報道から感じる危機感

アメリカにいながらも・・なるべく日本のニュースを見るようにしてるんだけど・・最近、とても気になることがいくつかあります!

ityo.jpg



まずは、例の「中国漁船衝突」関連の報道番組(もちろん、すべてが見られるわけじゃないけど・・。)、なんだか、このビデオ流出の犯人探しにばかり焦点をあててるだけで、もっと肝心な問題が、ぼやけてしまってる気がしてなりません!!

なぜ、このビデオを公開しなかったのか?(なぜ、秘密裏にしてたのか!)

これから、対中国に対して、どのように対応するつもりなのか?

国会における総理の答弁は、いつも・・「情報を把握して検討の結果、善処すべく努力致します。」的な発言。


そんなもの、聞いてんじゃないんだよ~!
現在のところ、どこまで情報を把握して、どんな事を検討してるんだ?
お前自身は、どう思ってるんだよ!
途中経過だけでも・・ちゃんと話すべきだろ!

・・・と、私は、つい、悪態をついてしまいましたが。。。

また、別のニュースでとっても気になるのは、

今年、帆立貝、牡蠣などをはじめとする魚介類が著しく減少したこと。
熊などの野生動物が、民家まで出没するようになったこと。

これらは、報道によると・・猛暑の影響で、海水の温度が上昇したため、海の幸にも影響し、山においては、野生動物の食糧が不足したため、ようは、地球温暖化の影響でもある・・というような説明のみだった。

たしかに、その通りだろうけど・・これだけで、終われない問題があるはずなんだよね。

世界的に見ても、明らかに地球温暖化、異常気象、地盤沈下は著しい。

なぜ?

これは、決して、自然に起こったことじゃないんだよね!
かなり、長年の人為的なことにも起因してるはず。

地下資源を多く掘り起こせば、地盤沈下を起こす。
(アメリカでも、あちらこちら、そういった場所を目にします。)

先日の、メキシコ湾での石油流出事故は、海底に厚い石油の層を作ってしまい、その為、その付近のプランクトンまでも死滅、それが、海流にも影響し、その海流は、地球全部の海流に影響して、温暖化と異常気象まで及ぼしてしまった・・という、学者サイドから発表された記事を読みました。

もちろん、アメリカの政府は、これを発表してません。・・そりゃ、都合の悪いことは、黙秘しちゃいますからね~。どこの国の政治家も一緒ですね~。

でも、こういった事は、ただ、政府や事業の問題ってわけとも言えないと思うんですよ。「私たち一人一人の行為から起因していること」とも言えるんじゃないだろうか?

・・・・・・・・

たとえば・・一人の漁師さんが、仕事中に、タバコの吸い殻をぽいって海に捨てちゃったとする。
メンドーだから、ま、いいか~!って軽いつもりだったんだろうけど・・それを見てた人が、また、アイツだって捨ててたんだから、ま、いいか~って捨てちゃって、そのうち、多くの人が、家庭のゴミや大量の廃棄物まで、捨てはじめる。

当然、化学物質によりその付近の魚は汚染され、プランクトンも死滅する。
魚がいなくなれば、それを食べていた鳥たちにも影響するし、鳥がいなくなれば、その鳥のフンを肥やしとしていた土壌も育たなくなり、それは、農作物にも影響し、山の熊さんたちも、食糧の木の実がないからって里に下りてきて、人間に殺される、そして、山の動物がいなくなってしまえば・・・・

あ~、長っ!疲れた。。。

最初の漁師さんは・・魚が獲れなくなっちゃったからって職変し、農業や林業に携わってた人も収穫が出来なくなりゃ、職変するっきゃない。
そうすると、日本はますます、海外からの輸入に頼るっきゃなくなるね~。

同時に、汚染された海は、ますます広がり、海流にまで影響を及ぼし気象状況までも変えてしまう。気象状況の変化は、また、さらに、他への影響を及ぼす。

あ~、疲れた。。。

・・・・・・・・

とにかく、自分でも気がつかないような、たった一つの小さな事がらが、すべてに影響して、この世は因果関係で成り立っているともいえるんじゃないだろうか?

「バタフライ症候群」って言葉があるよね?

それと・・古い日本の言葉で、「風が吹けば桶屋が儲かる」とも言われてるよね。

(注:大風で土ぼこりが立つ→土ぼこりが目に入って盲人が増える→盲人は三味線を買う→三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される→ネコが減ればネズミが増える→ネズミは桶を囓る→桶の需要が増え桶屋が儲かる)

たった一つの小さな事は、現象に影響するだけでなく、人間のメンタル部分や、さらに、国家レベルの政策や世界情勢にも影響を広げてくって事でもあるんだよね。


私たちは、表面的なTVの報道に惑わされず、今、何が起こっているのか、危機感を持って考えなきゃいけない時なんじゃないだろうか!

野生動物の不自然な行動や海中の変化・・・これは、昔から、異変の起こる前触れとも言われてる。

その上、最近頻繁に起こっている「御神木の倒れたり縄が切れたり」・・・まさに、異変のあらわれで、神々の警告&怒りの兆候という見方もあります。

私は、すでに、もう何かが起こり始めてる気がしてしかたない。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"