FC2ブログ

思考停止と脳は別の生き物であること

先日、オフィスで私のボスから、こんな質問をされた。

「ねえ、あなた、ワクチン接種した?」

「いえ、してませんよ。」

「そっか~、ロサンゼルスは感染者数が増えてて怖いし~、友達も最近接種してきたっていうしさ。 
やっぱ私も、ここらで接種しといた方がいいのかな~って思って参考の為聞いてみたんだよ。
あなたはなんで、ワクチン接種しないの?」

「ワクチン接種による体への効果とリスクを考えた場合、私はリスクの方が大だと思ったから、しないことに決めてるだけですよ。」

「リスクって(笑)・・たしかに、やたら反対する人もいるみたいだし~陰謀論みたいなことまで信じちゃってる人も多いみたいだね?(笑)」

「まず、ご自分で徹底的に調べてから決めたらいかがですか?」


83bbd01666edc22ad4494328f06fccca.jpg

周囲でみんながワクチン接種していて、(*-ω-)ウンウン♪なーんも副作用がなくってよかったよ~@とでも言われれば、自分も受けてこよっかな~ってことかいな???

私のボスは仕事上ではデキるヤツ!優秀な人!なんだけどね~。



こうゆうのみると、アメリカの大統領選のことも、まったく同じやな~って思う。

bvst.png

あなたは今回の選挙に不正があったと思いますか?
トランプ側が正しいのかバイデン側が正しいのか?

その情報は何に基づいているのでしょうか? テレビや新聞? それともインターネット情報?





さらに、高齢者になるほど多い、薬の「多剤服用」の問題なんてのもあった。

toomuchpills.jpg

私の知人の中にも、毎日6種類以上の薬を長年飲み続けている人がいて、そのくせ、最近なんとなく体調が悪いとか、物忘れや利尿作用が悪くなってきたとぼやいていたので、薬の副作用について説明したり、一度他の先生に相談してみたら? 病院を変えてみたら?とも提案してみたのだが・・即、却下されてしまったことがある。

余計なお世話だ!
人にはそれぞれ考え方があるんだ!
って~(笑)

おいおい! 考え方って? 
ぜんぜん自分で考えてないじゃん!


ワクチン接種のことも、アメリカ大統領選のことも、薬の服用のことも、なーんでもそうなんだけど・・自分で考えてない!



そんな人たちに、少しでも自分で考えてもらおうと、さまざまな情報を提供してみたり、私の考えを述べてみたりしたものの、

どうせ、そんなのくだらないネット情報だろ?とか、陰謀論者扱いされてしまうことの方が多い。


聴く耳すら持たない・・・というのが彼らの特徴。
多数派に従いたい! ただ安心感を得たい!という特徴もある。



なぜ、自分で考えてみようとしないのだろう?
なぜ、多くの人たちが言ってることを信じることにしちゃうのか? (ん? つまりは、どうでもいいや~、ってことかな?)


そこんとこが、なぜかわからなったのだけど、たしかに、そうゆう人たちが増えているという気がしていた。

これこそ、心の病じゃないかな~とも思うのだ。


stopthinking.jpg


思考停止という言葉があるのをご存じだろうか?

「自分で物事を判断することや考えることをやめてしまうこと」


これは脳の働きとかなり深い関係にある。

考えるということは、脳にとって負荷がかなり高い作業なので、何も変えずにいまの状態を維持したほうがぜんぜんラク!

脳にとっては、単純に好きか嫌いかだけで判断してしまう方が実にラクなのだ。


ところが、そうやって脳を甘やかしていくと脳はどんどん劣化していき、誤作動を起こすようになり、ますます害が出てきてしまうことにもなっていく。


もともと、こういった傾向がある人は思考停止の兆候がある人たちらしいのだが・・
    ↓
img_00brain.gif
https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/feature/150928/index.html


思考停止が日常になっていくと、ますます脳が誤作動を起こしていき、もともと持って行った悪い兆候(上の図のような)まで強くなっていくという悪循環にも陥ることにもなる。

もちろん、コツコツやること、我慢すること、効率で動くこと、これは良い部分にもなることなのだけど・・・ここで問題にしているのは、「自分で考えた結果」の行動ではなく、ただやってしまうということ。 その方が脳にとってはラクなのだ(笑)


あ、そうそう・・「私は毎日頭を使う仕事をしているんだから大丈夫!」・・・これもまた一番危険な思い込みだそうだ。

「仕事で毎日頭を使って考える」ことは、これは脳にとっては、「考えることではなく」ただの習慣になってしまってることが多い!


