自閉症の子供たちと動物と田舎暮らし

先日も、「うちの子は自閉症なんだよね。」・・・というのを聞いたばっかり。

自閉症の子供ってのは、最近はほんとうによく耳にするなあ。

いったいどのくらいいるんだろう?

ざっくりと、アメリカのCDCのデータをみたところ・・・こんなカンジ↓

autism_data_graphic2012.jpg

これは、2010年までのデータだけど、どんどんどんどん毎年増え続けて、2010年で68人に一人の割合で自閉症の児童がいることになっている。

そして、昨年の最新データを別のサイトでみたところ・・2014年は、なんと、約50人に一人は自閉症!
1クラス40人の中に一人はいる!というデータもあった。

このままいったら、2020年を過ぎた頃には、クラスの半分は自閉症かも。。。

ただし、アメリカは州によってもかなり違う。
自閉症の有病率は州によって大きく異なり、アラバマ(Alabama)州では175人に1人だが、ニュージャージー(New Jersey)州では45人に1人だった。

そこで、色々と云われている原因は、

●ワクチン
下院・政府改革委員会委員長ダン・バートンは,「各種ワクチンに含まれる水銀系保存剤チメロサールが自閉症の原因」と信じ,その使用禁止を求めて公聴会を開催した。

●陣痛促進剤
ミシガン大学天然資源環境大学院(University of Michigan School of Natural Resources and Environment)院長のマリー・リン・ミランダ(Marie Lynn Miranda)発表

●人工分娩
米デューク大学に調査によると、自然分娩が困難な場合、医師の判断で陣痛誘発剤などの薬剤や器具などを使い、言ってみれば「人工的に」分娩させることがある。これを人工分娩という。デューク大学の調査で分かったのは、この人工分娩で産まれた子供はそうでない子供より、27%自閉症になりやすいということ。

●大気汚染が自閉症発症のリスクを高める
米ロチェスター大学の研究で、マウスを使った実験で、大気汚染にさらされたマウスは、清浄な空気を吸っているマウスに比べ活動的でなくなり、記憶力も低下することを確認。
汚染された空気を吸ったマウスの脳を調べたところ、激しい炎症が起こっていて、また髄液を含む脳室が肥大し、脳梁へのダメージがあった。
脳梁は社会的行動、情動行動を処理したりする上で非常に重要な役割を果たすところ。つまり、脳梁がダメージを受けることで自閉症症状につながると推測されている。

●出生前の脳の問題
カリフォルニア大学サンディエゴ校(University of California, San Diego)の「自閉症COE(Autism Center of Excellence)」主任を務める同論文の共同執筆者、エリック・クーチェスン(Eric Courchesne)教授(神経科学)は、「脳の6層構造の皮質は、出生前に形成される」

●ウイルスに感染したまま妊娠・出産
カルフォルニア工科大学の研究グループが行った実験では、ウイルス感染させたネズミから生まれ、自閉症の症状がある子ネズミに腸内細菌を構成する菌のひとつであるバクテロイデスを投与したところ、自閉症の症状とされる行動に改善が認められた。

調査結果によると、水銀、ディーゼル排気、鉛、マンガン、ニッケルと塩化メチレンの空中濃度が高い地域で生まれる赤ちゃんは、より自閉症にかかりやすい事が判明。特に関連性が高いのは、ディーゼルの排気ガスと水銀だった。他にも、確認されている180の汚染物質のうち、実に26もの物質が自閉症にリンクしているかが明らかになったという。

なお、公害物質の影響が大きいとされる都市では、医者へのアクセスの関係から自閉症と診断される子供たちが多く、それが都市部での発症率を上げているのでは、という懸念の声もある。しかし、研究者はそれを考慮しても大気汚染の影響は確かだと述べる。この結果はEnvironmental Health Perspectiveで発表された。


アメリカって国は、とんでもない国だなあ!

いやいや、どうも・・アメリカだけじゃないみたい。
日本のデータを見ても、すごいものがあります!
日本て国は、どんどん少子化していく反面、自閉症も含む子供、つまり・・特別支援を必要とする児童数がどんどんどんどん増えている。

むしろ、日本の方が危ないんんじゃないかな!って思えるほど・・。

つい先日、
携帯の電磁波と不妊症の関連性、そして銀入りの電磁波防止パンツという記事を読んだところ、男性はとくに、ズボンのポケットに携帯を入れて持ち歩くんで、それが危険って話です。
         ↓

