FC2ブログ

Covfefe CofeeのMAGA精神力

これは、先月目にしたニュースだった。


トランプ支持のCovfefe Cofeeがチェイスに取引停止された後、売り上げが8000%伸びた
   ↓
The sales of pro-Trump Covfefe coffee increased by nearly 8,000% after Chase Bank canceled their sales

*注:上の英語のタイトルの、Pro-Trumpとはトランプ支持者のこと、反トランプは、Anti-Trumpです。


チェイス銀行(←私も主に利用しているアメリカの大手銀行)が、いきなり、Covfefe Cofeeというコーヒー会社の取引中止を言い渡したそうだ。

Covfefe-Coffee-Chase-Bank-Sales-Skyrocket.jpg

すると、潰れるかと思いきや・・いきなり売り上げがうなぎ上りに。
別の英文記事では、SalesがSkyrocketになった・・って書かれてましたっけ(笑)



さて、このCovfefeコーヒーって、どんな意味なのか? どんな発音をするのか?・・・誰もわかってないのだ。

みんな適当に、コヴ・フェフェだとか(第2アクセントのフェを強く発音して)、または、コブフィーだとかって発音してるみたい。

そもそも、英語にはそんな言葉はないのだ。



これは、もともとは2017年にトランプさんのTwitterのタイプミスに始まったことだったのだ。

夜中にツィートでお疲れで目がかすんできてたのか・・まあ、私なんかはしょっちゅうやる打ち間違いってヤツですが・・。


それがこちら。 (もちろん、すべてのトランプさんのSNSすべてが凍結されちゃってるんで今やみることは出来ないけどね。)
  ↓
covfefe.jpg


こちらは、この当時2017年のBBCニュースの日本語版
「covfefe」とは……トランプ氏の謎メッセージにツイッター大いに盛り上がり

ここにも書かれていたとおり・・・


トランプさんは、このときメディアについて批判をしていて・・「絶え間ないネガティブなマスコミ報道にもかかわらず・・」とタイピングしたつもりだったのかと。(笑)

*マスコミ報道というのは「press coverage」と言います。


それが、Covfefeになっちゃったのではないか?というのが、おそらく真相かと。
キイの位置も近いしね~、よーくアリガチだ!(←とくに私がやりそうなタイプミス)



それを、トランプファンのコーヒー会社が、名前にしちゃったというわけ。

ロゴもまさに、トランプさんだし~。

4c02e8b813f1b21b817ffd2caae68fc6.jpg

Making Cofee Great!の文字まで入ってて・・まさに、トランプさんのMEGAを意識したものになってる。
MAGA Brendだし~(笑) MAGAとは、Make America Great Againのこと



ただし、コーヒーの会社といっても、スターバックスのような大手ではない。
中小企業に過ぎないし、むしろ、かなり小さな会社といえるかもしれない。 メイン州でオープンしたとか。


Covfefe-CoffeeMain.jpg


これを見てもわかるように、堂々とトランプさん支持を表にだしまくってるね~。

すると・・

まず最初に、アマゾンで売られていたマグカップが、アマゾンで取り扱ってくれなくなってしまったそうだ。

こちらが、その問題のマグカップ
   ↓
covfefemag.jpg

アメリカ国旗を使ってるので、それはパトリオット精神(愛国心)をイメージするものだから・・というのがひっかかったらしい。
「らしい」というのは推測に過ぎないんだけど・・理由ははっきりと述べられてないんでわからないのだ。 でも・・たぶん図星かと(笑)



そして、今度はチェイス銀行の取引中止。


やり方が汚いよな~!!

