いつも道路を横切る幽霊

私は、アリゾナのセドナとロサンゼルスを結構行き来するのだが、ロサンゼルスのアパートの近くには、必ず、夜遅くに、決まった数人が、同じ通りを同じように横切る人影がある。

もちろん、これ、幽霊なんで、私に見えるわけはなく、ホセの話の受け売り。

street.jpg



ある夜、ちょっと出かける必用があって、ホセと二人で出かけたときのこと。
私の車で、運転はホセに任せていた。

アパートから、ほんの4-5ブロックを通りすぎたとおりで、

「あ!」・・と、突然、声をあげ、ブレーキを踏みそうになるホセ。

「な、何事!対向車もないし、誰もいないじゃん!」

「ここさあ、いつも、同じメンバー数人が、左から右へと走って渡るんだよ。生身の人間じゃないから、車に当ったろころで、すり抜けちゃうからいいんだけどね~。
それでも、つい、人間を轢きそうになる気がしちゃうんだ~。」

「えーー、いつも? 決まって夜?この時間?
どんな姿の人達、現代の人?若い?年寄り?決まってこっちの方角?」

質問攻めの私に、めんどくさそうに応えるホセ。

「いつも決まって、同じような時刻、こっちからこっちへ渡って、まあ、最近の人じゃないけど、そんな昔の人でもないね。」

「ふーーん。なんで?なんのために、ここをいつもみんなで渡るの?」

「そんな事、知らないよ~」

「んじゃ、今度、その幽霊さんに聞いてみてよ。」

「そんな事、アンタの興味本位に付き合って聞けるわけないよ。やだよ!」

「あああ。。。まあ、それも、そうだよね~。」
(←おせっかいなおばさん気分になってたことへの反省)

それにしても、霊感の強い人が、運転するってのは、大変だろうと思う。。。


「ときどき運転していて、ホセでも、生きてる人か死んでる人か、見分けつかないときってある?」

「だいたいは、わかるけど・・たまに、突然だったりすると、あ!って思うときがあるよ。突然体当たりしてきて、すううっと通り抜けちゃって・・ああ、これは生身の人じゃなかったんだ~って。」

「ふーーん、見えるって事は、やっぱ大変だねえ。死んでる人にまで気を使わなきゃならないんだもんなあ。
そりゃ、人間関係も倍以上は、疲れるはずだあ。」


ホセの苦労話は、結構、いっぱいある。

●ホテルに泊まったときに、何人も幽霊がやってきて、ホテルの部屋にぎっしり入った状態になり、朝までずっと話を聞かされて、寝かせてもらえなかったこと。

●歩いていて幽霊とすれ違いざまに、「オマエ、俺のことが見えてるんだろ?」とガン付けられて(?)、ずっと付きまとわれたこと。

●体の中に入られて具合が悪くなり、出て行っていただくように説得しつづけたこと。

などなど、かれこれ、7-8年前から、はっきり見えるようになってしまった当初は、とくにいっぱい苦労があったようだ。
今は、コントロールできるようになったから、大丈夫なんだそうだが・・(どういうコントロール?かは不明。)

それでも夜遅く、運転中に突然、道を横切る幽霊には、ひやっとさせられることだろう。

「もしも私が見える人だったら、うっかり、生きてる人を轢いちゃって、すみません!今のは幽霊と思ってました・・なーんて、言ってるかもしれないなあ。。。よかった!私は見えない人で幸せだよ。」


「大丈夫!そんな、ドンくさい人間は、見えるようにはならないと思うから。」


そっか~

つくづく・・私は、生きてる人間関係だけで十分。
それで、手一杯だ!








コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"