FC2ブログ

今さらながらのマルクスと韓国の行方

私はあまり政治の話はしたくもないし興味もないのだけど・・・
でも、それなりに、ざっとだけど世界のニュースには目を通してはいる。

そこで、ふと思ったこと。
韓国の大統領、文在寅さんって人、いったい韓国という国をどうゆう方向に導きたいんだろう?って。

南北統合を望んでることは知ってるけど・・
それだけじゃなく、今までの韓国が築いてきた路線をぶち壊して、共産主義路線にしたいんかな~、なんて思ったりもする。

どうであれ、日本の隣国のわけだから、今後の韓国情勢の行先次第で日本にも影響は出るだろうなあ。

なーんてことを、つらつらと思った。


共産主義ねえ。。。

ここで、今さらながら共産主義について考えてしまった。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資本主義だろーが、社会主義だろーが、共産主義だろーが・・・そんなものはなんでもいい。
国民が安心して、それぞれが楽しい人生が送れる国であれば、なんでもいいのだ。

私にはどうあるべきか?なーんて、ビジョンは何もない。


ただ事実として・・1980年代までは世界の半分ぐらいが社会主義国家だったのが、それが、バタバタとあっけなく潰れてしまった。

それまでは、「資本主義は崩壊して社会主義になるのが歴史の必然だろう」、なーんて、どっかで聞いた覚えがあるんだけど、
実際にあれよあれよというまに崩壊したのは社会主義の方だった。

今では、社会主義や共産主義の方が、ダメな経済システムの代名詞みたく言われる(笑)


まあそんなわけで、今では完全な社会主義、共産主義国というのはない。

共産国といえども、自由経済にさせてる部分もあって、それでいてベースは政府がバリバリの管理をしているというのが、現在の共産主義国の在り方。


こんなCityの写真をみる限りでは、共産主義国なんて思えないよねえ~。
China-Briefing-Mapping-out-ChinaCus-City-Tier-Categories.jpg


ところが、某国では自由にインターネットの閲覧もできないらしいし、スカイネットだか(映画の世界かい?)を利用して全国民を監視できる体制にしてるんだとか・・。


もしも、完全なる社会主義や共産主義国にするならば、国家がパーフェクトな計画の上で運営しない限り、あっという間にぶっ潰れてしまう。

パーフェクトというのは、国民のすべてが何を望んでいるかを知り、すべての会社がどのように機能しているかを把握して、そのうえで綿密な計画をたてて、お達し(命令)しなきゃならない。

そりゃ全知全能の神でもない限り、無理ってもんだ。


それと~、共産主義、社会主義の一番の問題点をあげるなら・・人々の働く意欲がなくなっちゃうこと

いや違うぞ! 資本主義社会は競争を煽ることになり、競争心こそが諸悪の根源で不平等を作り出す!っていう人もいるけど・・

ちょっと待ってください・・
競争心の前に、働くためのモチベーションがなくなっちゃうと思うのだ。


たとえば、お役所仕事ってものを想像するとわかりやすいよね。
お役所とかNPO法人、働か無くても給料はもらえる。 むしろ上から命令されないことはやっちゃダメ~なんて状況だと・・

毎日毎日同じことだけをするだけ、与えられた仕事だけを延々と続けるだけで・・たぶん、こうなる。
   ↓
20180614175421.jpg
黒澤映画の「生きる」から。

モチベーションは大事なのだ。
個人の生きがいにも通じ、会社の生産性にも通づるものだから。


ここで、もしも生産性が上がらず傾いてきたとしよう。
でも、心配ご無用。

政府が助ける。

わーい!助けてくれてありがとう!と社員は喜ぶだろうけど、経営破綻した会社を政府が助けていれば、そのうち国民全体が貧しくなっていく。 だって生産性が無いんだもん。

こうなると、ますます悪循環に陥る。

国の借金が増えて冷え込んで、冷え込んでくれば、ますます人は不安になってお金を使わず溜め込むだろうし、そうなりゃ、ますます、経済は衰退する。

それが、共産主義、社会主義国のよくある姿。



もう一つ、大きな問題!

共産主義だったら富のすべてを平等に分配しなきゃならないはずなのに・・・なぜか貧富の差が激しい(笑)
ものすごい格差社会になっちゃうのは、どーして?


潰れちゃったソ連だって末期は悲惨な状態だったという。

こんなんだったらしいもんね~。
soviet-supermarket5-1024x724.jpg


庶民は暖房もなく食べ物を買うことすら出来ないのに、なぜか、政府高官は贅沢三昧。


そのうえ、お決まりの情報操作(インターネットを自由に閲覧できないとか、政府の許可なしでTV報道もできないとか・・)

国民に自由は無い。 政府の批判もオチオチできない!

ちょっとでも、不満をもらせばすぐに捕まる。(どこでも軍部の力が強い。)


そのうち、ついにどっかーん!と革命が起こる。


だったら、資本主義にして自然に任せておいた方が、まだマシなんとちゃう?

危なくなってきたときだけ、上手に政策を打ち出す方が。(←この上手な政策が打ち出せないから資本主義国だって問題にもなるんだけどね)



いったい、誰が共産主義なんてことを言いだしたんだっけ?


