子供たちの秘密の花壇遊び

flower-garden.jpg


誰でも子供のうちは、不思議な世界を、みんな、当たり前のように、持っているものかもしれません。とっても自然に、まるで、当然、そこにあるものとして。

たとえば、ある子供は、大人には見えない、不思議の国のお友達を持っていたりします。・・・・そして、ついに両親に、「それはね、どこにもいないんだよ!存在しないものなんだよ。だから、そんな事を言っちゃいけないよ!」って、諭されてしまう。

「そうか!本当はいないんだ!だから、遊んじゃいけないんだ!」と、いつしか納得して、そしてまた、だんだん成長するにつれて、見えなくなっていき、いつしか忘れてしまう。
きっと、そんなものかもしれません。

ところが・・・中には、それを忘れない人たちもいます。

私の友人、Shioriさんも、その一人です。

..........................

「Shioriさんて、子供の頃からずーーと霊が見えていた人なんだよね?」って、銀月が聞いたとき、こんな話をしてくれました。

「うん、ずーーと子供の頃からだよ。だけどねえ、あの頃は、別に特別な事でもなく、私だけじゃなかったかもしれないなあ。」

幼稚園の頃、彼女は毎晩ベッドから抜け出して、夜中の間、仲良しのお友達数人と遊んでいたようです。

ベッドに入って寝ていると、ドアノブがきいぃっと回って、ドアが開く。
毎晩のように、お友達が遊びに来て、
「しおりちゃん、遊ぼうよ~。」・・・と友達が、ひょっこり顔を出す。

「うん、あそぼ!」って彼女もベッドを飛び出します。

きまって行くところは、彼女たちのお気に入りの場所、「色とりどりの花が咲き乱れる花壇」。

みんなそろって、幼稚園の2階から、その美しい花壇に向かって、ジャ~ンプ。
思いっきり、真下の花壇めがけてダイブする。それが、とっても楽しく、そうやって、ずっと、花と戯れながら、みんなで、遊んでいたようです。

ある日のこと、昼間の幼稚園で、お友達との会話。

「なんで、昼間だと、あの花壇に向かってジャンプ出来ないのかな?どうしても飛べない気がするよ。」

「うん。そうだよね。私も飛べない気がする。きっと、夜しかダメなんだよ。」

「そうだよね。きっと落ちちゃう気がする。夜しか、ああやって遊べないんだよ。」


・・・・・それから、数日後のこと。

Shioriさんは、突然、2階から、その花壇に突き落とされたそうです。

Shioriさんを、突き落とした男の子は、こう言ったそうです。

「あ!やっぱりだ~。昼間は飛べないんだ!夜だけなんだね~!」・・と。


別にたいした怪我は、なかったようですが・・。ほっ!
(しかしやるなあ!その子!友達を使って飛べるか実験したんだ~。。。)

・・・・・・・・・

彼らは、みんなで幽体離脱して仲良く空を飛び、遊んでいたのかもしれませんね。子供たちにとっては、「幽体離脱」なーんて言葉も存在せず、ただ、ただ、楽しい世界だったでしょうね~。

.....................

銀月は、その話を聞いたとき、自分が子供の頃に、よく見ていた夢の事を思い出しました。

童謡で、たしか「おもちゃのチャ・チャ・チャ」って歌があったと思うけど、
あの歌のとおり、夜中になると、おもちゃ箱から、大好きなおもちゃ達が飛び出して、動き出して、毎晩、一緒に遊んでた夢でした。

あれは、夢だったのかな?
それでも・・幼い自分にとっては、とっても楽しい現実だったような気がします。

そういえば、Shioriさんの話を聞くまで、すっかり忘れていたなあ。


あ、そうそう、Shioriさんと花壇で遊んでいた幼稚園のお友達は、その後、みんな忘れちゃったようで、未だに覚えてるのは、Shioriさんだけみたいですね~。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"