FC2ブログ

胃腸は第2の脳_アーユルヴェーダのトリファラ

知人から聞いて、トリファラという粉末を飲み始めた。

banyan.jpg


私はサプリメントが好きじゃないのでパウダーを注文したのだが、もちろんカプセル状のものだってある。
   ↓
71iSMiHKhyL.jpg


こんなこと、私には実に珍しい!

ふだんの私は、「健康」「美容」を謳った広告をみてもほとんど関心を持つことはない。


ところが、トリファラはアーユルヴェーダであり、まず「胃腸を整える」働きがあると聞いて興味を持った。



おそらく、「胃腸は第2の脳」という記事をいくつか読んでいたことも影響したのだろう。
The Pit In Your Stomach is Actually Your Second Brain

これによると、

腸神経系は、消化管全体を網羅するメッシュ状のニューロンネットワーク

関与する細胞の90%までが脳からのメッセージを受け取るのではなく、逆に脳に情報を伝えている。

精神状態も体も・・まず、胃腸から。



胃腸は独立していて、逆に脳にも多大な影響を与えてるらしいのだ!!

「脳が司令塔であって体すべてに指示を出す」というのは、どうやら違ったらしい。


おそるべし胃腸!
   

つまり、心身の健康を考えるなら、

まずは胃腸から・・ということになる。


英語版だけでなく、もちろん日本語版でもこういった記事はいくつもあったので・・
参考までに(←こちらの記事はわかりやすい)
      ↓
腸は第2の脳。腸に関する10の豆知識

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、トリファラなのだが・・

これは、前述したとおり、アーユルヴェーダであり、アムラ、ベハダ、ハルダという3つの植物を粉末状にしたものらしい。

triphala.jpg

この3つは、アーユルヴェーダでも基本となる植物(薬草)だそうだ。


詳しい説明は、こちらのサイトでみつけた。
    ↓
トリファラとはアムラ、ベハダ、ハルダの木の実の配合し、アーユルヴェーダで最も重要な薬の一つ


その効用は・・・
Health-Benefits-of-tripala-churna.jpg

●炎症を鎮める

●癌予防

●歯肉炎、虫歯

●下剤として
https://www.healthline.com/nutrition/triphala#section2

その他、まだまだある。

便秘や下痢などの整腸、赤血球を増やす、不要な体脂肪を除去しダイエット、うっ血や頭痛、血糖値を正常レベル、肌のつやをよくし、デトックス効果もあり、目にも効果があるとか・・

こうなると、ほとんど万能薬だ!(笑)

それもそのはず、

胃腸が「第二の脳」ならば、胃腸が健全な動きをするということは、すべてが順調になるということだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の場合、ふだんから胃腸は敏感らしく、劣化した油で作られた料理を食べたりすると・・必ずといっていいほど胸やけする。

(ファーストフードのチャイニーズ、インスタントのカップ焼きそば類、劣化した油で作られた天ぷら、とんかつ、フライなど)


その後すぐに下痢か吐き気になる。
(ただし・・排出さえしてしまえば、すこぶる元気になるんで・・敏感?なわりには、私の胃腸はたくましいのかもしれない・・もちろん薬を飲んだりすることもほとんどないし、病院に行ったことは一度もない)

胃腸の弱い山根君とは違うのだろう。

yamane.jpg


ここでちょっと実験してみた。

トリファラを飲み続けて4日目に、油ぎっとりのチャイニーズフードを食べてみた。

アメリカではお馴染みの、「安~いチャイニーズのファーストフード」

348s.jpg


こういったチャイニーズフードは必ずといっていいほど劣化した油で作られ、しかもMSGたっぷり。
だからこそ、安く提供できるのだろうけどね~。


いつもの私だったら、ひどい胸やけになるのだが・・ほんの軽い胸やけがしただけで何事もなかった。


というか・・

なぜか、完食できなかったのだ。

いつもの私だったら軽~く完食(かなり大食いなのだ!)してしまうのだが、2/3程度で食べる気が失せた。

なるほど・・自然に食欲をコントロールして、ダイエット効果があるのかもしれない。


私の胃腸が脳に向かって・・

適量を食べるようにね、そこらでやめとけ!

