レりっビー、ケ・セラ・セラ、なんくるないさー、レりっゴー

オフィスでのたわいもない会話。

「子供の頃に、自分で最初に買ったCDってなんだった?」って誰かが言い出し・・
 
みんなで、それぞれの懐かしい曲を言いあった。


えーーと? 私はなんだっけ?
・・・と考えてるうちに、

「僕はねえ、ビートルズのレットイットビーの入ってるレコードだったな。
僕はレコード世代だもんね!」
と、自慢げに年配の男が言った。

おーー!すごい!
かっこいい!

・・と口々に若い世代が言う。

さすがに名曲は世代を超えて、みんなが知ってるようだ。

「ところでさ、Let It Beって日本語でなんて言うの?」と、いきなり私に話をふるヤツ。

え? そんなの知るか!  困ったなあ。。。

Let It Be にぴったりの言葉って日本語にはないと思う。。。

そのせいか、歌詞の日本語訳を見ると、さまざまに訳されていたりする。

「ありのままに」「そのままで」「なすがままに」 な~んてのが多いかな。

あとは「心配しないで」「大丈夫だよ」・・まるで励ましの言葉じゃん?

他には、「放っておこうよ」・・これじゃあ、ちょっと投げやり?

結局のところ、どれが正解とも言えないわけで、それぞれに感じ取るっきゃないのだ。

言葉なんて、しょせんはそんなものだからね。。。


みなさんは、どんなイメージが浮かぶだろうか?


///////////////////////////

これは私のイメージ
   ↓
砂漠の中をラクダに乗って一人で旅をする私。
そのうち、ラクダの具合が悪くなった。いまにも倒れそう。
おまけに、水筒の水ももう一滴も残ってない。

camel.jpg


えーっと、どっちの方向に行けばいいんだか、すでにわからない。

とりあえず、ラクダの負担を軽くするために降りて歩く。
具合の悪いラクダを元気づけ引っ張りながら・・。

うーん、どっちに行けばいいんだ?
ひょっとしたら、オアシスに辿り着けずこのまま死ぬかも。。
その前に砂嵐で死ぬかも。

ああ、もうダメ~。
死ぬのは時間の問題かも~。


ひえええ~、こんな死に方したくないよ~!

ひしひしと襲いくる死の恐怖。

ダメだ!
落ち着くんだ。


深く深呼吸する。
太陽のある方角を見る。


よーし、まず考えるんだ。落ち着いて考えろ!
今の時刻は? 太陽の位置は? 目的地は南西の方角だったよな?
それなら・・・あっちの方角だ。

こうなりゃ、あとは体力の限界まで歩くしかない、歩こう!

ラクダとともに最後まで歩くぞ。
死の恐怖なんかに負けないもんね!

そして、歩いて歩いて・・歩き続けて、ついに砂の上に倒れる。
焼け付くような砂の上、ギラつく太陽の下


意識が遠のく中で、キャラバンの鈴の音を聞く。

charles_theodore_frere_a3619_a_caravan_crossing_the_desert_small.jpg

ああ、オアシスは近い、そしてキャラバンが私を探しに来てくれた。。

私は助かったんだ・・ありがたい!と思う。
同時に・・このまま発見されずに死ぬかもしれない!とも思う。

でも、もう、どっちでもいい。

今や恐怖はみじんもない。穏やかな充足感を感じている。

私はこれだけの距離を諦めず歩き続けたんだから。
よくやったよなあ、私ってすごい!・・・と、自分に満足。

もしも現生が私をまだ必要とするならば、私はキャラバンに発見されて、まだ現世に生かされることになるだろう。
十分現世を学び終わったならば、天に召されて天国に行くだろう。

いずれにしても、あとは神様しだい。
どっちのしても、私は幸せ~。

運命の神様のお好きなように(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これが私のイメージ。←なんで砂漠の一人旅? なんだってラクダとかキャラバンとか???そこらへんに突っ込みは入れないで。)
突っ込みどころ満載の私のイメージで申し訳ないんだけど・・・

ま、手っ取り早く言ってしまえば、

「人事を尽くして天命を待つ」

なーんも後悔することなく穏やかな気持ちで天命を待つってのが、私の中のLet It Beのイメージ。

(結局、英語で説明しても、あんまり、わかってくれなかったみたいだけど・・、ま、いいか~。)

・・・・・・・・・・

ビートルズの歌詞の中から、その状況を考えると、

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom, let it be


ずーーと悩んで苦しみ抜いていたときに、マザーメリーがやってきて・・
(マザーメリーってのは、マリア様でも女神様でもどっちでもいいや・・お好きな方で。)

そんで、ありがたい言葉をささやいてくれたんだ、それは、Let It Be(ちなみに、レット・イット・ビーじゃなくって、レりッビーだからね~。 耳に聞こえる音もちゃんと意味を持つんだからね。。。)


と原曲の歌詞はなってる。・・・・おそらく、最悪の辛い状況にいるってことだよね?

