか、日本のお正月が妙に懐かしく感じられたりします。

家中を大掃除して、年越し蕎麦、門松に松飾、掛け軸や書画をお正月のものに変えたり、お供え餅に、お雑煮、お節料理と・・
獅子舞がやってきて(←いつの時代やら?)

img0_1kazari.jpg
https://matome.naver.jp/odai/2141964045800257501/2141965414113881403

お飾り一つをとっても、それぞれに意味があり・・つくづく日本て、宗教とは違った意味でのスピリチュアルな国なんだよな~と思い知らされます。

華やかさの中にも静謐荘厳なのが、日本のお正月でしたよね~。

それって、神様の国だからなんでしょうね~。

神様といっても、これまた宗教的な神様ではなく氏神様
それぞれの土地を守護し、その土地の発展と信仰する人々の守護をしてくれる神様。

Ujigami-shrine-main-hall-building-Uji-Kyoto-Japan-01.jpg
https://www.asisbiz.com/Japan/Ujigami-Shrine.html


いったい日本の神社の数ってどんだけあるんよ~と調べたところ・・
   ↓
全国神社の数について

コンビニより多い(笑)

最も神社が少ない地域は沖縄らしいけど・・沖縄は非常にスピリチュアルなものへの信仰の厚い地域でもある。
それが、日本古来の神道とは、ちと違うというだけのことで土地神様信仰という点では、むしろ信心深い土地柄でもある。




新年ともなれば、多くの人が、初もうでに神社やお寺に行く人々も多いことでしょうね。


初もうでに関する面白い話を聞いたので・・ちょっと紹介します。

お賽銭は多ければ多いほど良い。
お賽銭はいくらでも構わない。

さて、どっち?(笑)


基本、お賽銭はいくらでも構わないらしい。 また人の懐具合によって、ぽーんと1万円、百万円出せる人もいれば・・
千円がやっとって人もいるだろう。

それでも、ある程度の覚悟を込めた金額を出さない限り、願いは叶わないという。

5円玉や10円をぽーんと投げて、あれこれお願いしたところでムリらしい(笑)


つまり、ぜーんぜん自分で痛みも何も感じないような5円10円程度で、ラク~な気持ちで祈願したところで、なーんにもならないってこと。

お金を出せないのならば、その分、神様に対してなんらかの奉仕をするとか、自分の大切な何かを絶つとか・・
そういった心構えが求められるのだという。

つまり、祈りは神様との契約


そして、一番やっちゃいけない事!
願いが叶ったあと、ちーーともお礼詣りをしない。
あれ~、私ってラッキー!で、神様に祈ったことさえ忘れちゃう人も多いんだとか。


神様なんだから、絶対バチを与えるわけないと思ったら大間違い。
日本の神様は守り神にも祟り神にもなるというのが特徴。

もともとは自然霊なんだから。

神様もまた人の信仰によって作られるものかもしれない。
守り神にするも祟り神にするも、人次第、人の信仰次第。


そういえば、1千万円が欲しい!と祈った人がいて、見事に叶ったという話を聞いたことがある。
ただし、なんのために必要であり、その詳細な使い道までも神様に説明したのだという。

その人が言うには・・
「ただお金欲しい! 金運アップを願ったところで叶わないと思うよ!
しかも・・それが自分の漠然とした欲求を満たすだけのものであれば、ますます叶わないと思う。
漠然としたものだと、祈りのパワーが出ないし神様に届かないんじゃないかな。」


ちなみに、その人、中小企業の社長さんで、会社が倒産の瀬戸際だったという。
社員一人一人の顔を思い浮かべ、どのように借金を返済し、今後はどのような会社にしてどのように社会に貢献していくか・・までも、神様に話したのだという。


金運や出世運、名声を願うのって・・なんだか、物質主義の垢にまみれたみたいに言われることもあるけど、そうとも言えない。
ようは中身なのだ。

人々のため、社会のために貢献するためには、みな必要なもの。



祈りもイメージ力なのかな?と思ったりする。
具体的にイメージが湧いてこない人はムリ(笑)

イメージが湧いてこないということは、それほど心から望んでいないともいえる。


さて、皆さまは何を祈りますか?


私は明日からは仕事・・
アメリカは31日と1日しか休みがないし~、年明け2日は超忙しいだろーな~、やれやれ😥

happy2020.jpg



コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"