ISISは誰が作ったか?

ISISが、二人の日本人を人質にとり、日本が72時間以内に2億ドル(約236億円)の身代金を払わなければ、拘束している日本人2人を殺害するというビデオがインターネット上で公開されたそうです。
**二人の人質は、Kenji Goto Jogo (後藤健二さん) と Haruna Yukawa (湯川遥菜さん)


こちらのCNNの日本版ニュースにも上がってました↓
ISISが日本人2人の殺害を警告

おそらく、これは、安倍首相がエジプトで演説した中で、イスラム国対策として2億ドル(約 230億円)の支援を表明したってことが原因でしょう。 身代金の要求額でもわかることだし、また、はっきりと言明してるようです。
(我々の税金から戦争のために230億円を出しちゃうんかい!・・と思いましたけど。。。)

こちらは英語版のCNNニュース↓
ISIS threatens to kill 2 Japanese hostages unless Tokyo pays $200 million

日本語版は、とっても短い記事であまりわからないんですが、英語版にはもっと詳しく書かれてます。
以下は、イスラム国戦闘員の発言の部分の抜粋↓
"Although you are more than 8,500 kilometers away from the Islamic State, you willingly volunteered to take part in this crusade," the masked man on the video posted Tuesday says, addressing his comments to Abe.
But Abe, who is visiting the Middle East, didn't seem about to bargain Tuesday.

イスラム国から 8500キロ以上離れているにも関わらず、この十字軍(欧米がイスラム国を討伐するための軍)の聖戦に進んで参加することを誓った。(本文も以下は省略されてます。)

だから、同じ金額を人質にかけて要求するってことのようですね。

そして、これは完全に安部首相へ向けてのメッセージです。



しかし・・・最後の一文を見ると、今のところ、阿部さんは中東訪問中でも、約束の火曜日の取引に応じるつもりはないようです。

9-11のときのブッシュさんのように、テロには屈しない!つもりなんでしょうかね。

ISISは、今までにも何度か同じように外国人を人質にとっては身代金要求をしてます。
そして身代金を払ってもらえなかった人は殺害されたようで、事実アメリカ人やイギリス人のジャーナリストや人道支援団体の人なんかが処刑されてます。
またイタリア人の人質は開放されたので、おそらくイタリア政府は身代金を払ったんだろうと言われてます。



こういったニュースを見ると、ISISってのは、なんてひどいことするんだ! 
彼らは狂ってる。武力を持ってもぶっ潰すべきだ!

なーんて単純には思われがちだけど・・・そもそもISISって何でしょうね?
だいたい、なんで、そんなに豊富な武器を入手できるだけの資金を持ってるんだ?

そこで、こんな情報も多く出回ってるんですよ↓
エドワード・スノーデンは、イスラム国ISISの指導者バグダディは、モサドとCIAとMI6が育てたと暴露!

つまり、アメリカ及び欧米諸国の敵であるはずなのに・・・実は支援してる。アメリカのCIAから資金も出てるってことですね。

さらに、あれだけぶっ潰せ!と言っていたはずの、アル・カイダもCIAが作ったそうです。


ちゃんと、ヒラリー・クリントンさんが、言っちゃってます。。。

ただ、ヒラリーさんは、アル・カイダの正当性を主張してるんですよね。
それは、国益に沿ったものであるから良い事なのだそーです。

なんだか、私は、こういった政治がらみ、戦争がらみの話を聞いてると頭痛がしてきます。

ほとんどの政治家さんたちは、国益のためにって言うけど、
それって、国益ではなく資本家の利益って気がしちゃうんですよね。

いつの頃からか、彼らは、国民の為じゃなくって 資本家のために働くようになっちゃったんでしょうかね。


まあ、とにかく

ISISもアル・カイダ同様、自作自演!
それを敵としてアメリカ軍は戦ったわけで、戦争を起すための口実・・という見方が強くなってきています。


今もまた多くの国民感情を煽って、第3次世界大戦に向かわせている、と主張するアメリカ人たちも増えてきてるようです。


実は、そうかもなあ・・と、感じることが多々ありますね。

先日、こんなニュースがあって、↓

フランス連続テロ事件を受けて、米英仏独や欧州連合(EU)欧州委員会など約15の国・機関の治安担当閣僚らが11日、パリで緊急会合を開催した。
パリ市内ではこの後、欧州など各国首脳級40人超が加わるパレードも行われ、数十万人が行進し犠牲者を追悼するとともに、これ以上の悲劇の阻止へ決意を新たにした。




こんな写真も掲載されたわけです↓
paris.jpg

ちょっと遠めの写真だけど、欧米の首脳陣がいっぱい腕を組んで最前列に映ってる写真です。

ところが、

史上最大のデモ行進で、史上最大の「演出」が発覚
その際「市民たちの先頭を切って、世界 50カ国の首脳たちがデモ行進に参加した」と報じらたのは、真っ赤なうそ。
別の場所で個別に撮影したものを編集したものだった。



報道陣には、リアルタイムのデモの撮影が許可されず、この写真が世界に向けて発信されたんだそうです。

こんなに大掛かりに、やらせをする必要がどこにあるんでしょうね?
なんだか、こんなのを見てると、某テレビ局のやらせなんか、かわいいものに見えてきちゃいます。。。

とにかくこれって、
人に憎しみを煽り、人の心に敵を作り出すような演出に思えてならないんですよね。

でも、最近は、こうやって、どんどん暴露されるようになってきてることも事実!
よーするに、国民はそれほどバカじゃないってことです。


2015年は、大荒れの年かもしれませんが、嵐の後にきれいな青空が広がるといいですね。



参考までに、こちらは元CIA関係者が、ISISはCIAによって作られたって言ってる記事↓
Former CIA contractor Steven Kelley

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"