ああ、そうそう、元祖はマルクスって人だったよな~。
資本論で有名になった人ね~。

Karl Marx, 1818年5月5日 - 1883年3月14日
06Miller-superJumbo.jpg
https://www.nytimes.com/2019/08/06/books/review/shlomo-avineri-karl-marx.html

この人、マジで全国民で平等に富を公平に分配できる社会なんてこと、考えてたんかいな?、そう思って・・
ずいぶん前に、マルクスさんについて調べたことがあった。


さぞかし、「苦しい労働者階級の出身でありながら頭脳優秀で、貧しい者に寄り添い、皆が幸せな社会」というユートピア世界を目指した人なんだろうな~って思ってたんだけど、

これが、大違い!だった。


この人、貴族階級ではないけど裕福なおうちの生まれ。
父親はユダヤ人の弁護士さん。しかも、息子に甘いおやじだったらしく、過保護なほどに金を与えてる。。。

息子が大学生活を送ってる頃に、こんな手紙を送ってるらしい。

「裕福な家庭の子弟でも年500ターレル以下でやっているというのに、我が息子殿ときたら700ターレルも使い、おまけに借金までつくりおって」と小言を述べている。 Wikiより。

そう、マルクスさん、金遣いは荒いし計画性はまるでない。
女にはだらしなく責任もとれないような男。 家政婦の女性だったか?にも手を出して子供まで産ませて、かなり酷い待遇。
そのうち、さっさと里子に出しちゃうような男。

仕事もいい加減、いったい将来何になりたいのか? 
詩人になろうとしたり、大学教授になろうとしたり・・ちゃらんぽらん男。
学校の成績はそれなりによかったようなのだが、それがまた災いして矜持だけは高くなっちゃったのかも(笑)

思った通りにいかなければすぐに罵倒する、誰かのせいにする。 酒癖が悪くて好戦的。 


妻や子のために、とりあえず稼ごうともしない。
金がなくなれば、親、親戚、だれにでも金を借りて生活する(もちろん返すわけもないし、そんな当てすらない)

女房に遺産が入ったとなると、すぐに二人して贅沢三昧して、あっという間に使い切ってまたも借金まみれ。


なんでこんなに・・計画性ゼロなん?

よくもまあ、こんな男の妻になる女がいたもんだ~、と、そこんとこにも驚くんだけど、

そうゆう男こそ、子供っぽくて純真で可愛いと思う女もいるのかもしれない。


でも、その子供っぽさは、わがままで自分勝手、自己中心主義。
感情面での成熟がまるでない。
人間関係においても、稚拙さ (冷たさ ) ズボラだけが目立つ。

さらに子供っぽいだけに、露骨なまでの負けず嫌い。 闘争好き。

結局、彼は居場所をなくしてヨーロッパ中を転々とする。(生まれはプロイセンだったはず)


その彼が書いた本は、 破壊本能 と批判精神てんこ盛り。

自分の不遇に憤って、共産主義に走り、その怒りをすべて本にぶち込めた!みたいな・・(笑)

とにかく、毒舌による人物批評や思想批判はお手のもの。


そんなん、本て呼べるんかい?

たぶん、マルクス自身のストレス解消には大いに役立ったと思うけど、思想を論ずるならば「客観性」と洞察力がなければ、
論文じゃないよなあ。


私は、資本論は経済書だと思ってたんだけど、どうやら、マルクスの資本論は、どちらかというと「哲学書」風ってことになってるらしい。 哲学に申し訳ないような・・


なにはともあれ、このマルクスの思想が元になって、のちに経済書が多く出ることになったのだが、それがマルクス経済学と呼ばれるようになっていったそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやあ~、ここまでダメ人間とは知らなかったなあ。

いちおう後世に名を残した人って、たとえ悪いヤツだろうがダメ男だろうが・・なんらかの魅力があったり、ずば抜けた天才的な何かを持ってる場合が多いんだけどなあ。

調べれば調べるほど、うーんざり!してしまうような人なのだ。(←申し訳ないけど、これが率直な私の感想です。)



私? もちろん彼の書いた本なんて読んだことはない。 読む気もない。

資本主義についてのマルクスの記述の多くは、「横領」、「強盗」、「搾取」という言葉が並んでるそうで・・

「収奪者が収奪される運命の時は近づいている。共産主義への移行は歴史的必然である」と結論してるらしい。


ああ、この言葉って・・もともとはマルクスの資本主義論から出てたものだったんか~!(笑)


俺様はもっとビッグになる男なのに、なんでいつもこんな待遇しかされないんだ~!
あいつらが悪いんだ! 世のブルジョア連中なんかぶっ潰せ~。


私には、そうとしか聞こえない。


ベースにあるものはマルクスのストレス、ストレスの原因は、思ったとおりにならない人生。
成功者に対する、恨み、つらみ、妬み

なんだか、そんなふうに感じるんだよね~。


仮に、労働者階級を救うために、あえて過激な言葉を使ったとしても・・そこには愛が感じられるはず。
それがなきゃ、本物じゃないよなあ。

また、ブルジョア階級労働者階級を問わず、すべての人々が納得できる社会を目指すべきなのに、そういったビジョンも感じられない。


こんなん読んでたら、私まで、恨み、つらみ、妬みから来る怒りのパワーを受けそうで・・やなこった!と思ってしまった(笑)


