FC2ブログ

日常から別世界に飛ぶ人と飛ばない人

想像力欠如してる人多くね?
そんなことを思った。。。



その日、オフィスの同僚(日本人)が、[1Q84(村上春樹さんの小説)を読み終わったよ。」と、報告しにきた。

私も読んだことがあるので、きっと感想が聞きたかったのだろう。


「なんだか、ちっとも解釈がつかない小説だったなあ。」と、その人はいきなり言った。


「解釈がつかない?」


ん? どーいう意味?

P1WikW03YZ1C8x05vp8j1V9802M20j.jpg

「結局・・空気さなぎって何? リトルピープルって? マザとドウタも? そうゆうのちゃんと解決つけてないでしょ?」

注: すみません。。この会話部分は読んでない人には意味不明だろうし、読もうと思ってる人にはネタバレになる可能性があるかも。


どうやら、謎が謎のままでわからないまま終わっちゃってすっきりしないってことらしい。


「そりゃあ、文中でもはっきりと謎の種明かしはしてないけど、私は私なりにすっきりしたよ。」


「ふーん、 じゃあ1つ1つ説明してよ。 まず、あの正体不明のNHKの集金人は誰だったの?」

「それは、天吾の寝たきりのお父さんの生霊みたいなものだったと思うよ。
たしか、文中にも、天吾くんの言葉を借りてさらっと説明してたとこがあったと思うし。」



「そうか~。私の読み方が浅かったのかもしれない・・。
とにかく、やたらに長すぎて、あれじゃポイントがつかめないんよなあ。
じゃあ、次に・・」



もう! うっとおしいなあ!

説明しないとわからないものは説明したってわからないんだよ~!と叫びたくなる。


あれ? そういえば、このセリフこそ、天吾くんのお父さんが言った言葉じゃなかったっけ?(←いきなり思い出す)

こりゃ、まさに名言だわい!(笑)

1q84moon.jpg




「あのね~、私が説明したところでそれが正解かどうかなんてわからないんし、説明するようなものでもないと思うよ。
自分でどう思ったか? 面白かったかどうか? でいいんじゃね?」


「つまり、それだけ曖昧なものってことになるよね~。 
そうゆうところが、中途半端でいい加減な気がしちゃうんだよ~。

ファンタジー小説なんだから、なんでもアリって言われちまえばそれまでだけど、それをちゃんと解決つけないままに終わっちゃうって、ものすごい手抜きだと思う。 あんなんが小説なんかね~!って、悪いけど思っちゃった。」


そこに行っちゃうんか?(笑)


「小説は論文とは違うよ~。」

「それはそうだけど、あまりにもあり得ないだろ。
ふかえりとセックスした天吾の子供を青豆が宿すって、時空を超えて別の女が妊娠するって、あまりにも突飛だし・・
それに、病院の看護婦さんとかの会話だって、すごく文学的つーか、日常であんな会話する看護婦がいるわけないのに。」


はああ。 そうゆうことか~。


「で、感想はイマイチ、面白くなかったってわけ?」(←めんどくさいから結論に飛ぶ)

「そうだな~、ただの恋愛小説か官能小説に、わけのわからんファンタジー世界を絡めてしまって謎解きはしてないし、それに反社会的な内容が多すぎると思う。」

「反社会的な内容?」

「そうだよ。 殺人もあるし、主人公がドラッグでぶっ飛ぶシーンやら不倫もあるし・・
村上春樹って結構危ない人かもしれないねえ。 」


やれやれ。 そこに行っちゃうんかい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この人の感想を聞いて、私もあらためて気づいたことがあった。


「今、ここにある日常の現実こそが正しい」と認識してる人と、「この世はなんでもアリ」思ってる人と・・・

大きく分けて人には2通りあるんだなあ、ってこと



私は、ずーーと子供の頃から後者のタイプだった。

だから・・・

洋服ダンスの中からナルニア国に行っちゃうことも、小さな島でしゃべる案山子に遭遇することも、空飛ぶブタがいても驚かない(笑)

ところが、(目に見える)現実こそが正しいと認識する人には、そういったことは、ものすごく異質なことになっちゃうし、
異質なことには違和感を覚えてしまうのだろう。

だから、異質なことを書くなら、それをちゃんと説明しろよ~! 謎解きしろよ!ってことになるのかも。

それも自分で謎解きするんじゃなくって、相手に説明を求めちゃう?



