FC2ブログ

リン・ウッドさんのツィートから

リン・ウッド弁護士がTwitterで、私はこの記事に100%同意する!と絶賛していたツイートがありました。

linwoodtweet.jpg

私はこの社説に100%同意する。 実によく書かれた英語版の社説だ。
”この選挙は自由と共産主義のバトルのクライマックスを迎えている。 それは善か悪かの戦いだ”

私はまた100%ドナルド・トランプが行動を起こすと確信している。
彼は天才であり、計画を持っている人だ。




その社説とは、Epoch Times(エポック・タイムズ)の英語版のことです。
   ↓
Editorial: At This Critical Time, President Trump Should Take Action

*直接ご覧になりたい方は、最初にご自分のメールアドレスとパスワードを設定する必要があります。

内容をコピペしておきます!

時間がなかったので自動翻訳を使ってしまったものが下記です。(←すみません。機械翻訳なので、ちょっとヘンなとこもありますが・・)
    ↓

12月14日 社説:この危機的時期にトランプは行動を起こすべき


2020年の大統領選挙は、これまでの大統領選挙とは異なり、大統領選挙、共和国、そして未来を守るために前例のない措置が必要です。

不正投票の程度と規模の両方が前例のないものでした。スイングステートでは、ドナルドトランプ大統領が選挙の夜に大きなリードを持っていました。その後、その夜遅く、カウントが停止され、選挙監視員が案内されました。そして、統計的に不可能な巨大な投票ダンプが発生し、JoeBidenがリードしました。

このパターンは、バイデンが勝つために結果を逆転させる必要があり、以前の選挙では発生しなかった州でのみ発生し、選挙を盗むための協調的な取り組みを示しています。

この取り組みには、ドミニオン・ヴォーティング・システムズによる投票の操作が含まれている可能性があります。ミシガン州のマシンとソフトウェアの法廷監査によると、「ドミニオン投票システムは、意図的かつ意図的に設計されており、システム上の不正を作成し、選挙結果に影響を与える固有のエラーがあります。」

さらに、選挙監視員などによる千の宣誓供述書は、現在、さまざまな形態の違法な投票の収穫と選挙の不規則性を証明しています。

外国の影響が私たちの選挙を弱体化させたという報告がありますが、まだ確認されていません。

トランプ氏は、私たちの選挙制度は「協調的な暴行と包囲」の焦点であると述べた。

結果として、私たちの政府形態は危険にさらされています。2020年に使用されたような不正な手段で選挙に勝つことができれば、次の選挙も同じように勝つことが期待できます。アメリカ人は事実上選挙権を失うでしょう。

選挙を盗むための協調的な努力があった場合、それらの行動は破壊に相当します。

さらに、合衆国が事実上一党支配を持っている場合、法改正は私たちのシステムを根本的に変えるかもしれません。

民主党は選挙人団を終わらせ、主に民主党の大都市が大統領を選出することを保証し、民主党が任命した裁判官が過半数を占めるようにするために最高裁判所を詰めることについて話しました。

しかし、私たちの共和国に対するこれらの脅威は深刻ですが、危機に瀕しているものの核心には到達していません。

根本的に、現在の危険は、ジョー・バイデンとドナルド・トランプのどちらが勝つかということではありません。民主党や共和党についてではありません。

米国は、私たちの国を破壊し、実際に人類のすべての良いものを破壊したいという邪悪な力に直面しています。

この選挙は、自由と共産主義の間、善と悪の間の戦いのクライマックスです。

ソビエト連邦と東欧の共産主義体制の崩壊に伴い、米国と世界中の人々は、共産主義の脅威が終わったと思ってリラックスしました。しかし、共産主義は決して眠ったことがありません。グローバリゼーションはそれを強め、米国を弱体化させました。

善と悪は妥協することはできません。それらは火と氷のようなものです。悪に屈することはそれを助長するだけです。この選挙での共産主義の勝利は、どこでも自由のための敗北をもたらすでしょう。人類は長くて暗い夜に突入するでしょう。

トランプ氏は12月5日、ジョージア州で選挙を盗もうとしている人々について、「これらの人々は社会主義よりもさらに進んで、共産主義的な政府形態になりたいと思っている。私はそれについて疑いの余地がない」と述べた。

米国はどのように守られますか?地方公務員はしばしば選挙の腐敗に最も加担している人々です。権力分立の原則のために、裁判官はしばしば州に選挙の実施方法を教えることに消極的です。選挙人団が勝者を出さない限り、米国議会は何の役割も果たしません。

トランプの運命は、違反を埋めることです。彼は合衆国憲法を擁護することを誓いました、そして彼はそうする大統領の力を持っています。

トランプは、大統領としてこれらの権限を使用して、共和国の将来を保護し、不正選挙によって人々の権利を奪うために共謀した人々を逮捕する必要があります。反乱法は、トランプが軍隊を使用して、争われている州の主要な選挙証拠を押収し、投票の透明で正確な会計を提供することを可能にします。

私たちのシステムは危機に瀕しています。トランプは法の支配を回復するために行動するでしょう。

本を開くことによって、正直は詐欺を打ち負かすことができます。大多数の人々の願いが実現され、共産主義は打ち負かされます





●この米国の選挙は「自由と共産主義、正義と悪の間の戦いの集大成」だ。

●「善と悪の間に妥協はありません。それらは火と氷のようなもの。 悪への服従はそれを助けるだけ

●この選挙での共産主義の勝利は、至る所での自由はなくなり。人類は長い夜に陥いってしまう。

この記事は、このように締めくくっている。
   ↓
アメリカの民主主義体制が危機に瀕している。 トランプ大統領は、詐欺と闘い、法の支配を回復するために行動を起こすべきです。彼は大統領の権限を使って米国の未来を守り、不正選挙によって人々の権利を奪うために陰謀を企てた人々を逮捕すべきです。

そういえば・・トランプさんも言ってましたが・・
ヤツラは、社会主義ではなく、いきなり共産主義にするつもりだと。

アメリカが共産主義国になってしまうなんて・・今まで想像つかなかったけれど・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらがリン・ウッドさんのTwitterです。
     ↓
https://twitter.com/LLinWood?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor


このツイートの1つ前、数時間前のツイートにワンちゃんと散歩中の写真が上がってました。

EpQaD8cW8AEDi_A.jpg

忍耐を学ぶことは難しい。 我々は少しでも早く、早くと望んでしまう。
アリ―(ワンちゃんの名前らしい)、アリ―の訓練を通してアリーは私に忍耐を教えてくれた。
この不正に満ちた選挙はさらに忍耐を教えてくれている。

「主を待ちなさい。良き勇気を持って。心を強くせよ。そして待ちなさい、主を!」
旧約聖書、詩編第27編14より



原文はこちら
  ↓

Learning patience is tough. We want what we want ASAP. Training Allie, my rescue puppy, taught me patience. This fraudulent election has taught me even more.

“Wait on the LORD: be of good courage, and he shall strengthen thine heart: wait, I say, on the LORD.”
- Psalms 27:14



私は、こちらのツィートも、結構好きなんですよ~。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"