油が悪いんだから、それ以上摂取するな!


と指示を送ってくれたのかもしれない(笑)

とにかく食べる気が失せたのだ!

なかなか面白い現象だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてなによりの大きな変化は、これだった!
    ↓
https://note.mu/unsugo/n/n9a5cf9e2dbf8

この記事による、正しいフォームのNo.4に変わったことだ。


今3週間目くらいだけど、3か月後にはどうなるのか、経過をみてみようと思っている。(←人体実験かよ?)


・・・・・・・・・・・・・・・・

味について言えば・・はっきり言って美味しくはない。

苦い!


そして・・ちょっと癖のある不思議な味と風味


味の説明書きにはこのように書かれていた。

Triphala churna contains five of the six tastes recognized in Ayurveda (sweet, sour, bitter, pungent, and astringent), only missing the salty taste.
アーユルヴェーダの6つのうちの5つ(甘味、酸味、苦み、辛み、渋み)が含まれているが 塩味だけが含まれていない。




実に・・説明が難しい不思議としかいえない味。

ただし、私はその苦さは気にならないし味もそれほどキライじゃない・・つ~か、結構気に入ったりして(笑)

なので、マグカップに適当に入れて冷たい水を注いて、ガシャガシャ振ってよく溶けたところを、ごくごく飲んでる。(←すっごいアバウト)

最近の、私の愛用マグ。
        ↓
oymag.jpg



私の購入したトリファラ(粉末)の説明書きによれば、

●食事前に(おなかを空かせてる方が吸収力が良いからだろう)

●適量は、ティースプーン半分くらいをお湯で溶いて少し冷ましたところ(冷やしてもOK)を飲む。1日2-3回くらい。

とある。

うーーむ。 私は・・かなり適当だが・・。


副作用は一切無いが・・

胃腸に問題を抱えてた人は、飲み始めに下痢になったり、下腹の違和感を感じたりすることもあるらしい。

また、妊婦や授乳中の方はいちおうドクターに相談した方がよいかもしれない。





私は、こちらのサイトから購入したのだが・・
BANYAN BOTANICALS

現在は、海外発送はしてくれなくなってしまったらしい。
ハーフパウンド(227グラム)8ドル程度なので、おそらく送料の方がかなり高額になってしまうからだろう。
(アメリカから日本への送料はめちゃ高くなってるから)



日本でも購入できるサイトはあるんだろうか?

・・と探したところ、

サプリメントだったら、Amazonなどでも購入できるようだし、

パウダー状のも・・なんと、In Deepさんの最近の記事にも紹介されていた。
   ↓
アーユルヴェーダの重要ハーブ「トリファラ」を3ヵ月飲んで良かったですので、医学論文を検索してみると、腸内環境改善、ダイエット、ガンの予防といろいろと


トリファラについての学術論文の説明してあるし、購入できるサイトも貼られている。

また、この記事の最後には、このように書かれていた。

アーユルヴェーダ医学では、「腸内の状態が最も重要」とされていたそうで、 2500年前頃には完成していたとされる医学が、現代の西洋医学の最先端の知見と同じだということは興味深いです。

Tridoshas-1024x536.jpg
https://www.nuayurveda.com/ayurvedic-treatments/


アーユルヴェーダというと、日本ではまだまだ知名度は低いらしく、インド式オイルマッサージのことかと思ってる人も多いんだとか(笑)


しかし、5000年もの歴史があり、2500年前にまとめられたといわれている。
今でいう、ホリスティックの元祖かもしれない。


トリファラ・・私はぜひ、胃腸の弱い山根くんにはお勧めしたくなった。

大食漢の・・小杉くんにも、いいかもしれない(笑)

Futoshi_Kosugi.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"