パワーストーンの意味ってどっから来たの?

天然石(パワーストーン)というと、色々な意味がありますよね。

ほんと、色々な事が書いてありますよ~。

たとえば・・・そうですね、みんなが知ってる、ローズクォーツは、あるサイトには、こんなふうに書かれてました。

“愛とやさしさの象徴”とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石。バラ(ローズ)のふるさとであるとされる、愛と美の星《金星》(ヴィーナス)を象徴するローズクォーツ。数多くの愛の石のなかでも、代表的な存在です。素敵な出会いや結婚を願う人は、アクセサリーとしていつも身につけていると良いでしょう。


うーーむ。。。

こんなふうに書かれていれば、「あ~ステキな出会いをして、ステキな彼と結婚したいわん!」と、夢見る乙女なら、つい、買っちゃうかも(笑)

default.jpeg

でも、なんで、ローズクォーツって石は、こんな力を持ってるんだ?・・・どうしてそれがわかるのだよ~!!・・・って、不思議に思ったことありませんか?

私は・・超不思議でした。。。

誰が調べたんだよ?
どうっやって、検証したんだよ??


たとえば、10人、いや、もっと多くの人々に一定期間、特定の石を身に着けてもらって、その変化を検証するとか、そういったテストや研究をしてるんだろうか?

その研究結果が、「愛とやさしさの象徴、女性の内なる美しさを輝かせてくれる」・・って結論に達したんだろうか?・・・と!

おそらく、ほとんどの業者さんや販売店さんは、そんな事やってないと思います。
(中には、熱心に、研究してるところもあるかもしれませんが・・。)

だって、そんな事したら、人件費がかかるし~、大手製薬会社なら、新薬のテスターさんを雇って試す!ってのもアリでしょうが・・。

まず、無理!

じゃ、どっから、パクったの?・・・って、ことですよね?



それは、おそらく、古(いにしえ)からの言い伝えを元にしてるんじゃないかって思います。

それ、プラス、石の波動を感じることの出来る能力を持つ人のアドバイス・・ってとこじゃないかな?


なあんだ~!・・と、がっかりしないでくださいね。

古の人の言い伝えって、結構、ばかに出来ないですよ~、というか、むしろ、当ってるって事が多い!

科学的に証明されてなくったって、昔の人は、「蟹と柿は食べ合わせが悪い」とかって知ってたように・・経験的に先人が知って、それを言い伝えとして伝わってきたことには、信憑性があるものが多い。

(ちなみに、蟹も柿も体を冷やす物で、蟹は痛みやすいし柿は消化に悪いものなんで、一緒に食べるとダブルで、お腹を壊す事が多い・・と、現在では証明されている。)

天然石やハーブについての記述は、古今東西、書物の中にも、いっぱい言い伝えとして残っているものが多い。

おそらく、そういったところから、引っ張ってきてるんだと思う。

もちろん、私も、そうしてます

そして、やっぱり、サイキック連中に、波動を確かめてもらったり、また、身に着けてた人からの報告を集めたり・・ですね。

ただ、色々な文献があったりするんで、多少、違ってる部分もあるんで、共通する部分を引っ張ってくるようにしてます。

ただね~、こんな事を言うと・・大変失礼にあたるかもしれませんが・・・

愛とやさしさの象徴で、女性の内なる美しさを輝かせてくれるとか、素敵な出会いや結婚を願う人向きとか・・

私は、個人的にこういった表現は好きじゃありません!

これじゃあ、まるで、ローズクォーツを、男が持っちゃヘンっって感じる文章でしょ?

それに、ステキな出会いや結婚って言ったって・・人によって、好みが違うわけだし、ステキな出会いってのも、個々に違うし、結婚観だって違うわけでしょ?

誰でもオールマイティーに、結婚に向くなんて石、ありえないって思うんだよね。
石は、神様じゃないんだから!

だから、こうゆう文章は、「ローズクォーツは優しい波動を持っている、つつましやかに、内面を引き出すような働きがある」という、石本来の性質をとらえて、

それじゃあ、女らしい!石だ。優しい女の子みたい!
そうゆう優しい子と結婚したくなるんじゃないか!・・・という、いかにも、筆者の既成概念つーか、ステレオタイプつーか・・そういう人が、自分勝手な想像を膨らませて、こんな文章を作っちゃったんじゃないかな~って思ってしまうんだよね。

あ~、なんか、他のパワーストーンのサイトをけなしてるみたいで、申し訳ないんだけど・・すみません。

なぜか、日本のサイトでは、非常にこういった表現が多いのが特徴。

海外のサイトを見ると、こんな書き方はされてない。

たとえば、ローズクォーツならば、こんなふうに説明されてる↓

ローズクォーツは、愛をつかさどる石。しかも、普遍的な、万物に対する愛を象徴している。
この石は、人間関係における、信頼やハーモニー、また、感情面でバランスをとるときに、大きな力を発揮してくれる。また、持ち主に、穏やかな幸せの感覚を呼び起こし、怒りや恨みといったネガティブな感情を消してくれる手伝いをしてくれるだろう。
とくに、愛に反応し、あらゆるタイプの愛をつかさどる。我が子を慈しむ愛、友への愛、恋人への愛情、プラトニックな愛、または、自分自身を愛する心、こういった、すべての愛に働きかける。

また、自分自身に「気づき」をもたらす石でもあり、自身への愛、広く許す心を気づかせてくれるだろう。
ローズクオーツは、他人への優しさと愛を促す石であり、また、自分のかかえるトラウマや心の痛みを癒すのに、大きく働きかけてくれる石といえるだろう。



ね、どこにも、女の子向きとか、結婚とかって言葉は、書いてないでしょ!

私個人としては、こういった表現の方が、納得できるんだよね。

たしかに、優しい女の子や、優しい母親をイメージできそうだけどね

でもね、自分のイメージを押し付けちゃいけないって思うし、だから、結婚向きとか、カレシのいない人に最適って事には、ならないと思うのだよ。

外見、筋肉モリモリの男らし~い男だって、こういった部分は、必要なんだと思うしね。

・・・・・・・・・・

すみません!話がちょっと横道にずれましたかね。。。

で、まとめとして、パワーストーンの意味は、そのほとんどが、古からの言い伝え。古い文献などから引っ張ってきた物。

ただ、こういった多くの日本のサイトにあるような、「恋愛ゲットの石」「金持ちになる石」などといった解説を、丸呑みしないようにね~。

決して、それがウソとは、言わないけど。

ただ・・金持ちになるためには、この石のどういった性質が、どのように働くんだろうか?・・と、考えてから、買うように。
コミュニケーション能力、先見の目、クリエイティブな能力、バイタリティー、人を惹きつける才能・・・仕事を成功させて、金持ちになるには、それぞれ必要な要素ですね。

どの部分が、今、自分に必要なのかを考えて、それから、そのパワーを持った石を選びましょう。

「癒しの石」にしても同じこと。
なぜ、疲れてるのか?何から癒されたいのか?・・・それに、よって違ってきますからね。

お医者さんの処方箋みたいなもので、自分を知り、原因をよく知って、それから、最適な石を選んで、はじめて、パワーストーンのパワーが発揮されるってわけですから。

あーー、めんどくさい!そこまで、考えられない!というならば・・・

いっその事、何も考えず、見た目の色や、好きな雰囲気、持ったカンジで選んでしまおう!

その方が、むしろ、今の自分に最適な石を、無意識のうちに、選んでるような気がしますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"