FC2ブログ

20人の怒れる勇士たち

昨日アップした、H.R.1も、とんでも法案ですが・・もう1つ、コロナ・パンデミックに関する予算案も、トンデモないシロモノだ。


この予算案については、去年どんな状況であってもの中でも触れたものだけど・・・

その90%がコロナパンデミックに関係ない内容!

まだ出来上がってもいない美術館に数千万ドルとか、パキスタンだかミャンマーだったかのジェンダープログラムに何億ドルだとか・・。 はあ??? よその国の性転換手術?だかに何億ドルも出してあげることとコロナパンデミックとどう関係あるん?



そんな、わけわからん予算案が、このたび上院で審議開始されたのだ。(つまり、この法案はすでに下院を通過しちゃっててこと!)


そこで、Ron Jhonson(ミシガンの上院議員)が、審議するなら、全員がこれをくまなく読んでから審議すべきなんじゃね? と言いだしたのだ。

4d98c19c-90e7-4fca-9823-5e43d5061d81.jpg

この予算案は、日本円でいえば、ざっくり200兆円

これほどの大金の使い道なんだから!(もちろん国民の税金から出てるわけだしね~)


中身をすべて理解して納得した上でなければ、審議に入れない!というのは当然のことかと思うのだが・・・。


この予算案、628ページもある



これを、右側の〇で囲った人が読み上げてくれたのだ!

senate-bill-reading-01-1.jpg


10時間45分かかったそうだ。


これはNYポストの記事
GOP’s Ron Johnson turned 628-page coronavirus bill into required reading

こちらはFOXニュース、ライブ動画もみられます。
     ↓
Senate completes reading 628-page COVID-19 bill


Foxの記事は面白い例えをしている
    ↓

ジョン・スタインベックのエデンの東」の601ページ

フランクハーバートの「デューン」(砂丘)で惑星間宇宙飛行をするなら、661ページ

スティーブンキングのシャイニングから、コロラドロッキーズにある幽霊の出るオーバールックホテルを訪れることもできるはずだ。このキング作品は659ページ




結局のところ、議員たちは2-3時間が過ぎる頃には姿を消してしまい、最後までいたのは、ロン・ジョンソンさん一人になったそうだ。

大変ご苦労様でした!


民主党支持者からは、これは共和党の嫌がらせであり妨害行為だ!という声があがっている。


ん? そこかい??(笑)

そもそも、こ~んな、628ページの予算案を提出してきて議会で通そうとしてるのは、キミたちではないかい?

ましてや、200兆円の使い道の内訳をわからずに、このまま通しちゃえ!ってことの方がおかしくね?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日アップした、H.R.1については、今や、20州の司法長官が連名で意見書を提出したそうだ。


ちなみに、アラバマ、アーカンソー、フロリダ、ジョージア、アイダホ、ケンタッキー、ルイジアナ、ミシシッピ、ミズーリ、モンタナ、ネブラスカ、オハイオ、オクラホマ、サウスカロライナ、サウスダコタ、テネシー、テキサス、ユタ、ウェストバージニアの20州。

いずれも、共和党の州。


インディアナ州の Todd Rokita (トッド・ロキータ )司法長官が中心となった連盟形式になっている。

Attorney-General-Todd-Rokita.jpg

最もひどい点は、有権者IDに関する部分だ! 投票するためには、必ず本人確認が必要なのに、(写真やサイン、住所の照合など)、これを排除した法律になっていることだ!(IDチェックをしないでOK)

このHR1は、片一方の言論弾圧することが目的としかみえず、我々は、憲法、州の独立性、アメリカ国民の権利を守るために、あらゆる法的措置も辞さない!



と、締めくくっている。


こんなこと、文明国に住む我々からみれば、あまりにも当然のことで・・通るわけないだろ! そんなのあり得ない!というレベルの話。


州の力を削いで、国家(連邦政府)に従わせるようしてしまえば、完全に憲法違反でアメリカは崩壊するわけだし・・

これを道義上からみても、ますます通るわけがない(笑)


もしも、こんな道理を通そうとするヤツがいるとすれば・・・発展途上国の独裁政権の大統領あたりかな(笑)

国民はみな飢餓状態に近く、読み書きすら出来ない人々がほとんどの国で、独裁者がこんなことを始めちゃうなんてのは、まあ、よくありそうなことだから。


でも、

アメリカで、こんな法案が堂々と提出されたということは、こりゃ、もう完全に、発展途上国の独裁者の精神レベルと同じということだ。


それが、なんと下院で通ちゃった!ってのが、ある意味、驚きだ!

みんな、おんなじ精神レベルということらしい。。。

ここまで来ると、どっちの党に属してるかなんて問題じゃないのだ!



それに堂々と反対したのは、20州の司法長官たち、 しかも田舎の州ばかり。。。


大都会のカリフォルニアやニューヨークは・・どうした??

ああ、するわけないか~。(笑)
もともとがバリバリの民主党の州だし、今や、超アホ知事の州として、悪名高くなっちゃってるもん。

CA州知事は人々に厳しいロックダウン令を出しながら自分は高級レストランでお食事三昧がバレてるし・・NY州知事は高齢者施設に自らコロナを蔓延させちまった罪の上、数々のセクハラが暴露・・・お二人ともその程度のレベルなんです・・。



大都会と呼ばれながら・・実にお恥ずかしい限り。 


それに比べて、これからは「州が力を発揮していくとき」なんだな~と思う。


中央政府がどんなアホな法を作り出したところで、多くの州法がマ逆路線で対抗する限り、中央政府のやることは・・ほとんど意味を失なっていくだろう。

それこそが、トランプ大統領の作戦・・「まずは州から」なのだ(笑)


ディープステート民主党軍団は、まるで中共と同じようなことをするのだけど・・・・アメリカは州が集まってできている国であり、それを唯一結び付けているのが合衆国憲法なのだ。 

根本的に、中国という国のしくみと人々の精神性も違っている。

地方なんか中央政権が力で押さえつけられると考えるのがCCP。 (まあ、実際にそうなってるし~)
果たしてアメリカの州に対して、それが通るだろうか?

かえって、州から宣戦布告されるようなものでは・・?



万が一、こんな悪法が上院を通過してしまえば、この20人の怒れる勇士たちは、必ずや連邦最高裁に持ち込んで戦うことだろう。

そのとき最高裁は・・今回もまた逃げることができるのか?(笑)

「選挙が終わっちゃったから~」という理由はもう通用しないし・・今度はどんな理由をこじつけようとするのか、しないのか・・できないのか?(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"