FC2ブログ

自称大統領の大統領令

おじいちゃん、やらかしちゃってますね~

アメリカの自称大統領の話です。


すでに、17件だったか?の大統領令にさらさらとサインしちゃたそうですが・・その中でも問題のものをあげてみました。



ジェンダー問題

「自分が女性と思う男性」は女性の競技に参加して良い。 女性のトイレだって入っていいってことにもなるらしい。。。
こんなこと、今さら言うまでもないことだけど・・男性と女性では筋肉のつき方、体は違います。
スポーツによっては男性有利になるものが多いわけです。・・・これではもう女性選手はいなくなりますね~。 これって、逆に女性の不平等を起こすとしか思えないんですが・・。

また女性トイレに入れる?ってことは・・これもちょっと考えれば、どんな結果が導き出されるか、簡単にわかることですね~。


テキサス州のフラッキング中止、カナダからの石油運送パイプを止める。
おいおい! これは、やらない!ってはっきり自分でも言ってたことなのに~。 ウソかよ!
大統領選のディベートのときに、うっかり口を滑らしてしまい、票が集まらなくなったら大変~と焦ったのか、後で取り消してましたね。

石油に代わるクリーンエネルギーは確かに有難いことなのですが、すでにそれは実現されるんだろうか?
それよりなにより、この結果、数万人の失業者が出ることになってしまった!・・・その人達の救済方法は?


今大量に押し寄せてきている違法移民をリリースする。 
この移民たちは、正確にいうと違法移民です。 さらに半数以上が過去の犯罪者であったり、現在起訴されている犯罪者。
彼らに居住権を与えちゃうんかい!

また従来では、移民申請をしてもアメリカ国内でサポートしてくれる人(配偶者、親戚など)がいない場合は却下されてました。

これに対して、テキサス州は連邦政府を訴えるようです。

当然ですよ~! 一番大変なことになるのは、南に面しているテキサス州、アリゾナ州なんだから!

誰かが、いっそのこと不法移民は全部、まずワシントンDCに入れちまえば~!と言ってましたが(笑)
おっしゃる通り! そうでもしなければ、彼らは自分が困らなければ何でもやっちゃうんだもんね~。


ここまでの大統領令では、彼らが常日頃主張していることを実践したってことらしい。
   

人権、平等、環境問題



この3つは誰でもわかりやすい、立派なキラキラワードになりそうな言葉ですが・・

トランスジェンダーを保護し、男女を取っ払い、不法移民の犯罪者さえ、どんどんウェウカムにしちゃうということは、
不平等を作り出し、一方の人権を蹂躙し、環境問題という名のもとでの経済破綻を起こさせている・・としか思えないのですが、いかがでしょう?


ついでに、もう1つ問題になっていること

ワシントンDCに集まる州兵について

ワシントンDCの護衛のために2万5千だったかの州兵を各地から集めましたね。
それが1月20日の大統領就任式が終わるやいなや、かなり、ひどい扱いだそうで・・

今までは休憩や仮眠のために、上院議員などが使う上のエリアやトイレの使用を許可してたそうなんですが・・いきなり、地下駐車場に行け!と言われたそーで・・・
そこは暖房無し、トイレの数も圧倒的に少ない、しかもスマホも繋がらないので休憩中に家族に連絡も出来ない。

これにブチ切れた州知事が、すぐに州兵を自分の州に戻しちゃったそーです。(もちろん、テキサス州は真っ先に!)


そもそも、なんで・・州兵までも召集してるのか? わかりません。。。
ワシントンDCの警察では足りないのか、ダメな理由でもあるのか・・。



あ、もう1つあった!!

コロナ対策については、出来ることはない!と断言しちゃったとか!!

えええ~! だってだって・・大統領選ディベートのときに、そこんとこ、かなりトランプさんに食いついてましたよね?
トランプは何も対策を取ってこなかったとか、私だったら、もっともっと方法を持ってる!ってはっきり言ってたの覚えてるんですが・・。


嘘つき! というより、たぶん・・おじいちゃんは自分の言ったことを覚えてすらいないのかもしれない。
それより、いったい自分が何にサインしているのかもわかってないような・・

カマラ姉ちゃんに言われて・・・
「おじいちゃん、さ、これにサインしてね! 大変だから中身は読まなくていいのよ~、ただおじいちゃんはサインだけしといてくれれば、あとは私たちがやっておくからね~。」


どうやら、こんなカンジかと・・

dancing-leprechaun-puppet-craft-kit_13936001.jpg


で、こうやって大統領令がどんどん出されくんですね~。


弾劾裁判をしなきゃならないのは、こっちではないかと思うのですが・・
職務を遂行できない、判断力欠乏、痴呆症?

それでも、ディープステート側は、おじいちゃんよりも、いまだにトランプ弾劾を諦めずに実行する様子。

本来、大統領を辞任してしまった一般人の弾劾は出来ないはずなのですが・・彼らは憲法を捻じ曲げてでも、どんな理由をでっちあげてやってしまおう!してるらしい。

昨日のブログの通り、「精神性が伴われなくなってしまえば憲法なんて何の意味をなさないもの」ですから。

あっても形だけのもの。

まさにCPPの憲法といっしょ! (← いちおう、CPPにも憲法が作ってあるらしい。)


いずれにしても、自称大統領は長くはなさそう。 いずれは自称副大統領が、今度は自称大統領に就任することになるのでしょうが。


現実社会って、こんなふうに作られていくんだなあ~って、現在観察中の私です。


世界の動きも、さっそくこのようにアクティブになりました。
      ↓
このアメリカの状況をみて、すっかりパワーアップしたCPPは、RCEP戦略を進めてきたみたいですね~。 

自由貿易にして中国はますますボロ儲け! 世界一の貿易国になるのも近い!と喜んでいることでしょう。

しっかり、EU諸国はこれに同意しちゃってるし日本も参加したそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"