それでも、マルクスの本は、のちに、マルクス・レーニン主義になり、日本でも、学生運動が盛んだった時代には、影響を受けた人も多いという。

たとえば、赤軍派は「マルクス・レーニン主義に基づく日本革命と世界の共産主義化を目的」としていたんだとか。

00802bf9dcb53ba00e945c8d5ee349b2.jpg


その結果、警察署の襲撃や銀行強盗等の数々の凶悪犯罪を犯し、テルアビブ空港乱射事件を起こしたのも・・たしかこのメンバーたちだったはず。

まったくもう!
一般人たちを銃で撃ちまくるって・・・これが、平和なDNAを持ってる日本人のやることですか~?って言いたくなる。。。


「マルクス・レーニン主義に基づく日本革命と世界の共産主義化を目的とする」なーんて言ってるけど・・
中身はただの、個人的な恨み、つらみ、妬みしかなかったんじゃないかな?

思い通りに行かない人生、漠然とした不安のはけ口を爆発させただけ。
まさに、マルクス自身と同様に。

この人は世界中に、どす黒い悪影響を及ぼしたのかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんな政治的理念を持つのもOKだと思うけど、

共産主義のベースにあるものが、裕福な人に対しての恨み、つらみ、妬みであったなら、
そんなものは主義や理念ではない。
たとえ、どんなに立派なキラキラワードで飾ろうとも。


だって、ちっとも人のこと(国民のこと)を考えてないんだもん。
「自分への哀れみからくる怒り」しかないんだもんね~。


私がたった1つわかっていることは・・
どんな政権であろうとも、人にはモチベーションが必要だってこと。

それを言い換えれば、人は自由であるということ

あらゆる情報を公開し、言論の自由、選択の自由があること。

情報操作し隠匿し、武力権力で押さえつけ、監視し管理するようになっていく政府だとしたら、必ず綻びを生じる。
綻びはあらゆる面で大きくなって、いつしか破綻する。
とくに経済破綻は顕著に出る気がする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういえば、少し前に「韓国で最低賃金を30パーセントアップした」なんて、ニュースを聞いて、ええ?と、びっくりしたことがあった。

そんなことしちゃって大丈夫なん?


人件費がいきなり30パーセントもアップしちゃったら、潰れる企業だって出てくるだろうが?(政治・経済、ド素人の私には言われたくないだろーけど・・)

韓国のトップ企業は、いずれも財閥が占めていて、しかもファミリー企業だそうだ。
日本の財閥は違うけどね~。

しかも、トップ企業が韓国のGDPの4分の3を占めるんだとか。


案の定、バタバタと小さな企業から潰れたらしい。 で、⇒ 失業者が増える ⇒ 経済危機



わからん! 

わざわざ自滅するようなことをやってるとしか思えない。


それに、またも慰安婦問題を持ち出して、誠意をみせろ!といったとかなんとか・・。

これって本当のこと? 


だって、誠意を見せろ!って、言い換えれば・・

カネ、出さんかい!ってことだよね。。。

450-2016071221022655036.jpg

私はついつい、チンピラヤクザをイメージしちゃうのだが・・。

こんなこと、本当に一国の政府が言ったんだろうか?(←信じられないカンジ、眉唾報道とちゃう?)


でも・・もしも報道されていることが正しいとすれば・・今、一番気の毒なのは韓国の人たちだ。


ここからは、私の独り言。

韓国民は、情報操作で反日意識を煽られて反日感情になっちゃってるのかもしれないし・・
それに対して、資本主義国家の日本人が、反韓感情で対抗するなら、まさに、同じ穴のムジナさんだ~。

最近やたらに反日&反韓報道が多いし、まるで、それを煽ってるような報道の仕方も嫌だなあ、と思う。

だからといって、韓国さんにどんなに罵倒されても、「はいはい!お金で済むことならお金出しますよ~。
だから、これでまるーく収めてくださいね~」だったら、まるで、マルクスのパパだ。
アホ息子は目が覚めずに、どんどん不良化するだけ(笑)

NOと言うべきところははっきり言うべきだし、効果的な経済制裁を与えるときには与えるべき。
そうゆうのって、いかにも策略的だけで気持ちいいものじゃないけど、そのためにあるのが政府だったりする。

最終的には、アホ息子には目を覚ましてもらい、共に手を取り合っていかれるようにならなければ、どちらの国家にも将来的な発展は望めない。

今や、どこの国だって自国だけでやっていける時代じゃないんだもの。




<参考>
https://repository.lib.gifu-u.ac.jp/bitstream/20.500.12099/47470/1/reg_040008021.pdf

https://www.intellectualtakeout.org/blog/karl-marx-was-pretty-bad-person

https://zingcreed.wordpress.com/2013/10/13/karl-marxs-personality-a-balance-sheet/

Karl Marx

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"