恋愛における「被害者」さん

rock.jpg
(写真:セドナの岩を近くから見たところ)

なんだか、きょうは、ちょっと気分が、重~い、どんより。

実は、ある女性から、たまたま・・恋愛の悩みを聞かされちゃったんですが・・どうも、その方のネガティブパワーを、びんびんに浴びてしまったのが、原因らしい。ふう。。。

この方、35歳の会社員(女性)で、仮に、Yさんとしておきましょう。
まあ早い話が、Yさんは、結婚しようと思っていた男性に失恋してしまったそうで、その理由は、彼に、新しい女性ができた・・・という話でした。(ま、よくある話)

たしかに、好きな人と別れなければならないって事は、どんな理由であれ、辛いもんです。そりゃ、よーーくわかるんですが・・・。

Yさんは、ものすごく「被害者意識」が強いんですよ。
「私ばっかり、こんな目にあって、彼は、きっと、私を騙して・・影でこっそり、その女と会ってたに違いない。初めから私を騙すつもりだったのかも。。」とか、

「私の年齢の女性だったら、結婚を意識するのは当然なのに、彼は、そんな事すら考えてなかったに違いない。」とか、

「私は、鬱病になったのは、彼のせいだ。彼のせいで、友達にも家族にも、あわせる顔がない。」とか・・・(その他、いっぱい、同じような内容の話)

おまえ、本当に、彼を好きだったんかよ~!!
彼のどこが好きで結婚しようと思ってたんかよ~!
←銀月、心の中の声。

このYさんと、とても似たようなタイプの方から、以前、同じような相談を持ちかけられた事を思い出しました。・・・この人は、男性で結婚してる方だったんですが、奥さんから離婚を言い渡されたというケースでした。

やはり・・アイツは浮気をしていたんだ!許せない。僕は、こんなに一生懸命やってたのに~という内容と、相手の悪口をさんざん言いまくって、こんなに僕はやってあげたのに~なんて、ひどい目にあうんだろう・・というような話だけでした。

銀月は、内心、そんな事言ってるから、相手に捨てられるんだよ!!、こんな男と別れた人は、なかなか、見る目があるわい!・・と、大変失礼ながら・・思ってしまいました。

恋愛においては、基本的には、「加害者」も「被害者」も無いと思うんですよね。
気持ちが離れてしまった・・・という事実だけ。
(もちろん、社会的な責任を取らなきゃならない事もあるでしょうが・・。だからと言って、それが「加害者」=「悪いヤツ」と限ったわけじゃないですからね。)

人は、辛い時、つい、「自分は悪くない。自分は被害者なんだ・・アイツのせいだ!」というように、他者や世の中のせいにしてしまうタイプと、また逆に、
「私が悪いんだ!全部、私のせいだ!」・・・と、何でも自分のせいにしてしまうタイプと二通りあるようです。

どちらのタイプも、ダメですねえ。。。

こんなタイプの善人だったら、むしろ銀月は、正々堂々と生きる「悪人」「悪女」が好きです!

さっき、LAの日本語放送で「ルパンⅢ世」の再放送をやってました。
峰 不二子ちゃん、かっこいいですね~。
「私は、おカネが一番好きなの~!」と言いきっちゃう。

さて、きょうは、ゆーーくり熱いお風呂に入って寝ることにします!

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"