FC2ブログ

日米会談?それとも田舎酒場のオヤジたちか?

先日、菅首相とバイデンの初の日米会談が行われ、そのときに、バイデンおジジが、ゴルファーの松山秀樹さんがマスターズ制覇したことに対してお祝いを述べたニュースがあがってました。


ところで、マスターズ・トーナメントはご存じですか?

masters_tournament_golf.jpg


古くは、ジャック・ニコラウス、アーノルド・パーマーなどが有名だし、少し前はタイガー・ウッズでしたね。

このトーナメントで勝利に輝くということは、ゴルファーにとっては世界一のゴルファー認定されるようなもので、最高の栄誉です。

とにかく・・コースはめちゃめちゃ難しいし、技術面・精神面にも優れてなければならず、プラス、勝利の女神が味方してくれないと勝てないと言われてるくらいなのですからね~。

matsuyama_1920_masters21_d3_teeshot.jpg

それを、日本人ゴルファーとしては初、松山秀樹さんが栄誉に輝きました。

このグリーンジャケットは、勝利者のみに与えられる栄誉の印なのです。

greenjaket.jpg

そのくらいの、大快挙を成し遂げたってことです!


ところが・・・

私はまず、こちらのNYポストの記事をみて、ちょっと嫌な気分になってしまいました。。。
   ↓
Biden calls Masters champ Hideki Matsuyama ‘Japanese boy’ in odd compliment

この記事のタイトルをみても、「バイデンはマスターズのチャンピオン、ヒデキ・マツヤマに、’ジャパニーズ・ボーイ’という奇妙な祝辞」と書かれています。

バイデンは、このように菅首相に述べたようです。
    ↓
“Yoshi, I know how proud you are — the people of Japan are — and you’ve got a Japanese boy coming over here and guess what? He won the Masters. He won the Masters. He won the green jacket,” Biden said in the Rose Garden.

ヨシ!(菅首相のこと、親しみを込めてお互いにファーストネームで呼び合うのが習わし)
キミが、どんなに誇りに思ってるかわかるよ。日本人の人たちもね。 日本人の男の子がここにやってきて、どうなった?
彼は、マスターに優勝しちゃったんだぜ。 あのマスターに。彼、グリーンジャケットを獲得しちゃったんだぜ。


バイデン・おジジは、松山選手のことを名前で呼びもせず、「ジャパニーズ・ボーイ」って言ってるんだもんね~。

・・・・・・・・・

アメリカに暮らしていると、たしかに・・こうゆう言い方をするオヤジやオバサンたちはいますよ。

私なんか40過ぎてるときですら、Hey girl とかって呼ばれたこと、いっぱいありますから。

日本人は小さくて若くみえるせいなのか・・ご年配のアメリカ人からみれば、悪気はないにしろ、ついつい、こんなふうに呼んじゃうんでしょうね~。

7c4f9c637c0421550805b31b5d65231f.jpg


そりゃあ、こんな田舎の酒場で、仕事帰りにいっぱい引っ掛けてるおっちゃん同士が、

「おい!新聞みてみろよ、こんなジャパニーズ・ボーイがマスターズで優勝だとよ!」

「ほお~、そりゃおったまげたなあ。 ジャパニーズ・ボーイがねえ・・アメリカも地に落ちたわい!」



なーんて会話してても、ぜんぜんOKですよ~(笑)


しかし、オフィシャルの場では絶対呼びません。 

公式の場で・・しかも大統領が主賓の総理大臣に向かって・・こんな発言するのは言語道断だと思いますね。


もっとも、あの自称大統領はボケ老人なんで、田舎酒場とホワイトハウスの見分けがつかなくなっちゃってたのかもしれませんが・・。
(でも、そんなのが大統領になっちゃってるんですからね~)


それでも、どんなにボケてたとしても・・もしもマスターズで優勝したのが、イギリス人だったり、オーストラリア人、カナダ人あたりだったら・・こんなボーイ発言はしなかったように思います。


相手に対して、ボーイ・ガールなんて発言しちゃうのは、相手を対等に見てないって心の現れなんですよ。

日本語でも、まだまだ、オマエなんかひよっこだ~!って表現があるけどね~。
まあ、そんなカンジかな?


こうゆうところで、人間性やら、心の奥底にあるものが垣間見えてしまうってもんです。



とにかく!

もしも、こんな発言をされて、そこでニコニコ黙ってたとしたら・・それこそ、ただのアホですね!!


別に、ジジイの胸倉掴んで、喧嘩しろとは言いませんが(笑)

せめて、「ほうう! ジャパニーズ・ボーイですか~。 ところで、あなたの国では何歳までをボーイと呼ぶんですか? それとも、これはワシントンDCでの呼び方なんですかね?」

くらいは、即座に返して頂きたいものです。 日本国の首相なんですからね~。



これについては、さっそくTwitterにもあがってました。

twiter12.jpg
ヒデキ・マツヤマは29歳。
ジョー・バイデンは、プライムミニスターの面前で彼を「ジャパニーズ・ボーイ」って呼んじゃったよ。


そして、このようなRetwiitまでも・・・

twiter11.jpg

私は自分の国が恥ずかしい!

私は彼に票を入れた人たちを恥に思うよ。



そこで、日本の報道は、これに対してどうなんだろう?ってみたところ・・
     ↓
バイデン大統領が松山英樹を祝福「マスターズ勝ちましたよね」

まったく触れてない!
ただフツウに、祝辞を述べたことになっている。。。。


なんだこりゃ!

バイデン政権へシッポフリフリの、忖度した記事にしちゃったのかな?


そのうち、ボーイと呼んだという記事が上がってくるのかもしれないけど・・少なくとも今のところはみつからない。。。


アメリカ人でさえ、一国の首相に対してとんでもない失礼な発言をしてる、恥ずかしいってコメントがあるのに・・言われた方の国ではまったく気にしてさえいない? 報道さえされてない?・・・てどーなんよ!


これだけで、今回の日米会談の内容が垣間見えてしまったような気がしました。

また、せっかくの大快挙を成し遂げた松山ゴルファーに対しても・・なんだか泥をつけられたような気がしてしまいました。。。
Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"