飽きること、飽きないこと

God grows weary of great kingdoms, but never of little flowers.

abstraction_white_rose_1.jpg


神は、偉大な王国には飽きてしまうけど、小さな花には決してあきることがない。


こんな言葉があったけど、誰が言った言葉だっけ?
たしか、インド、インドの詩人・・ってことは、ゴダールさんだったかなあ?(もしも違ってたら、すみません。)

これをどう捕らえるかは、私には正確なところはわからないんだけど、自分流に解釈してることは、
「神は、巨大な王国を作ることには、飽きてしまうけど、野に咲く小さな花には、飽きることがない。」

ありゃ、これじゃ、ほとんど同じか~。
それでは・・もっと、具体的に言うと、私が子供の頃に見たアニメを思い出すのだ。

そのアニメは、たまたまTVで見た1時間以上もあるやつで、題名も作者も覚えてない。
舞台は紀元前頃の、アラブ地方の話だったか。。。一人の若者が、確か奴隷で逃げ出してきたのか、すってんてんの状態で、超ビンボーの男が、砂漠の真ん中にたって、「絶対、オラは、ビックになってやる。一国の王様にのし上がって見せるぞ!」ってとこから、はじまる話。

ま、そんでもって色々あって、見事に王様になる。美しい奥方を持ち幸せになって..って終わる話だったのに、たしか、そこで終わらなかったのだ。
最後は、やはり砂漠の中にたっていて、またも、ボロをまとって笑ってる。
「あーあ、王様なんて小さい小さい!」そう言って、すごく楽しさそうに、どこかに行っちゃうのだ。
最後に、砂漠の中に小さな黄色い花が一輪咲いていて、それがフェイドアウトされておしまいって話。


なんだか、わからないけど、私は、このアニメとだぶってしまうのだ。

つまり、どんなビックになって王国を築いたところで、ぜーーんぜん、満足できないんだよね。

これを見たときに、小学生だったんだけど、妙に心にずしーーんと響いたものがあったのだ。

きっと、私は、大金持ちになったところで満足できないんだろうなあ。
きっと、金持ち生活に、すぐに飽き飽きしてしまうんだろうなあ。

じゃあ、飽きることの無い小さな花って何だろう?


また、ふと思い出したものがある。
ある人が、砂をつかんで、この砂について、アンタはどれだけの事を知ってる?って聞くシーンがあった。
聞かれた人は、「え?砂は砂だろう。砂なんて。。。」と戸惑うのだ。

すると、「よーく、見てごらんよ。キミは、砂は砂で、全部が同じだと思ってる。だけど、1つ1つが全部違う形を持ち、違った性質があるって事を見落としてるんだよ。」


そう言われて、愕然とするんだけど、私も、ええ?そーなの~!って思ったものだ。

ひょっとしたら、小さな花の意味って、そういった事だったのかもしれない。

身近にあるものの中でさえ、まだまだ知られてない世界がある。

そして、それは・・・ビックでリッチな生活を築く以上に、深遠で、魅力的で、わくわくすることで、決して飽きることの無い世界なのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それでも、富と権力の象徴である、王様になるっってのは、まずは、多くの人があこがれることだろうなあ。
それは、よくわかる気がする。

私が、子供の頃から、それに憧れないって事は・・・
きっと、遠い過去生の中で、すでに経験してしまっていて、その中にある、むなしさや飽き飽きする気持ちを味わってしまっているからかもしれない。

もちろん、強く憧れる人は、いまだ、超リッチな生活経験が、過去生の中に無いのかもしれない。

ならば、やっぱり、まずは、それを目指すべきだと思う!
大金持ちになること、権力を手にする事を堂々と目指す人は、それはそれでカッコいいと思う。

ふん、金なんて、オラ、自由でいたいもんね~と、本心は違うくせに、逃げちゃう人より、よっぽどステキだもん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、王様達成したときに、どう感じるか・・・なんだよね。

そのとき、きっと、もっと別なものが見えてくるんだろうと思う。
きっと、「小さな花」の正体が。

私にも、まだ見えてないけど、何かがあるって事だけは、わかるんだよね~。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"