携帯電話からの高周波(電磁波)があなたの精子を殺している。

精子の運動性が低下するということは、卵子に向かって移動する能 力が低下することになります。形態が異常であるということは、精子の形が異常であるということです。酸化ストレスとは、フリーラジカルが原因で細胞障害が 起こることで、これは多くの病気、特にガンと関連性があります。



様々な生物学的悪影響

携帯電話が発している種類の電磁波放射線が関連付けられている、生物学的な悪影響や疾患は多数存在していますが、その一部は次のとおり。

*ガン
*脳腫瘍
*DNA 損傷
*心臓まひ(発作)
*免疫システムの抑制
*耳鳴り
*うつ病
*流産と不妊症
*関節炎
*リウマチ
*皮膚のトラブル



最近は・・危険な生活をしてるのは、大人も子供も同じでしょうねえ。
赤ちゃんだって、生まれる前から、お母さんのお腹の中にいるときから危険にさらされてるってことなんだよねえ。


昔は妊娠中の母親がお酒を飲んだりタバコを吸うのは胎児に悪いって云われて・・・私の大酒飲みの友達は、妊娠中はじーーと我慢してたのを思い出しました・・(笑)

でも、ひょっとしたら今は、タバコやお酒なんかよりも、も~っと怖いものの中で生活してるのかも。

電磁波が危険と言われたって・・・私は仕事中8時間はパソコンを使うし、家に帰ってからもパソコンやスマホは離せない生活だし、電子レンジやテレビは身近にあるし、車の騒音は煩いし、日々の食事のほとんどは添加物だらけだろうし。。。

最悪。。。

もしも、そんな生活をしている両親から赤ちゃんが生まれたとしたら、そりゃ、何らかの悪影響を受けてしまってるのも当然でしょう。


さて、そこで、
もし自閉症のお子さんを持ってしまったら?

これも色々とあるようですが、私の身近なところでは、動物との交流を取り入れた療育というのを何度か聞いたことがあります。

まあ、アニマルセラピーってことでしょうか。

イルカは最適って話だけど・・・・これは海のそばじゃないと難しいし、おまけに、最近は海も異変が起こっていて、イルカだって大量死してるくらいだからねえ。


そこで、身近なところでは、乗馬セラピーというのも注目されてます。

自閉症を抱えるリンジーが、乗馬を教えるレイチェルさんのところにやってきて、ジョリーンという馬を乗りこなしていくうちに、コミュニケーションがとれるようになっていったという話がありました。

  リンジーとジョリーン↓
rachel.jpg


学校ではいじめられ、心を開くことがなかったリンジーが、少しずつ馬のジョリーンとの関係を築いていくんですよね。

ところが、このジョリーンという馬、かなりの暴れ馬だったそうです。
決しておとなしいセラピードックのような存在じゃなかったそうで・・・リンジーも何度か振り落とされてるんですって。

暴れ馬というのも、そもそも心が病んでいる状態なんですよね。

昔、私も乗馬を習ってたことがあるんだけど、当時の先生がよく言ってました。
優れた馬に限って、非常にセンシティブで暴れ馬になっていることが多いだそうです。これもまた一種の自閉症なのかも・・ですね。

シービスケットという馬、アメリカの大恐慌時代に実在した最強の競走馬と呼ばれた馬だったけど、最初は競馬に出場させるなんてとーんでもない!ほどの暴れ馬だったそーです。
ところが、ジョージ・ウルフという大酒飲みのダメ騎手とめぐり会い、騎手も馬も、お互いに成長していき、ついにアメリカのトップ騎手と最強馬になった実話は有名です。↓
iceman.jpg


自閉症というのは、たしかに社会生活が送れない病気であることは確かでしょうが、一方では正常な人が見る世界と別の世界を見ているのかもしれませんね。
逆に、正常な人間が見えない世界を見て感じる能力が高いのかもしれません。

だからこそ、リンジーのように、暴れ馬のジョリーンとも仲良くなれるのかも。
また、暴れ馬も、リンジーの心を感じることができるからこそ、心を開いていくのかも。・・・・ふと、そんなことを思いました。

