FC2ブログ

占いが「当たるも八卦当たらぬも八卦」のわけ

占いって、やっぱほとんどが「当たるも八卦当たらぬも八卦」ってレベルなのかもなあ(笑)


占いとひとことで言っても・・さまざまな占術があるし、また占い師さんによってもそれぞれなので、すごく「当たる」とか「的を射ている」占いだってあるのも事実です。

ところが、その大半は、ダメじゃん!と思うこと方が多いなあ~とあらためて思ってしまいました。


なんでまた、あらためてそんなことを思ったかというと・・


こちらのブログを頻繁にご覧になって頂いてる方はご存じでしょうが・・私は今年になってから、メチャメチャ、アメリカの政治関連、トランプさん関連のものを多くアップしてます。


11月3日の選挙のあたりから、たくさんの占い師さんたちがインターネット上でバイデンとトランプの占いをアップしていました。


私がさらっと目を通した結果、このように書かれているのがほとんどでした。
    ↓

性格判断

バイデン・・・とても頭が良く冷静沈着な行動をする人、トランプ氏よりも頭脳で勝負するタイプ

トランプ・・・行動力はあり強い信念を持つが、一点集中タイプで周囲が見えない、傲慢で計画性がない

で、結果的には今年はバイデンさんの方が星周りが良いからバイデンさん勝利の可能性大。




ん?

これってまるで・・・一般的に報じられてるトランプさんの性格そのものじゃん!(笑)


占い師さんたちもまた、一般的に報道されているトランプさんの性格がイメージづけられてしまっていて、バイアスがかかった目で見てしまってるんかな~と思ってしまった次第です。。。


まあ、私もトランプさんが大統領に就任した当時、2016年の頃は、世間で言われてる通りの人なんだろうなあ~とは思ってたわけなんで、人のことは言えませんけどね(笑)(←そもそも、それほどトランプ政権にも関心も持ってなかったんだけど・・)


ところが、その後だんだんと、彼のTwitterを中心にみたり、そのときどきの彼の業績をみるにつれて、まったく違うことを発見するようになりました。

たしかに、行動すべき時はすぐに行動に移す人なのですが・・それでいて、ものすごく緻密な計算、慎重さも併せ持ってる。

そして、一点集中どころか、同時にいくつもの視点からも考慮する人なんだ~と。(まるで聖徳太子の耳かいな~?)

新たな法令を発布するときも、いきなりすることは無い。必ず数か月前に予告をして相手にも準備期間を与える措置をとっていること。

さらに、誰かを罷免するときですら、話し合いの場を作ったり、何度もチャンスを与えるという温情も見せている。
たとえば、バー司法長官のときも。


ん? ぜんぜん、占いで言われてる性格と違うやんけ!



私の知人で算命学の占い師さんがいるのですが、その方も下記のように占ったものをアップしてました。
    ↓

バイデンさんは玉堂星の良識枠をはみ出ない範囲の無理のない現実改革派
良識を持って社会枠の中で現実を変えていく人。

トランプさんの強引さとは対照的な人。



一方トランプさんは・・
目的達成に執着する、計画性はなく目先のことに集中する、
な~んてとこにアンダーラインまで引かれてましたっけ。


トランプさんによって引き出された強いアメリカの後を受けるには・・
今必要なのはバイデンさんなのでしょう。

と、締めくくってました。




この占い師さんに、さらっと聞いてみたのですが・・
「トランプさんの生まれ持った性格は、このとおりだったのかもしれないけど、現在はむしろ緻密な計画性をも持ち、傲慢とは程遠い人と思えるよ。」と。

ところが、この質問に気を悪くされてしまったのか、「もともとの性格はそうだと解釈して頂ければいい!」と、なんだか曖昧な答えしか頂けませんでした。。。

え? それで・・今必要なのはバイデンさんだ!という結論を導いてしまうんかい!と(唖然)


おそらく、こういった占い師さんの多くは、ご自分で一生懸命学ばれてきたソースとなる「古典文献」だったり、「テキスト」だったりがあり、それを元に忠実に答えを導きだした結果なのでしょう。


でも、いくら古典文献にそう書かれてあろうがなかろうが、現実に今、当たってなきゃ意味がないわけで・・・

また仮に、過去がこんな人物であったとしても・・私たちが知りたいのは現在と未来のことのわけで・・・


正直、がっかり! ダメじゃん!・・と思ってしまったわけです。

しかも、「今必要なのはバイデンさん」と結論づけてしまうとは・・・逆に怖いなあ~とも思いました。。。



そもそも、生年月日だけで占えるわけがない!
そんなこといえば、双子だとか、同じ生年月日を持つ人だったら、みんな同じ人生になっちゃう!(笑)


確率的に見れば持って生まれた性格は、文献どおりで、ほぼ当たるのかもしれませんが・・・そもそも個人を占う上で、確率なんて意味が無いものです。

人は自分の人生の中で、何かに覚醒し、新たな努力によって、どんどん変わっていくものです。
その人自身の性格も、人生だって!




たぶん、本当に当たる占い師さんというのは、そこらへんも加味して見ることの出来る人なんだろうと思います。

それができる占い師さんは、スピリチュアル能力(サイキック能力も含めて)を使うことの出来る人のみではないでしょうか?

机上の学問だけでどんなに勉強していたとしても・・ダメかと。


スピリチュアル能力というのは、別にサイキックじゃなければいけないということではなく・・人は色々な経験を積めば積むほど、豊かな感受性を持つようにもなり、鋭い勘や直観にも磨きがかかるようになるものです。

それは占い師さんご自身の、人格形成度、熟練度・・魂の成長度ではないかと思います。


以前、剣豪・山田次郎吉という人というブログをアップしたことがありましたが・・・

386px-Jirokichi_Yamada.jpg


この山田次郎吉さんという方は、関東大震災まで予言し、意識を集中させるだけで太平洋の海の音までも聞けたという方でした。
ちなみに、サイキックでもなければ占い師さんでもありませんよ。

ただ剣の道をひたすら歩んでくる中で、多くの経験を積んで多くを学んできたというだけの人。

たぶん・・占い師さんに見てもらうよりも、こういった経験を積んで人格者となったお爺ちゃんに聞いた方がよっぽど当たるのではないかと・・(笑)


また中には、若くして、しかも占い師歴1年なーんて占い師さんでも、凄い人は凄いもんです。

この世界、実年齢だとか、この道XX年といったものは関係ないんですね~。

結局のところ、占い者の魂の経験度にかかっている・・・ってことかもしれません。 それプラス、学んできた知識も必要・・・ということかと思いました。


たとえば・・占ってくださーい!というお客さんの方が、ずーーと魂の成長度が上だった場合、まず・・絶対ムリ!(笑)


つーか、お客さんの方が、占い師さんをひとめ見ただけで見抜いちゃうので、おそらく「占ってくださーい!」にはならないかと思うけど・・。



あ、そうそう・・・一人だけ、バイデンとトランプを占ってた占い師さんの中で、ぜんぜん違う部分に注目している方がいましたっけ。

トランプさんは、計り知れない勘の良さ、常識を超えた感性を持っているというところを注目していて・・・結果はわからない!という解答をされてた方がいました。

勘の良さ・・これは私にも納得です


大物政治家さんには、お抱えの占い師さんがいる・・という話をよく聞くし、実際に大物実業家さんや政治家さんたちの占い専門にしているという知人もいましたが・・・トランプさんはどうなのかな?


おそらく、いないと思う。。。

必要ないと思う。


だってLibety & Justiceの女神がついていそうだし、彼の信じるところも、そこだろうから。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"