怖い呪詛の話

きょうは、ちょっとオドロオドロしたお話です。
テーマは、呪詛

usi.jpg


怖っ!!

しかし・・まあ、考えてみれば、呪詛ってのは、黒魔術やブードゥーや丑の刻参りやら・・そりゃ、いっぱい、古今東西からあったもんです。
いずれも、人形を使ったり、薄暗い部屋や、ロウソク、お札、魔方陣を使ったり・・と様々なツールを使ったり、様々な決まりごとがあるもんです。

例えば、日本古来の丑の刻参りでは、白装束で、丑の刻(午前一時~三時)、相手に見立てたわら人形に五寸釘を打ち付ける、それも神木に打ち付ける・・って方法が良く知られてますよね。
(貴船神社が有名でしたっけ?)

さて、こういった呪詛は、効き目があるのか?・・って質問されれば、それは、呪う人の念の強さによって、YesにもNOにもなるはずです。

私のずっと前のブログですが、こんな例もありましたっけ。⇒呪いの人形
(まあ、この方の場合は、呪い殺してやるつもりは全く無く、そこまでオドロオドロしてなかったけど・・それでも、やっぱ呪詛の一種だったと思いますね。)

他にも、いくつか聞いた話がありますが、下記は一例です。
ある女性の話。

一緒に住んでいた彼に、新しい女が出来て帰ってこなくなった。

そこで、呪いの藁人形セットをオンラインで購入。
(最近、こうゆーの、いっぱいオンラインでも売ってるんですよねえ。。。)

その藁人形を相手の女に見立てて、毎晩、ぐさぐさと五寸釘で指して呪ってたそーです。
(こーゆー場合、なんで、自分の彼氏を恨まず相手の女を呪うんだろーか??)

数日後に、その女性は、緊急入院をしてしまった。

ふっふふ・・ザマーミロ!・・・と嬉しかったそーです。


その彼氏も、恋人が入院してしまって付き合えなくなったんで、しっかり、元カノ(つまり呪詛してた彼女)のところに戻ってきたんだそーです。

思惑通りじゃ!超うれしー!・・と、そりゃ喜んだそーです。
(こんな男が戻ってきて、嬉しいんかねえ???←すみません。私の勝手な心情ですが。)



その後、この女性がどうなったか知りません。
今も、彼とハッピーでいるのか、また新たに、他の女性を呪詛してる最中か???

ところで、どうして彼女の呪詛が成功したか?

それは、藁人形に、彼女のすべての怒りや呪いをこめて、かなりのテンションをあげて呪う事ができたから・・おそるべき集中力のたまもの・・とも言えるでしょう。

別に、購入した藁人形セットが良品で、効き目があった・・ってわけじゃありません!!
ツールなんて、早い話、なんだっていいんです。

いかに、本人が集中して呪い続けられるかってのが大事で、そのために、古今東西、色々なツールが用意されたり、マニュアルがあるわけですから。

丑の刻参りに白装束を着るのは死装束で、自らの決心を促し、藁人形を持つことによって、相手に対する念の力を増幅させるし、ロウソクのほの暗い光は、念を、顕在意識から潜在意識へ落としやすくするだろうし、あえて、ご神木に打ち付けるのも、自分の念の強さが神聖な神よりも強いのだ、という思いを促す、そして、あえて丑の刻なのは、もちろん、草木も眠る深夜であると共に、丑寅の方角は、魔が通るとされる方角、自分も鬼となる・・って意味があるのかも。

ツールってのは、すべて、こういったもので、自分の念を集中させるための媒体。

まあ、想像してみてくださいな。。。

これが、真昼間、太陽がさんさんとする海のそば、海水浴客やサーファーの声が聞こえてきたり、バーベキューのお肉がじゅーじゅー焼ける匂いが漂ってくる中で、近くの杉林の中、鳥がピーチクしている場所で、木の幹に、かーんかんと、打ちつけようったって・・・やっぱ、集中するのは、難しいんじゃないか?(笑)


要は、呪詛もまた、前回のブログに書いたように、シンクロニシティーの1つであり、また、これも私のWEBにも載せてあるけど・・強く念じたものを潜在意識に落とし込むって事なんですね。脳(潜在意識と顕在意識)~シンクロニシティーを起こす方法

ポジティブな思いも、ネガティブな思いも、無意識下に落とし込むことができれば、それはシンクロニシティーを起こすことになり、相手にも通じるってことです。

つまり、良き願いも悪しき願いも叶うってことですね。。。

・・・・・・

ならば、やっぱ、ポジティブな願いを叶えたいって思わない?


