FC2ブログ

悪魔祓いと老化防止にシェークスピアかお経か

ずいぶん前に、強い霊能力を持つという、白人男性から聞いた話を思い出した。

悪意ある霊と遭遇しちゃったら、どうすりゃいいのか?

という話をしていたときだ。



「僕はまず、好きな聖書の一節を唱えるんだ!」

「へえ、どうゆうやつ?」

「1 Corinthians 13:13 says that “There are three things that remain - faith, hope,
and love - and the greatest of these is love”
He said and I quote: If I speak in the tongues of men or of angels, but do not have love,
I am only a resounding gong or a clanging cymbal.
If I have the gift of prophecy and can fathom all mysteries and all knowledge,
and if I have a faith that can move mountains, but do not have love, I am nothing.
If I give all I possess to the poor and give over my body to hardship that I may boast,
but do not have love, I gain nothing.」


な、長っ!


「なんだそりゃあ?」
彼がコリンシアンズって発音してたんで・・こりゃ、コリント人への手紙ってヤツかな~とは想像がついたんだけど、内容は・・さっぱり知らん!

興味ある方はこちらを!
   ↓
コリントの信徒への手紙 一 13章




「ああ、キミは日本人だから、バイブルは知らないのかもなあ。
それなら、仏教の、大好きなお経の一節だっていいと思うよ。

日本人が誰でも知ってるような・・大好きなお経って、どうゆうのがあるの?」



そんなこと言われたってなあ。。。

お経ってのは、お坊さんが唱えるものであって、一般日本人は、ほとんど知らないんだよ~!


「ん~、誰でも知ってるヤツだったら、なんみょうほうれんげきょう、または、なむあみだぶつ
くらいじゃないかな?」

こんなイメージで・・・。
20101014_681215.gif
http://blog.torineko.com/?eid=1305803


「ほお? その言葉が一番日本人に好まれるの?」


「いや、好まれるつーか、ただ短かくて有名になってるから・・みんな知ってるってだけじゃないかな?
そんで、困ったときの神頼みだけで、それを唱えたりするみたいだね。」


「ん~。 それじゃあ、効き目はないかもなあ。。。
言葉にはね、ある種のエネルギーがあるんだよ!(←どうやら、言霊のことを言ってるらしい)

だからね、日頃から唱えてるような・・好きな言葉だったり、自分にとって大切な言葉でないと効果は無いと思うよ。」



「それは、特定の宗教の信者であって、バイブルとかお経とかじゃなきゃいけないってこと?」


「そんなことはないよ~。 
僕だって別に・・敬虔なキリスト教徒ってわけじゃないからね。

たまたま、バイブルのその部分の言葉が好きなだけだよ。 自分の生きる上の信条みたいに思ってるから。
なんだっていいんだよ。  言葉のエネルギーを使うってことなんだから。」



なるほどね~。

しかし、私には特に暗唱してるような言葉はないし・・


うう~む。

notionboy.png

なんか、なかったかなあ?

好きな言葉で暗唱してるヤツ?



さんざん考えたあげく・・

「あ、1つだけ知ってる?

ぎおんしょうじゃのかねのこえ しょぎょうむじょうのひびきあり しゃらそうじゅのはなのいろ じょうしゃひっすいのことわりをあらわす おごれるひともひさしからず ただはるのよのゆめのごとし たけきものもついにはほろびぬ ひとえにかぜのまえのちりにおなじ ..」(←なぜか、琵琶法師の気分で朗々と読む)

publicdomainq-0014521fvg.jpg


「なに? それ!」


「んと、高校時代に覚えさせられたヤツでね、古典の平家物語ってヤツの冒頭なんだ!」

「さっきも言ったけどね~、試験のために覚えさせられたようなのは効果がないんだってば!」



ああ、そうだった・・・。


「なにか、ひとつだけでも暗唱しておくといいよ。 
霊だけでなく、生きた人間からの悪いエネルギーだって防御できるよ。

でもね・・僕は思うんだけど・・
その言葉を唱えるだけで、相手をやっつける、ってことじゃない気がする。 

唱えることで、自分に恐怖に打ち勝つような勇気を与えてくれて、自分のパワーを大きくしてくれるんだと思うんだ。
その結果、相手のネガティブ念よりも自分の方が大きくなって強いバリアーを張って寄せ付けなくするんじゃないかな?」



ああ、そうなのか~。
そうかもな~!


となぜか納得。



「それにねえ、大人になると、何かを覚えようとしなくなるだろ? 仕事だったら、メモっときゃいいわけだし。
学生のようにテストもないからね~。

使わないと記憶力はどんどん退化しちゃうんだってよ。
意識して、何かを暗記するってのも老化防止にいいかもしれない
(笑)」



記憶力低下?
老化防止~?

うげっ!


大人になってからというもの、学生時代のように「何かを意識して記憶しようとすること」をしなくなってる。

私、すでに、かなり記憶力が落ちてるかもしれない!

