人についている影

memorial.jpg
写真:海の近くの公園にて。

きょうは、黒い影の見える人の話。
もちろん、銀月には、見えないんですが・・ホセは、かなり昔から、こういった影が見えるようです。

きょうの午前中、ホセは、友達に頼まれて・・その友達のAさんと、そのまた友達(知人?)のBさんとその家族(Bさんの奥さんと子供)、この3人を空港まで、車で送って行ったとの事でした。

ホセ:「黒い影のある人なんて、結構いるんだけど、きょうのBさんて人の奥さんは、なんだか、すごく気持ちの悪い影だったよ~。」
(ホセは、BさんとBさんの家族に会うのは、初対面)

銀月:「いつもの、よくあるような・・、頭の上で出来る影じゃないの?」

*ホセに言わせると・・・どうやら、私たち人間は、何か・・たぶんストレスがある場合、それが頭の上あたりに、影のようなものが出来るようです。

たとえば、銀月の場合は、小さなストレスをためてる場合は、頭の上に、ミッキーマウスの耳のように、ぼんぼんと2つ出来るようで、それが・・もっと大きくなると、大きなアフロヘアーのようになり、もっと重症な場合は、それが、ねじれてきて、「でかい黒い巻き糞」に見えるようです。←もっと、他に表現方法無いんかい!!

たしかに、自分でも言われると、これって、思い当たるんですよね~。
そういえば・・「巻き糞」って言われたときは、もう、八方ふさがり状態で、どうしたらいいのかわかんなくなってる状態でした。。。


もちろん、人によって、その見え方は違うようです。
例えば、必ず、頭の上の左側だけに出る人、または、右側だけの人、または、銀月のように両方の人、などなど。

また、ホセは、体の中の黒い影も見えるようで、胃腸をわずらっている人は、胃のあたりに黒い影が出来るし、・・面白い事に、とっても悪い事を考えてる人も、同じように、胃のあたりが黒く見えるようです。(まさに、腹黒いって言葉どおりですね!)

・・・・・・

さて、話の続きです。「Bさんの奥さんの話」に戻します。

ホセ:「その人の影は、なんと、顔の右側と左側、両方でね、もう細長~く、両サイド全部なんだよ。だから、顔がすごーく長く、真ん中あたりしか見えない状態だったんだ・・・もう、気持ち悪かったよ!こんな人、見たのは初めてだった~。」

銀月:「ふーーん、その奥さんって、どんなカンジの人だった?」

ホセ:「ああ、それがね、始終、怒りまくってるの!旦那にぶつぶつ、文句ばっかり言ってるし、子供にも、あれやっちゃダメ、これもダメって、怒ったり文句ばっかりの人だった。小さい子供だし、そのくらい、どうって事ないような事でも、すぐに怒るんだよ!」

銀月:「で、Bさんの旦那さんは、どんなふうだったの?」

ホセ:「特に何も・・・。ただ、何も言わず、半分無視してるようで、半分ヘラヘラ笑ってるようで、その旦那も、あんまりカンジよくなかったなあ。」

・・・・・・・・・

結局、なぜ、Bさんの奥さんに、そんな影が見えたのかは、ホセにも、わからない。ただ、彼は、昔、気功を習ってから、はっきりと、人の、そういった黒い影が見えるようになったそうです。

あ、ここで、ちょっと思い出したんですが・・。

前に、銀月の仕事先の人が、原因不明の喉の病気になった事がありました。
ずううっと、喉に何かがひっかかってる違和感があるのに、病院に行っても、まったくの異常無し。

そんな折、たまたま、銀月とホセが一緒の時に、街中で、ばったり、その人と出会ってしまった事があった。軽く挨拶をして、その人と別れた後、
ホセが、すぐに、銀月に尋ねた。

「あの人、なんだか喉のあたりが黒いよ。病気かな?」

「いや、そういえば、なんか違和感があるって言って、病院に行ったけど異常無しって言われたんだって~。」

「ふーん、じゃ、よっぽど、人の悪口ばっかり言ってるとか?」

あ!びんぽーん、ぴんぽーん!!」

確かに、その通りでした・・その人は、オフィスで、人の影口や悪口ばっかり言ってる事で、超有名な人でした。(実は・・銀月も、あまりお近づきになりたくないタイプの方で、実は、ちょっと避けてた人)

それから間もなくして、その人は、まだ喉の調子が悪いという事で、3度目か4度目に病院を訪れたときに、今度は、喉にポリープが出来たと言われ、即、手術をしたそうです。

しょっちゅう悪口を言う人は、喉が黒くみえる→そのうち、本当に喉の病気になる。・・・という事のようです。

また、ひどく怒りっぽい人は、肝臓が黒く見える→肝臓の病気になる。

この2つは、ホセが体験的に知った事のようですが・・そのBさんの奥さんの黒い影の正体は、いまだ不明。(彼も初めてのケースでわからないとの事)

とにかく、唯一わかってる事は・・・日常のストレスも、ネガティブな感情も、本当に、いつかは、肉体の病気に発展するって事のようですね~。
(あ、もちろん、ただの生活習慣や物理的理由からだって病気になりますよ。)

本当に、気を付けなきゃ!

なんだか、あらためて、ストレスを溜めないように・・と、きょうは、つくづく思い知らされた日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"