いやいや、そうは言っても、人それぞれ、だよね。。。

想像を絶するような、ものすごく重いものをかかえてる人もいるでしょう。
中には、親兄弟が惨殺されて家も乗っ取られて、殺した相手は法で裁かれることも無くリッチで幸せな暮らしをしている大物政治家で、手も足も出ない・・なーんてケースもあるかも。(まるで敵討ちの時代劇ストーリー?)

そしたら、もう、呪詛しかない!・・のかもしれません。

だから、「ネガティブなことはやめて、ポジティブに生きようよ!」とか、「人を恨むのはいけないよ!」なーんて、キレイごとをいう気は、サラサラ無い。

だけど、もしも、もしも呪詛するならば、そのときは・・自分を捨てる覚悟でしなきゃならないって事です。
人を呪わば穴二つ

こんな言葉があるけど、それは、「平安期、加持祈祷を生業とした陰陽師は、人を呪殺しようとするとき、呪い返しに遭うことを覚悟し、墓穴を自分の分も含め二つ用意させたことに由来している。」

そう、自分の命をかける覚悟が無きゃならないって事ですよ。


浮気男が他の女のところに行っちゃったからって、その女を呪い殺して、彼が戻ってきて二人でハッピーエンドだよん!!・・・なーんて、世の中そんなに甘くない!

潜在意識下は繋がっている、だからこそ、シンクロニシティーを起こせたって事は、それは、また、自分のところにも、やってくるって事を忘れてないかい?

常に自分から相手に行くだけの一方通行じゃないんだよ~!

コンピューターで言うところの、P2P(ピアツーピア)みたいなもんで、自分のPCのポートを解放してウィルスを相手に送り込めるって事は、開放したままになってれば、相手からのウィルスをもらっちゃう事になるのと同じ。

ポートを閉じる技術を持たなければ・・つまり、呪詛返しを防ぐ高等技術を持たなければ、遅かれ早かれ自分もやられるって事だ。それは、ド素人に出来るわざでは無いのだよ。

それに、たとえ、呪詛した相手が死んでしまったからといって、決して大丈夫ってわけじゃない。
肉体がなくなっても、人の念は残っていることをお忘れなく。
また、呪い殺した相手とは限らず、生きている他の人からも、また別件で、呪いや憎悪のネガティブパワーを受けやすくなってしまうのだ。

それが俗に、呪詛返しと呼ばれるもので、それは、2倍にも3倍にも増幅されてネガティブパワーが入ってくるとも聞く。

ああ、怖っ!!

あの、呪詛して、相手の女性を入院させちゃった人・・・せめて、相手の女性が亡くなってないことを祈るのみだ!


集中力の欠如してる私は、とーてい呪詛なんて出来ないだろう。
もともと注意力散漫だし、途中でお腹が空けば、すぐに気が散ってしまうだろうからね。。。

そんな人間には到底無理なのだが、念の力が強く集中できる人は、要注意!
生半可な気持ちで呪詛しても、一番不幸になるのは自分かもしれない。。。

ただし、自分の命をかける覚悟ならば、私は・・もう、何も言う事はない。
呪詛ってのは、本来、それだけの思いをしてきた人のみが、行う事だったのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

思い=重い?

怖いですね…
思いは目に見えないけど、実は実体が
しっかりあるような気がしました(@@)

恨みも仕返しもすべてはそれこそ
悪しき"カルマ"を増やすだけで
百害あって一利なしですね!

自分のためを思ったら悪いカルマは
増やさずにいきたいものです。

Re: 思い=重い?

確かに・・重~い=思いだ!!

でも、怖いものだけじゃなくって、いいものだってあるんですよe-319

たとえばお母さんが「いってらっしゃい!車に気をつけるのよ!」と言って子供を送り出すときの言葉が、あわや、事故になりそうな子を、守ることになったり、ダーリンを送り出すときの「行ってらっしゃい!」のKissが、その日の安全を守ってあげたり・・ってね。

やっぱ愛だ~!e-420
うーーんと愛し、また愛される人は、それだけ守られてるものがあるんだろうね。

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"