まさに、私のイメージどおり、砂漠の中でラクダと共に瀕死の状態だ~(←違うって!)


そこに、マリア様がやってきて、

「あなたは十分やったじゃない。一生懸命努力してきたじゃない。

あとはね、結果なんてものを気にしちゃだめ! そんなん、どーでもいいことなのよ。

さあさあ、いつものあなたらしくね!」


そこで呪文のように唱えるのが、Let It Be. レりっびー


もちろん、なーんもしないで・・最初っからどっちでもいいや! どうせ俺なんかダメに決まってるさ、なるようになれ!ってのとは違う。

そういうのは、ただの投げやり!・・英語で言えば、abandoned behavior ってカンジかな?  こりゃあネガティブだね~。


最後にすがすがしい思いを得るためには、先に一生懸命の努力がなきゃ、そんな心境にはなれないってことだね。

知力、体力、根気、自分の持つあらん限りの力を使ったあとに、さあ、ここまでやった!オラ、もう満足だ!

あとは野となれ山となれ。

人事を尽くして天命を待つ。

まな板の上の鯉。
(←ちょっと違うか?)

ここで初めて、

意識は自然に委ねられる。
そして、幸せな充足感・・・・


と、私は想像するんだけどね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あ、そしたら・・レットイット・ビーって、ケセラセラと同じかな?

と、ある人に聞かれたことがある。

おいおい、今度はスペイン語かよ!
(歌は英語だけど~、Que sera, seraだけはスペイン語。)

有名なドリス・デイの古い曲,
古い映画の中から
   ↓



意味的には、両方とも似たようなカンジだけど・・やっぱり、ちょっと私的には違うかな?

When I was just a little girl
I asked my mother
What will I be
Will I be pretty
Will I be rich
Here's what she said to me

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be


私が小さい頃、ママに聞いたの。

私、美人になれるかな? お金持ちになれるかな? どうなるのかな?

そしたらママが言うの。
ケ・セラセラ~。
ちゃんとなるようになっていくものよって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たぶん、これは、Let It Be みたいに、今が最悪のシチュエーションに陥ってるわけじゃないけど・・

なーんとなく、私、将来大丈夫かなあ?って漠然と未来に不安を抱えるようなとき、

まだ起こってもないことを心配しちゃう心配性の人っているよね~。

または、やたら身の丈不十分な夢を追いかけちゃいそうな人も(笑)

そこで、

「今、起こってもないことで不安の数を数えたところで意味ないわよ。 何事もなるようになるもんよ!」
そんなこと考えたり心配するより、今を楽しく生きましょうよ~。」



と、わたしにはかなり、前向きな明るさを感じる歌。

・・・・・・・・・・・・・・

「じゃあ、ナンクルナイサーは、Let It Beなの? それともQue sera, seraに近いの? どっちよ!」

おい!それって沖縄の方言じゃなかったっけ?

沖縄の人に聞いてくれ~。


『なんくるないさー』を調べてみると、
ニコニコ大百科には“「挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつか良い日が来る」という意味なんだそうだ。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%95%E3%83%BC



努力の結果って考えるとLet It Beに近い気もするけど、うーん、ちょっとばかし・・ニュアンスが違う気もしなくはない。

私的には、Let It Beは、もっと神の境地に近づく感じがする。

なんくるないさーは、あくまでも人間のまま、だけど、やっぱり最後は楽しい気分になって、福を呼ぶって感じ。

どんな時でも明るい気分でいれば、福の神がくるもんさ。


通販ページから拝借した画像↓
okinawanshop_608-okinawan.jpg
https://shopping.yahoo.co.jp/search/%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%9C%9F%E7%94%A3%20%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC/0/6/


あるがままに、
なるようになるさ、
自分らしく、
そのままの自分で


やっぱり、無理やり、ひとことで言おうとすると、こんな言葉になっちゃうのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、なんかの番組だったかで、以前、美輪明宏さんが、こんなことを言っていた。

アナと雪の女王がヒットしたけど、あの主題歌は、松たか子さんが歌ってこの曲も大ヒットでしたね。
ありのままの自分~って。

でも、私、ありのままの自分ってのを主張する女の子って嫌い。
まるで、泥のついた大根みたいじゃありませんか?