さて、思考停止がどうなっていくのか?というと、

思考停止を続けていった場合の症状

●思い込みが激しくなる

頭の中で勝手に過去の何かと結びつけて「○○はこうだ」と決めつけてしまったり、 予定を見間違えて「会議は明日だ」と思い込んでいたりまったり・・

ちょっと考えれば分かることなのだが、思考回路が停止しているため考えることもせずに「思い込み」を先にしてしまう。

前に思ったことや経験したことがずっと残っており、頭の中がそのままの状態になったままのせい。


●視野が狭くなっていく。 思考回路が停止していると、他者の話を理解できなくなり受けつけなくなる。 
仲良く付き合えるのは同じカラーの人だけになっていく。


●ウソや情報を鵜呑みにしてしまう。 自分で考えられなくなるため、判断力も低下していくため

●どんどん「頭が固い」人になっていく・・・この場合の頭が固いというのは、「こだわりが強すぎる」という意味。
執着にも似た強いこだわりを持つことで、他者を受け付けないことに対する自分自身の正当化という心理も働く。

そうなってくると、ますます脳は疲弊してしまい結果として頭が働かなくなっていく。

●甘えがある、 他力本願で誰かがどうにかしてくれるはずというのがベースにある。
その結果、その道の権威ある人、多くの専門家のいうことにだけ従うことになる。



毎日を習慣化することや、前例主義に陥ったり、反対する人に対して否定や言い訳が多くなったり、多くの人が言うことが正しいと思い混む。 そして日々の感動が少なくなっていく。


これみーんな脳への刺激を少なくなってしまった場合に、よく起こりえることでもある。


こうなってしまうと、当然ながら、ますます自分で考えたり判断したりする力が衰えていってしまう・・という悪循環を起こすことになってしまうというわけだ。


で、そうなってしまった人は、人生を謳歌してる~♪ きっと、そんな幸せは感じてないはず。

the-way-of-living-4.jpg

それすらも・・・「青春時代じゃないんだから、そんなのみんな当たり前!」と、無理やりそこで自分を納得させちゃったりする(😢)

本当は年齢なんか関係ないはずなのに、みんなそうだから! そうゆうものだから!と思い混もうとする・・まさに、これは思考停止の現象だね~~(笑)



こうなってしまっている人たちに、いくら一生懸命に説明しようとしても、そりゃ、聞く耳すら持ってもえるわけがなく、

煩い! としか思わない。


その上、大手メディアの報道にころっと騙されてしまうのにも納得


もちろんフェイクや偏向報道をするメディア側の責任は大問題なのだが、それ以前に、思考停止してしまってる人々側も大問題だと思う。

こんなもんでも平気に騙せると思うから、ヤツラはみえみえのフェイクを流してくるってわけだもん


正常な状態の人であれば・・ちょっと考えれば、ん? なんか言ってることおかしくね? 直感的に感じてもいいはずなのに、おそらく誤作動を初めてしまった脳では、正しい勘すらも働かなくなってしまうのだろう。



そうゆう人々が増えれば増えるほど、社会(共産)主義政権にとってはとっても有難い話になる。
これほど、ラクに操れる人はいないから。

どんどん愚民化しようとさえしてるわけだし~。

こちらでもアップしましたが → パブロフの犬と洗脳のしくみ


とくに日本人には、右に倣え!(人と同じことをするようにしよう)という考え方があるという。

それが自分で判断した結果、右に倣うんだったらいいんだけどね~。


政治的なことや世の中のことなんかを抜きにして、完全に自分と周囲のことだけであったとして・・

私は死ぬまで楽しい人生を送りたい! 健康でいつまでも若くいたい! 友人、家族、みーんなが幸せであって欲しい!

少しでも、このようなことを望むのであれば、やはり・・・決して脳を劣化させないこと。 誤作動させないこと、なのだ。


年齢の衰えから来る肉体や思考力が衰えるのは仕方ないと思っている人も多いと聞くけど、一番の原因は脳を自分自身で劣化させてしまうことにある。

それは若年層であっても、脳を劣化させてしまえば、同じようなことが起こりえるということだ。


それには決して、すべてのことに対して考えることを放棄しちゃダメ~・・ってことですね。


ただし・・何が何でも考え続ければいいってことではない!

1つのことだけを突き詰めて考え続けてしまうと、これまた脳は誤作動を起こしてしまうこともお忘れなく。
深呼吸して、広い視野で、様々な違ったことを生活の中で考えていくこと、しかも、リラ―ークスした状態で!

stopthinkingjustdo.jpg

脳はあなたの頭の中にある別の生き物でもある、と考えることが一番いいのかもしれない。

使い過ぎれば疲れて動きが悪くなるし、使わずにラクばかりさせれば誤作動を起こすし、適度に厳しく、適度に喜びを与えてあげる必要もある・・まったく生き物と同じ

そしていつも、あなたの体や魂とも連動している生き物。 有難いモノにも害を及ぼすモノにもなる生き物。

そのように付きあっていって欲しいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<参考までに>>

下記は、コロナワクチンについての記事と、2020年から起こった大統領選について、わかりやすく説明している動画です。
参考にして頂き、こういったことをご自身で考えた上、判断して頂ければ幸いです。

もしも、あなたが、「ロックダウンとワクチンに効果がある」と盲目的に信じてしまっているのであれば、このような記事も読んてみてください。
   ↓
大規模な新型コロナワクチンの接種が進むイスラエル、英国、UAE等で起きている「急激に進行するコロナによる大量死」。原因は何か?


もしも、大手メディアの言う通り、選挙に不正なんかなかったと信じこんでいるのなら、こちらの動画を!
わざわざ全くご存じない人のため用に、作って頂いた動画だそうです。

【その①】選挙の仕組み

【その②】投票機器に問題はあった?

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"