アンビリバボーの動画からベトナム戦争当時を知る

6月16日のアンビリバボーというバラエティ番組をたまたまみつけたんだけど・・これ、なかなか面白かった!!

アメリカがちょうどベトナム戦争をしていた頃、
国内でも反戦運動の気運がたかまって来ていた頃の実話だ。

アメリカの若者は、「正義のために! 自由を守るため!ファシズムや共産主義からベトナムを解放するため!」
というのを信じてベトナム戦争に駆り出されていたんだと思うけど・・。

これって、いつものアメリカ政府が民衆を洗脳するときに使う常套手段だよね~。


ベトナム戦争は、すぐに終結するどころか、どんどん泥沼化していったわけで・・。

そんな中で、だんだん・・これは正義の戦争だと思っていた市民たちの間にも疑惑が深まっていく。

これ、ほんとうに正義の戦争??

●多くの若者が戦死、または戻っても精神病を病んだりしていく。
●ベトナムを南北に分けて戦うことで、これはソビエト対アメリカの戦争? ベトナムは利用されてるだけじゃないか?
●一般のベトナム市民も斬殺されているニュースも伝わる。

*実際、米軍は枯葉剤、劣化ウラン弾、などの非人道的手段を使って殺戮してたことは有名な話だったね。

●ベトナム戦争で大儲けするのは、アメリカの軍需産業だけで、市民の生活は苦しくなるだけ。



これって、絶対おかしい!!
この戦争は止めさせなきゃならない!

というのが、当時の反戦運動。

しかも、この当時のアメリカを牛耳っていたのが、FBIのフーバー長官
      ↓
0008E49D00000258-0-image-a-2_1435663798575.jpg
たしかに悪相?(笑)

大統領でさえ、彼には手を出せなかったたそうで、実質上、アメリカをやりたい放題に動かしていた男。
しかも、1924年から1972年亡くなるまで長官職にとどまった。 実に第29代カルビン・クーリッジから第37代リチャード・ニクソンまで8代の大統領の時代、ずーーと君臨し続けた。
レイシストでもあったことでも有名で、キング牧師に脅迫状を送りつけたり、当時のFBIは白人しか採用されなかったそうだ。

徹底したデータを集めて相手の弱点を握る。
それで脅して意のままに操るか抹殺する・・というのがフーバー流。

いやあ、これってマフィアの手口のような・・。

しかも、それが合法になっちゃうわけだからなあ。

でも、そんな時代だったのだ。


そこに反戦運動をしていた8人の一般市民が、アメリカ政府に立ち向かうため、思い切った行動に出る。
FBI事務所に忍び込んで機密文書を盗み出す。

そこに重要な証拠となる書類を発見し、それを大手の新聞社へ送る。

NYタイムズ
LAタイムズ
ワシントン・ポスト


唯一ワシントン・ポストだけが、これを取り上げて記事にした。

それが大反響を及ぼし、戦争終結にむけて大きく変えていくことになった。

そんな内容。

こちらが動画↓


アメリカ政府側からみれば、彼らは窃盗団で政府の機密を漏らした犯罪者(当然、ワシントン・ポスト社のメンバーも同罪)

でも、別の味方をすれば、国民が知るべき権利を開示してくれたヒーローということになる。

アメリカでは愛国心という言葉は、かなり重きを置く言葉で・・

愛国心のために、政府の命じるままに戦争に行く。
または、彼らのように、
愛国心ゆえに、アメリカ国民の自由を主張する、そのための窃盗。

どっちが愛国心か?

何が正義か?

どこの国も同様だろうけど・・歴史と法律は勝者となった権力者によって作られるものなんだよね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アメリカって国は、先日のブログ記事のキューバも同様だけど、あらゆる国へ「国民の自由を守るために」進出して戦争をしかけていた国だよねえ。

しかし、このベトナム戦争から反戦運動気運が強まり、ヒッピーなんかが生まれたのもこの頃からだった。
LOVE & PEACEを合言葉に。

ヒッピーファッション犬↓
202662051951727795ZuxJt5kvc.jpg


そういえば、ジョン・レノン

彼もまた反戦運動家で、最後は殺害されてしまったんだっけ・・・。
この真相も・・未だにわからない。

・・・・・・・・・・・・・

ベトナム戦争以来、アメリカの一般市民の考え方も大きく変わってきたのかもしれない。

同時に、大国アメリカに陰りが見えてきたのも、ここらへんから始まったのかもしれないねえ。


これは、ベトナム戦争当時の話だったけど・・今もまた、アメリカ政府はすべての個人情報を握っているわけだし・・インターネットからダダ漏れだしなあ。。。


アメリカの犯した罪(負のエネルギー)は、因果応報で戻ってくるのかも。

今度は、それをプラスに変えてかなきゃ。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"