 ここのサイトから↓
How A Girl With Autism And A Misunderstood Horse Saved Each Other

リンジーは、今ではすっかり乗馬にのめりこみ、大会にも出場し一位も獲得してるそうです。

大会直前、乗馬教師のレイチェルはリンジーに、こんなふうに言ったそうだ。
「あなたがジョリーンに支えられたように、乗馬中は、あなたもジョリーンの心を支えてあげて。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、もうひとつの自閉症の子供の例で、5歳のアイリスがフェイスブック上から知れ渡るようになりました。https://www.facebook.com/pages/Iris-Grace-Painting/609967369017975?sk=timeline

autism-iris-grace-4.jpg

この子の描く絵が、まるで印象派のモネの世界を彷彿とさせるような・・すごいものがあるんだそうです。
そして、猫のトゥーラと大の仲良しで、いつも一緒にいるそうです。

ここのサイトにもありました↓

心が洗われる!自閉症の5歳の女の子の描く絵が驚くほど美しい 15枚



うーむ。
自閉症の子供ってのは病気かもしれないけど、ギフテッドと呼ばれる子供と紙一重なカンジがしてくる。

Giftedというのは、先天的に高い優れた能力を持った人や、またその能力を表す言葉。


下記は優秀な子供とギフテッドチャイルドの違いだそうですよ。(Wikiより)

右がギフテッド、左がブライテッド(つまり優秀な子供)だそうです。
ブライテッド・・・・・・・・・・・・ギフテッド
興味を示す ・・・・・・・・・・・・ 非常に好奇心が強い
一生懸命に努力する ・・・・・・・・・・・・遊びながら、集中力に欠けたり、でもよい成績をとる 
簡単に学ぶ・・・・・・・・・・・・退屈、すでに答えを知ってる
答えを知ってる・・・・・・・・・・・・質問する
質問に答える・・・・・・・・・・・・詳細を討論する、話をそこから展開できる / 質問に疑問をもつ
単純で順序立てたやり方を好む・・・・・・・・・・・・複雑さを求める 
受容的・・・・・・・・・・・・真剣、情熱的
精巧に真似ができる・・・・・・・・・・・・新しいデザインを創造する
アイディアを理解できる ・・・・・・・・・・・・抽象化思考ができる
注意深い・・・・・・・・・・・・心身ともに熱中、没頭する
興味を持って聞く ・・・・・・・・・・・・強い情感と意見を表す
よいアイディア・・・・・・・・・・・・常識外れたアイディア(とっぴな、ばかげたアイディア)
学校が好き・・・・・・・・・・・・学ぶことが好き(でも学校は好きではない)
同学年の生徒といるのを好む・・・・・・・・・・・・大人や年上の生徒といるのを好む
反復6-8回で修得する・・・・・・・・・・・・反復1-2回で修得する
自己満足する(正解した時)・・・・・・・・・・・・厳しい自己評価(完璧主義)
成績はトップグループ・・・・・・・・・・・・グループ枠を超えた成績
よい暗記力・・・・・・・・・・・・よい推測力



つまり、自閉症と言われる子供はおそるべき才能を持った子供が多いのかもしれません。

必ず何かを持っていると思うんですよね。

それには、まず、周囲に理解されずに、いじめにあったりする環境をなくし、リラックスした中で才能をみつけてあげるってことが、周囲の人の役目かもしれないなあ、って思うんですよね~。

いやいや・・自閉症の子供だけじゃなくて、私たち、一般人の大人もまた必要なことでしょうね。

たまには、たった1日でも、電子機器や添加物の食事、騒音、公害の無い時間を過ごすことって大切かもしれません。
そうしないと、自閉症の子供の心さえ理解してあげるのは難しいかもしれません。
つい、日常的な大人の世界でしか物事が見えなくなってしまってるのかも・・・。

精神を安定させ癒されることは、狂いが出ている部分を正常に戻すことかもしれません。
そう考えると、私たち大人にっても、こういった動物たちとの触れ合いや、または日常を離れた自然の中の生活が正常に戻してくれるものかもしれませんねえ。


私は、最近気に入ってる番組で、志村動物園の中の日本犬の里ってコーナーがあるんですが・・・私は、みょうに、癒されるんですよね。

こちらのサイトでも紹介されてます↓
大好き!日本犬の里
こんな山の中で自然食を食べてすくすく育った日本犬たちを、そのうち、きゃりーぱみゅぱみゅがコンサートに連れてくとかって・・やめて欲しいよなあ。まあ、番組だから仕方ないんだろうけどさあ。


自然の中で生きる日本犬の成長記録なんだけど、犬たちがかわいいだけじゃなくって・・そこには、田舎の生活、食事が、ちゃーんとある。

できれば週1回くらいは、ケイタイもパソコンも放りだしてしまって、そんな生活をしたいもんだなあ~。
実際、ぜーんぜん出来てませんけどね~。


自閉症の子供たちを理解しようとするなら、私たち大人たちがまず癒されてないと、まったく理解できないんじゃないかなあ。
だからこそ、動物たちの力が必要なのかもしれませんが・・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"