汚いっていえば、アカウントを全部停止しちゃったSNSだってYoutubeだって、また、先日アップした、コカ・コーラやデルタ航空にしても、さらに・・アマゾンといえば、ParlerのSNSのプラットフォームをバンして使えなくしちゃったしね~。

とにかく、どこもかしこも、ほとんどの大手は、トランプ支持とわかるや否やあからさまに取引中止に出る。



そりゃまあ、自由市場なんだから、取引中止しても悪いわけじゃないんだけどね・・・

ところが・・
「なぜ、いきなり取引中止したんですか~」と尋ねても、なんの答えもかえってこないのだ。


それは今回のチェイス銀行だけでなく・・以前、大問題になったTwitter社だって明確には答えてない。
いつもウダウダとお茶を濁したような回りくどい言い方で逃げるだけ・・なのだ。


以前にもアップしたと思うけど・・このオヤジ、Twitter社のCEO
jackDorsey1.jpg

言論の自由に違反してると責められれば、仕方なく、またトランプ陣営の封鎖措置を解いたものの、また、様子をみては同じことを繰り返したのだ。


そこが汚いなあ!って思ってしまうのだ。

そして、みーんな一人では何もできない小心者の集まり


そんな小心者でも、数が集り組織だって動くと大きなパワーになってしまうのが困ったところではあるんだけどね~。



それに比べると・・・Covfefe Cofeeにしても、My PillowのCEOのマイク・リンデルさんにしても・・器の大きさが違う!


以前にもブログ記事で紹介したことがあるけど、マイク・リンデルさんは、アメリカ全土に支店を持つような枕専門の会社の経営者。 そして、バリバリのトランプ支持者。

mike lindell pillow


それを隠そうともしなかったため、同じように多くの銀行から取引を止められてしまい、今では数多くの支店やお店がクローズを余儀なくされてしまったのだ。


それでも彼は強い!!
絶対屈しない!・・・それなら、選挙に出馬して堂々と戦う!と言っている。


枕かかえたCMなんかを見てるだけだど、ただの面白いおっちゃんにしか見えないのにね~。
my pillow1


それに比べると、ジャック・ドーシー(TwitterのCEO)やら、先日アップしたばかりの、コカ・コーラやデルタのCEOにしたって、なんだか、オーラの大きさや輝き具合がちっちゃく見えません?(私・・オーラを感じるようになってきたんかな~(笑)


つまり、彼らは一人ではなーんも出来ない人たち。

大きなものに巻かれて生きるしかない人たちなのだろう。


・・・・・・・・・・・・・

ビジネスって儲けを出してナンボの世界ではあるけれど・・・そこには、やはりビジネス理念や精神を基盤にしてなきゃダメだと思うのだよ~。


The body cannot live without the mind.
肉体は心なしに存在することは出来ない。



これは、たしかマトリックスの中にも出てきたセリフだったと思うけど・・ビジネスも同様ではないだろうか?


儲ければそれでいい・・というのでは、あまりにも貧相で弱すぎる(笑)

だからこそ、彼らのオーラは、小さな貧弱なオーラになっちゃうのかもしれない。



それにしても、まだまだアメリカ国民のパワーって凄いなあって思う。

チェイスが取引停止したと知ったとたんに、みなさん、どんどん買いまくるんだもん!
どんだけ、隠れトランプファンがいるのやら(笑)


でもね、こうゆう動きがある以上、いったん流れが大きく変われば、今まで反対しまくってた大手のCEOたちも、今度はまた、別の大きな流れにのりかえることだろう。 


1本筋が通ったビジネスマンと違って、筋金が通ってない彼らは、いつだって「寄らば大樹の陰」なんだもん。

yorabataizyu.jpg

そうなれば、すぐに世の中の動きは変わることになる。



筋金入りで生きるか、寄らば大樹の陰で生きるか・・これまた、人それぞれなんだね。



さて、このCovfeeコーヒーの話題を、及川幸久さんの動画でみつけましたので、よろしければこちらをご覧ください。

詳しく説明されてました!




<参考までに>
ついでなので、せっかくだから、CovcofeeのWebでオンラインで買えるサイトをご紹介しようと思ったら、なぜか開かなくなっちゃってるし・・アマゾンではマグカップだけでなく、コーヒー豆までバンされてるみたいです。


こんなのが出てきます。・・・呆れるばかりじゃ!
   ↓
https://www.theblaze.com/news/amazon-bans-pro-trump-coffee



Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"