金運ゲットの天然石とは?

最近、日本から来たばかりらしい日本人の方で(駐在員か旅行者からはよくわからなかったけど・・。長年住んでる人が来たばかりかは見りゃわかるのだ。)、腕にものすごーーく立派なタイチンルチル、そう、見事な金針がびーーしり入ったブレスをしてる人がいた。

ko1872ty.jpg
   ↑
そう、まさに、こーんな感じのヤツで、たぶん、8mm玉で適正価格としても・・40、いや50万円はするかもしれない。

「すごく見事でキレイですねえ。タイチンルチルですね。」

目が合ったので、つい話かけてしまった。

「よくお分かりで! これは私のお気に入りですよ。 これはパワーストーンなんですが、金運を大幅に上げてくれるものなんですよ。」

と、その人はちょっと得意そうに言った。(笑)

見れば、実に身なりの良い人で車もレクサスだったし、まあ、お金持ちの方なんだろうなあ。

なるほど、金運がいいのはタイタンルチルのせいか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、ルチルクォーツといえば金運、それも太い金張りがびっしり入ったタイチンルチルと呼ばれるものほど金運が良い・・・と、日本では言われてる。

こちらのサイトには、このように書かれている。
      ↓
ルチルクオーツ(金針ルチル・タイチンルチル・針水晶)の意味&効果☆

世に出て活躍している著名人や大成している起業家たちが

さらに大きなステージに昇る時に選んでいくのが、こちらのパワーストーン!

「ルチルクオーツ」キラキラ

金が金を呼ぶ不思議な金運パワー引き寄せや金運アップの代表ストーンとして

古くから、活用されていることは有名です。

金運アップスパワーストーンとして有名な「ルチルクオーツ」ですが

私もこの石をいつも身に着けていたとき、今までになかったような方たちとの出会いやチャンスが訪れたことを感じました。

何よりも、直感力が高まるので、日常の中で、ピン!とひらめくことが多々あり

その通りにしたがって行動をしてみたら
やっぱりうまくいった!よりハッピーになった!

ということが増えてきました。


【驚異のルチルクオーツパワーとは?!】     

★体内にエネルギーを集め
金運やチャンス、強力な人脈を引き寄せる

★金運を高め、事業の成功やそれに伴う危険を察知する

★周囲との強い信頼関係、直感力
  集中力、行動力、感性を研ぎ澄ます

★目的の達成のための集中力を高めます。



別にこれは誇大広告でもなんでもなく、ほんとうに一般的に日本では言われてることだと思うのだ。

そう、なぜか日本では言われてる。。。


しかし・・・少なくともアメリカでは、そんな話は聞かない。
アメリカ人もスピリチュアルなパワーストンが大好きな人も多い。最近ではとくに増えてきたように思うし、パワーストーンの意味を綴ったサイトなんかも、、日本同様にいっぱいあるのだ。

しかし、なぜか、ルチルクォーツじたいが、ほとんど人気がない。
知らない人も多い。

従ってどこの店にいってもなかなか置いてないのが現状だ。


高価なタイチンルチルなんぞを身につけるくらいなら、豪華なゴールドのブレスをした方がいい・・と、彼らは考えるのかもしれない。

いちおう、私も天然石のブレスを作ってる以上は、すべての天然石を自分で持ってみるか、または人に身につけてもらいテスターとなってもらって調べてみたいんだけど・・・なんせ、そんな高価なものをテストする為だけに購入することはできんもんなあ!

なので、本当に金運アップとなるのかどうかは、実のところ、私にはデータがないんで、よくわからないのだ。


とにかく、アメリカの専門サイトで、ルチルクォーツには、どんな働きがあるのか調べてみると・・・↓

●別レベルへ移行しようとするときのエネルギーをサポートしてくれる。
●メンタル面での集中させ、直観力のアップを助ける。
●また、持ち主の魅力を発揮させ恋愛や安定した人間関係を築く際にもヘルプする。
●とりわけ、たくましく事を成就させようとするときに、効果的に働いてくれるのがルチルクォーツであり、波動をバランスよく正常に戻し、ゆったりとチャクラに働きかける。


こちらを参考にした↓
RUTILATED QUARTZ - Meaning


日本のサイトで言われていることとも、たしかに関連性はあるにはあるんだけど・・・・ただ、金運という言葉は、ひとつも出てこないのだ。

それは、他のいくつかのサイトで調べてみても同じだった。

まあ、直観力や集中力を高めれば人間関係も良くなるし恋愛運も良くなって、そうすりゃ、仕事もうまくいってお金もがっぽり、だから、金運と・・・言えないことはないだろうけどね。
(うーーん、やっぱ、ちょっと苦しいなあ。そんなこと言ったら直観力や集中力を高める天然石すべてに言えるからなあ。)



じゃあ、今度はアメリカで、出世と金運ゲットの石は何か?
多くのアメリカ人も、出世とお金は、大好きだもんなあ~

すると、
シトリン、ペリドット、カーネリアン、アメシスト、タイガーアイ、トパーズ、キャッツアイ・・・なんだか、いっぱいありすぎる。。。・

ようは、積極的に自分をアピールするとか、悪運を退けるとか、直観力を養うような石が多いし、とにかく外に放出するエネルギータイプの石であることは確かなようだ。 
積極的にラッキーを呼ぶことで、その結果、金運も出世も得る、ということのようなのだ。