泥つきの大根を見せられて
「ほら!これがありのままの私よ。 ありのままの私を受け入れて。 ありのままの私を愛して~!」って。

きれいに洗って、美しく料理して美味しくならなきゃ食べられるわけないんですよ。」




あはは・・泥つき大根とは、こりゃ、すごい例えだねえ(笑)

でも、こりゃあ、食べられないもんなあ。
dorodaikon.jpg

それを、どうやって最高にするかは自分次第だもんね。
l_1255421982_9055.jpg
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/9281_%E3%81%B5%E3%82%8D%E3%81%B5%E3%81%8D%E5%A4%A7%E6%A0%B9.html


でも、たしかに・・
ありのままに~なーんて、美しい声で歌われると、そ~んな勘違いしちゃう人もいるだろうなあ。


あれ? ちょっと待てよ・・

私もアナと雪の女王は見たけど、そんな主題歌は知らない。。。
(そもそも原題は、アナと雪の女王じゃなくって・・Frozenなんだけどね。)


私はアメリカにいて英語版でしか見てないんで日本語吹き替え版はみてない。・・・(今気がついた。)

で、・・日本語吹き替え版を見たのだが・・

あれれ、歌が違うぞ!



もともとの英語の主題歌では、Let It Go なのだ。

Let It Goってのは、日常的によーく使われる言い回しで、

うーん、これも・・日本語でぴったりくるのはないんだけど・・

ネガティブな事柄を、さっさと「手放しちゃいなさいよ」ってニュアンスで使われることが多い

たとえば、いつまでもプリプリ怒っている人に、Let it go. 
いつまでも、泣いてる人に、Let it go

無理やり日本語にすると、「嫌なことはもう、忘れなさい」とか、「いつまでも悲しんでないで、元気を出しなさい」
ってカンジなんだけど・・やっぱり、ちょっと違うニュアンスがある。

いつまでもネガティブな念にとらわれてないで、自ら手放しちゃおうよ!って感覚が強い気がする。


私は、この英語のLet it goって言葉は個人的に好きなのだ。

約束をすっぽかされて、超怒りまくってたとき、
相手がようやく現れて、「ごめん! 本当にごめんね~。」とひたすら謝る。

ふと、私も我に返って・・いつまで起こってるんだ!私?

そこで、
「OK. I'll let it go this time.」 もういいよ。今回は水に流すことにするわ。
と、にっこり微笑む。

そこで、相手は、「許してくれてありがとう。もう、二度としないからね。」

・・となる。



こんな時にも使える言葉だ。


ディズニー映画の中では、

女王様は、私は女王なんだし女王らしくしなきゃ、だからXXしなきゃ、XXでなければならない。
これも我慢しなきゃ、これもダメ・・って、自分をがんじがらめ。

それが自分の心や魂を凍り付かせる結果になっちゃった。。。
誰も信じられない・・ネガティブマインド。
おー、まさに、フローズンだ。

elsa_let_it_go_wallpaper_by_angelofdarkness500-d8165xy.png


そこで、
Let It Goってことに気がつく。

そうだ! ネガティブマインドを全部、手放しちゃおう!と。

・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、日本語訳にして歌詞をつけるとなると、こういった表現は難しいよね~。

そもそも、ぴったりくる日本語がないんだから。

なんとなく、映画のイメージを壊さず、心地よい響きの言葉を使うしかなくなっちゃう。

だから、決してここで訳詞に文句をつける気はないんだけど・・

そうなると・・泥つき大根で生きればいいんだ!って勘違いしちゃう人も出てくるのかもしれない(笑)


そりゃあ、美輪様じゃないけど・・いかんよね~。これは大きな間違い!


まして、好きな人の前で、なーんの努力もなしで、これがありのままの私~! だから受け止めてよ!
ってのは、ただの開き直り女に過ぎないような・・。

まずは、最高の精神、最高の心になるように努力、最高に美しくなるように努力、中身も見た目もすべて。

で、せいいっぱいやったところで・・Let It Be
結果がどうであれ、私はもう満足。

ってのが、筋ってもんでしょ(笑)



何事も、そうなれたらいいねえ。。。
いや、そうしなきゃ!


・・・・・・・・・・・・・・

ネガティブマインド、つまり嫌~な感情ってのは、みんな持ってる。

人間である以上、いくら、怒るな!とか、悲しむな!なーんて、言われたところで、不当な扱いを受ければ怒るし、悲しいときは悲しいし、傷つくときは傷つく。 (我々は、聖人じゃないんだぞ!と、ここは開き直っていいのだ!)

それでいいと思う。

ただね・・・いかにその感情を手っ取り早く手放すことができるか?

それだけなのだ。

嫌~な感情が、私から離れないんじゃなくって、私たちが、その感情にしがみついてしまっているだけなのだから。


ならば、いっそのこと・・

辛いことでも、傷ついたことでも、まずは受け止めて息を吸い込むように、むしろ嫌~な感情を味わってしまう。

そして、ゆーーくり、ゆーーくり、その息を吐き出してしまう。 (←深呼吸が大事な意味はここにあるのかも。)


そうやって、Let It Go できたら、ステキじゃないかな。


きっと、嫌なものを味わった分だけ、それが優しさや愛に変わっていく気がする。



おっと・・ついでに、レット・イット・ゴーじゃないからね・・
レりっゴーだよん。 レりっゴーしてね。。。深呼吸と共に。


参考
What is the difference between let it be and let it go ?

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"