・・・・・・・・・・・・・・・・

もう、ずーーと昔、「私はジブリ映画の中で「紅の豚」が一番好き!」と人によく言ってた。
91e29cf7d919f9715a2bde6141ad8e16.jpg

すると、
「え? なんで? あれ、わかんないよ。 なんで豚になっちゃったの?」とか、

「かっこいい男のままで豚でさえなきゃ、もっと盛り上がったんだけどね~。」とか、言われたものだ。。。

9b49a36796d909d45dbb1bdbea71a1b1.jpg


そうじゃないよ!
豚だからいいんだよ!
あの男の哀愁とカッコよさは、ブタじゃなかったら出ないだろーが!


と、若かった私はムキになって説明したものの、わかってもらえない人にはやっぱりわかってもらえない。


強く深く感じることは言葉では説明できない。
説明してしまうと霧散してしまいそう。



そのうち、「オマエの頭の中はファンタジーが詰まってるんだよ! 僕はね、アンタとは違ってリアリストなんだ!」

なーんてことも言われたりして、

「いや、私はリアリストだよ! リアルの意味がアンタとは違ってるだけだよ。」

なーんて言い返したものだ(笑)




リアルって意味が少なくとも、日常=現実=リアルってことだとすれば、私にだって「日常生活」はある。

ちゃーんと日常の中で働いてるし、請求書が来れば支払うし、掃除したり洗濯もする。


とっても現実的。

lara-scarlet-x-o2fqoatlwv1r64mh6o1-1280.jpg
https://www.artstation.com/artwork/orb1W


村上春樹さんの小説もまた、ものすごく現実的だと思う。(←すべての作品を読んでるわけでもないしファンとうわけでもないけど)


まず、誰もが知ってる映画や音楽、ファッションブランド名や地名などが多く出てくるせいか、私は、すごく日常的な現実を感じる。
そうそう、あの音楽、あの映画、あの服ね!って(笑)

1Q84には高円寺が出てくるし~、長年高円寺に住んでた私としては、それだけで、すっごく身近に感じる。


日常のある現実そのものなのだ。


それでいて、日常そのものの世界から、ふわりと別世界にいざなわれてしまう。
気がつかないまま、とっても自然に。

db1f1e257198bbc57699b6565b49020b.jpg


そうなると、もう、どっちが現実だかわからない。
どっちも現実だし、どっちも現実じゃないともいえる。


そこらへんが、ムラカミワールドなのかもしれない。
それにしても、いつも見事だな~って思う。


現実なんてそんなものなら・・・自分で選択して自分の意思で生きるだけやん!と、それを自然に思わせてくれる。 青豆さんじゃないけど。

tumblr_pdix7zizPz1uc2pb1o1_1280.jpg


でも・・・

既存こそが正しいって思っている人からみれば、それは到底受け入れがたい世界だろう。

百歩譲っても、あれは小説の中の作り事だからね~ってことで終わっちゃう。


いったいどこから、こんな違いが出てきてしまうんだろう?

最初に言ったように、想像力が欠如してる? ってことなのか他にも問題があるのかどうか・・そこはわからない。



ただ「既存社会」だけしか見ないんだったら、それは、小さくてつまらない世界だろうな~って思う。

大きな喜びやワクワクするような大発見もできない気がする。


「既存」なんて、多くの人が頭で作り上げたモノにしか過ぎないし、

多くの人が敷いたレールに乗っかってるだけなんて・・・つまらないよなあ(笑)


それじゃあ、今ある現実だって変えられない、変わらない。

そりゃ、つまらんわ~!

ふと、そんなことを思った。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"