つまり、これさえ持てば、金運をゲットする石ってのは、ないとも言える。

うーーっむ。

こんなに日本と違うのかー。


おそらく、私も・・・それが正しいのではないか!と思う。(それって・・アメリカの方ね。)
(まさに、私の直感で言ってるんだけど・・。)


これさえ持てば、金運アップ、なんてものが・・あろうはずがない。

同様に、これさえ持てば、恋愛成就なんてものも・・・あるわけないのだ。


もし、タイチンルチルを持てばお金がざっくざっくと入るならば、金持ちしか買えないシロモノのわけだし、ビンボー人は絶対無理ってことになってしまう。
それじゃあ、メンタル部分に作用するのが天然石とは言えないもんね。(笑)




そもそも、金運というのは、とっても曖昧なものであって物質としてのお金を持ちたい人はおそらく少ないはず。
たまに、キレイなコインだから欲しいとか、お札の絵に惚れこんでるから欲しいって人がいるかもしれないけど・・。たぶん少ないはず。

お金を通して、その向こう側にあるものが目的なのだ。 
みんなお金を使って何かを買うためなのだ。
何かを買う、何かを得るためのもの、それが本来の目的なんだよね。


そうなると、ひとことで言ってしまうと金運でも、内容は大きく違う。

家賃が払えなくなってホームレス寸前の人が金運を願う場合と、株で大儲けを狙う場合と、息子の大学の授業料を払うために必要な場合、入院費用のため、いっぱい貯金することで安心するため、自分の贅沢に使うため・・・などなど、それぞれに違う。

そうすると、本来は金運をゲットすることじゃなくて、その目的をゲットするってことなんじゃないか!
・・・と、私は思うのだが。



それにまた、どういった方法で金運ゲットをするのか? によっても違ってくる。

仕事が順調にいって業績が上がったり、出世することでお金が入ってくるのか、誰かの遺産が入ってくるのか、または、ギャンブルで大儲けして入ってくるのか・・。
不思議なもので、ギャンブルなど、一夜にして大金を得ると、また一夜にして突然失うってケースが多いのもたしかだ。


何をするために、どういった方法でお金を得るのか?


でも、ほとんどの人は、「方法なんてどーでもいいんです! できれば早くお金をゲットできればいいんです!」と言うんだけよね~。

じゃあ、手っ取り早く大金が入ってくるけど、それが手っ取り早く消えちゃってもいい? 

と聞くとそりゃ困る・・と言う。


まーったく、もう!


「手っ取り早く大金をつかみたい。 それがまたすぐに消えちゃって、もっとビンボーになっても不幸になっても構わない。 覚悟はしてるから、それでも手っ取り早く1千万くらいの大金が入ってくるような金運ゲットのブレスレットを作ってください!」

そんな依頼なら受けてみたいと思うのだが・・(笑)

いまだにないなあ!



さらに、天然石を持つ上で大事なことは、持ち主に合うかどうか?・・・なのだ。

天然石には非常にクセの強い石がある。 つまり波動が強い石だとそれが合わない人もいる。
逆に誰にでも、クセがなく合う石もある。

合わない石ってのは、ボディにぴっちりとしたデザインの服で、しかも・・サイズの合わない服を着るようなもんかもしれない。
逆に、誰にでも合う石ってのは、伸びる素材の柔らかいジャージだったら、ほとんどの人には合う。
ヘンなたとえだけど・・・・まあ、石もそんなものかな。



たしかに、人によってはタイチンルチルも、直感を高め人を引き寄せ、ビジネスを成功に導き金運を呼ぶ場合も多いにあるとは思う。
しかし、合わない人が身につけたら、何も起らないか苦痛でしかなくなる場合もあると思うのだ。

人は疲れてるとき、何も見えなくなってるとき、病んでいるときは、積極的にガンガンと前に出ようとするパワーを持つ石はまず合わないものだ。

また顕在意識の中だけで生きている人が、いきなり霊性を高める石だとか宇宙と繋がる石、第三の目に働きかける石などといわれるような石で、しかも強いパワーを持つ石を持ってしまったら、そりゃ、もう、具合が悪くなるだけだろう。

石は人を選ぶだろうし、人も石を選ばなきゃいけないのだ!


結局のところは、自分の意思の力が石のパワーに助けれられて実現するわけだし、持ってるだけで、ただ漠然と「お金持ちになりたいなあ!」と思う程度だったら、そりゃ実現は難しい・・・と思う。


どうしても自分が実現させたいことがあり、それを真摯に願う。 その祈りにも似た意識に、石のパワーが同調して働くんだと思うのだ。

漠然と金運ゲットなど望まず、その先の望みを強く願ったほうが、結果的にお金が入ってきてそれを実現させてくれる・・・そんなものじゃないだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・

あ、そうそう、タイチンルチル、日本同様にとっても人気がある国があった。

それは、中国!

中国人はタイチンルチルが好きなそうだ。 
また金運と言う言葉も存在する国だ。

とにかく、金色、黄色は縁起がいい色とされているからね。


中国では、亡くなった人にお金を届けるという意味で、供養として路上で紙の紙幣を燃やすって習慣があるらしい。

いちおう、十字路で燃やすってのが決まりごとらしい。

そこで、こんなお札やら、↓
okane.jpg

また、こんなお札など↓
okane1.jpg

よく、中国やら台湾系のスーパーに行くと、山積みにされて売っているのをみかける。

なぜ、死者にお札なのかは知らないのだが、とにかく、死者に対する弔いであることは確かだ。


おそらく、金色のタイチンルチルが金運として人気となり、それが中国から日本に入ってきたのがルーツなのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"