FC2ブログ

1月6日に起こったことの報道

1月6日にワシントンDCで起こったことが、あまりにも日本の報道がウソなので、ここに記しておきます。

●トランプサポーターが暴徒となって議会になだれこんで暴れた・・という報道

Trump Protest DC REUTERS 2021 TT 11

事実は → トランプ支持者のフリをした アンティファが議会になだれ込んだ。 

近くにいたトランプサポーターもつられてなだれ込んでしまった人もいたとは思うけど、アンティファの仕業であることは間違いないです。

better-ANTIFA-photo-in-rotunda-e1609985340564.jpg


アメリカのフェイク報道によると、ペンス副大統領が裏切ったことでトランプサポーターは怒り心頭で議会に暴徒となって乱入したみたいな書き方もあったのだけど・・

ポリティカルで怒り心頭した人がこんなことするでしょうーか?

椅子に座ってご満悦なご様子
gallery antifa

他にもCapital building(日本でいえば国会議事堂)に初めて入って嬉しかったのか、何人かとピースして記念写真までしてる人たちの映像もあった。

そもそも、セキュリティーの厳しい入り口を突破してなだれ込むことが出来たのは、ポリスがわざと入りやすいようにセキュリティーをはずして無人にしてたようです。・・・そうじゃなきゃ入れるわけないですもんね~。


まさにテッド・クルーズさんが反対意見を述べようとするときに、議会のところまで暴徒が押し寄せてきて・・・

AP21006736482604.jpg

議会は中断。

みなさん避難して、数時間中断

銃を構えてますね~
2XIDUBM3DMW32NV7O3PF2M5RZU.jpg

実際に少なくとも一人の女性が撃たれてしまい、その後亡くなられたようです。(この画像もあるのですが血だらけ画像なのでアップしないことにします)


トランプさんは、すぐにTwitterで、落ち着いて、みなさん、ひとまず家に帰ってください。と呼びかけました。

また、この侵入した暴徒の映像をアップして、喜んで記念写真してる人々の姿など・・トランプ支持者ではないことを伝えたかったんだと思いますが・・

なんと、トランプさんのTwitter、リン・ウッドさんのTwitterが削除!
フェイスブックも削除だそーです!


民間企業が大統領のTwiterを削除するって・・いったいどこにそんな権限が(笑)

実は、この大規模集会の会場の至るところで、石や鉄塊のようなもの、手に持ちやすい武器にできるものが置かれていた・・という証言も昨日の未明から上がってました。


ここまでの流れから、

●前もって武器が用意されていた
●暴徒が簡単に議会建物に侵入
●セキュリティーがなぜか破られていた
●彼らは記念撮影までして楽しんでいる
●一人、犠牲者が出た
●トランプさん、リン・ウッドさんのTwitter削除



「トランプの呼びかけによって集まった暴徒が議会に侵入して、ついに犠牲者まで出して大騒ぎした」

というシナリオの演出をしたかったんだと思います。 
トランプ陣営とトランプ支持者を悪者に仕立て上げるために。

事実、オールドマスコミのすべてが、そのように報道しましたから。


でも、こんなこと、調べれば簡単にわかることばかりです。

とくに、入口には顔認識も出来るような監視映像だってあるはずなんですから。


ところが、今や・・・ポリス、セキュリティー、司法、議員、FBI、CIA、メディア、のほとんどが敵側にいるということです。

これまた今まで起こったことと同じように、「組織的に仕組まれていた」ということかと。


*まだまだ、ご報告をしたいことが山ほどあるのですが、あまりにも多すぎて書ききれないので、とりあえず大き流れの事実だけ。



で、選挙人票をそのまま数えることで決定、バイデン大統領、カマラ副大統領で決まり・・・となりました。

おいおい!と思われる方、がっかりの方もいらっしゃるかもしれませんが・・

実はまだまだ、さらに色々な証拠も挙がってきているし、トランプさん、リン・ウッドさんが宣言していた、「膨大な証拠を出す」こと、「びっくりするような証拠」が提示されてませんからね~。

第二弾はこれからかと思います。

最終日の1月20日の大統領就任式にむけて(笑)

56152316_401.jpg

それにしても、今回私が思ったことですが・・

日本の報道について

以前は、アメリカの大手マスコミの報道をそのまま鵜呑みにして、ただそのままに報道してしまってるだけなんじゃないかな~って思ってました。

つまり、日本はちょっとおバカちゃんで、大手マスコミを信じてしまってただけ・・と思ってたんですが・・


ここまでくると、違うという気がしてきました!

現在の日本も、アメリカと同じなのではないでしょうか?

●国民には事実を知らせない。ひた隠しにするか、フェイクニュースを流す。
●トランプ陣営を悪者に仕立て上げる

これを意図的に行っているとしか思えなくなりました。

つまりは、アメリカのディープステート同様に、日本にも浸透している・・・ということ。


今回の報道をみて、ますます、そう思ってしまいました。

これは、アメリカの問題だとかトランプのことを別にしても!の話です。

本来は日本の立場として一番中立に立っていなければならないはずです。



ものすごく、今の日本も危険な状態にある!と思います。

真実が何も見えなくなってしまう国民
そのように誘導されてしまう国民

その結果、今後の日本はどうなるのでしょう?


まずは、こんなメディアをすべて一掃するような運動を起こすことじゃないかな~と。

「それをやってくれる議員さんがいないんだよね~、誰かいないかな~!」では手遅れになる気がします。

アメリカに関わらず、どこの国であっても、民主国家であるならば・・・国民が主導権を握っていなければならないんですから。


ふと、そんなことを強く思いました。


でも一方で、今やジャーナリストや議員より、一部の一般の人々が広く情報収集をして、しかもアメリカで起こっていることを翻訳して字幕までつけて流してくれる動画などもたくさんあります。

本来だったらプロとしてやらなきゃならない人たちの代わりに、こういった一般の人たちが出てきているのも事実です。

みなさん、本職のお仕事を持っているはずなのに・・とっても頭が下がる思いです。


こうゆうのを見るたびに、まだまだ日本は捨てたもんじゃないなあ

日本にもこういった人たちがいる、と嬉しい気持ちになります


コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"