6647a.png


そこで、さっそく、好きな言葉を暗唱することにしたのだ。 (←善は急げ! 思い立ったら吉日じゃ~)
(幽霊除けよりも、老化防止の方が深刻だったかも!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、私が覚えたもの

★光明真言・・・空海さんファンだし、比較的短くて好きなお経だから!

komyosinngon.jpg
大日如来の真言で最強マントラともいわれてる。



★シェークスピアのロミオとジュリエットからの一節

なんで、いきなりシェークスピアなのかというと・・

日本でまだ英語学校に通ってた頃、尊敬するアメリカ人の先生(英文学専攻だった)が、大のシェークスピアファンだった。
その影響で、私もシェークスピアが好きになったのだ。


シェークスピアといえばいくつもあるんだけど、ロミオとジュリエットの有名なのは、このシーン。
    ↓
7zuhuCPnelcX-ohjxBGh4Qn5lWc.jpg



「ああ、ロミオ様、ロミオ様! なぜあなたは、ロミオ様でいらっしゃいますの?」と、ジュリエット語り出す、あの有名なシーン。


あとには、ジュリエットのこんなセリフが続きます。

「わたくしにとって敵なのは、あなたの名前だけ。
たとえモンタギュー家の人でいらっしゃらなくても、あなたはあなたのままよ。

モンタギュー ――それが、どうしたというの? 手でもなければ、足でもない、腕でもなければ、顔でもない、他のどんな部分でもないわ。 ああ、何か他の名前をお付けになって。

名前にどんな意味があるというの? バラという花にどんな名前をつけようとも、その香りに変わりはないはずよ。
ロミオ様だって同じこと。ロミオ様という名前でなくなっても、あの神のごときお姿はそのままでいらっしゃるに決まっているわ。

ロミオ様、そのお名前をお捨てになって、そして、あなたの血肉でもなんでもない、その名前の代わりに、このわたくしのすべてをお受け取りになって頂きたいの」


参考:新潮文庫『ロミオとジュリエット』 中野好夫訳<第2幕第2場>より


ちなみに、英語ではこうなります。(古語英語も入ってるけど。)
    ↓

'Tis but thy name that is my enemy;Thou art thyself, though not a Montague.
What's Montague? It is nor hand, nor foot, Nor arm, nor face, nor any other part
Belonging to a man. O, be some other name! 
What's in a name? That which we call a rose By any other word would smell as sweet;
So Romeo would, were he not Romeo call'd, Retain that dear perfection which he owes
Without that title. Romeo, doff thy name, And for that name which is no part of thee
Take all myself.




ロミオとジュリエットなんて・・単純なラブストーリー悲劇版で、

このシーンは、とくに、「若い恋心が迸ってるぞ!」としか思ってなかったんだけど・・

ジュリエットは、実はなかなか深淵なことを言ってたんですね~。


ロミオ・モンタギュー? 名前が何? どーだってのさ?
名前が無くたってアンタはアンタでしょーが!
・・・みたいな!(←なんだか品の悪いジュリエットみたいだけど・・)


この薔薇に例えた美しい表現は、欧米諸国ではいまだに比喩として多く使われています。
   ↓   
ef78284acd3f6a197f2cbb7eeb8137b3.jpg



薔薇はどんな名前で呼ばれようとも、その甘いかぐわしい香りに違いはないわ。

 この部分ですね~。


いやあ、綺麗ですね~。

恩師が「シェークスピアは言葉の魔術師だ!」としきりに言ってたことを思い出してしまうなあ。

roses in nature


説明が長くなりましたが・・

そうです!
私が暗唱したのも、この有名な一節!

光明真言と一緒に、こちらは英語で暗唱しました。

好きな言葉なら、なんだっていいわけだしね~♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある夜のこと、

こんなことは私には滅多に無いんだけど・・ものすごく嫌なモノが近づいてくる気配。


目が覚めたのに動けない!

それだけで、もうパニック!
パニックは恐怖を煽る!


そこで、
あ、今こそ、真言を唱えるんだ!!

光明真言というのは、大日如来様の最強の真言。

8fa7da4ff5f9afeffa66752230483c7a.jpg


まず、眩いばかりの光をイメージしました。

美しい楽の音。

そして香しい花の香り

薔薇・・

62c410ade8f106495b141ff338124a15.jpg


いきなり、口をついて出たのは・・

What's in a name?の方。。。


ち、違うだろ!と・・心の中で思いながら・・

もう、必死で唱えました。。。

ジュリエットのセリフの方を!

こうなりゃ仕方ない! なんだって唱えてやる!

3、4回続けて唱えているうちに、
だんだん、恐怖が消えていくのがわかり、自分にパワーが蘇っていくカンジがしてきて・・

ネコが「みゃあお!」とないて、

今度は完全に体が動かせるようになると同時に、気配も消えていく感じがしました。

ふうう・・・

起き上がってバスルームで顔を洗ってると、
今度は急に、光明真言が口をついて出た!

おん、あぼきゃ べいろしゃのう・・・・と。


やれやれ 😥

最初のおん!さえ、出てこなかったんだから・・。



光明真言とジュリエットのセリフを一緒に覚えたのがいけなかったんだろうか?

咄嗟なときって、何が出るやらわからん!

それでもなんでも・・消えてくれたんだから、良しとすべきだろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おそらく、霊能力者の知人が言っていたように・・

好きな言葉を唱えることによって、自分の恐怖心を無くし自分のパワーをバージョンアップさせる働きがあるように思いました。

パワーア~ップ!

dsmKo.jpg

もう一つ言ってましたが、

好きな言葉、そして・・できれば自分の生き方の指針ともなるような言葉の方が効果があるようです。

それを暗唱しておくというのは良いことかもしれません。

もちろん・・記憶力のためにも! 老化防止のためにも!


私はその後、般若心経も覚えましたよ~。
まだ完全じゃないので、もっと時間をかけて完全にするつもりです。


母には、「あんた、ずいぶん年寄りじみたことやってんじゃないの~!」
と、鼻で笑わました。(←85歳の母)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなことを思い出したのは、こんな写真を見つけたから。

shakespeare-in-delaware-park-in-buffalo-ny-photo-courtesy-of-r-c1f2a69dd2394859.jpg

アメリカでは、夏の夜は、野外でよくシェークスピア劇などが上演されます。

私はロサンゼルスに引っ越してからは近くにないので行った事がないのだけど・・

バッファロー・ニューヨークに住んでいた頃は、よく見に行ったもんです。


シェークスピアにも感謝!ですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"