FC2ブログ

アメリカの今後はやっぱり明るい

最近アメリカの状況を心配してる方が多いようで、もう、アメリカは終わりだ~、ダメだ~と嘆きのメールをいくつか頂いた。

たしかに、今までのさん政権とはマ逆の方向へ突っ走り、やたらに大統領令の大量生産がされ続けてヘンなことばっかりやらかしちゃってるからね~。

そういえば・・今、大統領令っていくつ出たんだ? もう50は超えたのか? 


つい、ほやほやの3-4日前に出た大統領令は、トランプさんが2017年に作ったアプレンティスブログラムを廃止だった。

Biden rescinds Trump-era industry apprenticeship program

アプレンティスプログラムというのは、2017年に失業者を減らし雇用を増やすために、トランプさんのとった政策の1つ

ざっくり説明すると・・・

企業側も人材の募集をしているし、就職を望む人だっていっぱいいる。
でも、両者がなかなかマッチングできないのは、企業側は専門的な仕事をこなしてくれて即戦力となってくれる人材が欲しいのに、なかなか、そこまで専門的なことができる人材がいない。

それなら、実践で使える教育プログラムを作ってしまおう!ってことで出来たものが、アプレンティスプログラムだった。

いわゆる職業訓練所みたいなものといっていいだろう。



もちろん、その当時からアプレンティスブログラムはあったのだけど・・それは、いずれも政府によって作られたものであって、民間企業によって作られたプログラムではなかったのだ。

それがうまく機能していなかったというこは、実際には企業のニーズには合ってないプログラム、つまりは”使えないようなプログラム”だったのだろう。

それを実践で実践で使えるプログラムにするためには、現場を知らないお役人が作るよりも、民間企業にプログラムを作らせた方がいいだろう・・とさんは考えたようだ。

これによって結果は、企業側も就職希望者も、どちらにとってもWin-Winとなったのだ。

これは、雇用政策のほんの一部ではあったけれど(他にもいっぱいやってたからね~)、これが功を奏して、実際にトランプ政権のときには、今までにないほどアメリカの失業率が改善されたことは言うまでもない。




それを、なんでまた自称大統領が、大統領令まで出して廃止しちゃったのか? 

その理由は、各企業が作ったプログラムなんかロクなもんじゃない! やっぱ政府が作ったものじゃなきゃダメ~!なんだって。

バカバカしくて、ツッコミ入れる気もないわい!


自称大統領と自称副大統領の二人が、やってることは、ぜーんぶ前政権のやったことをぶち壊すこと。
良い政策だろうがなんだろうが、そんなこと関係無しに!

ただ、ぶっ壊す! 全否定からはじめる・・という政策らしい。

ったく・・どこまでネガティブなんだよ!て思う。


さっすが 易姓革命の国の考え方だわ~(笑)

古くから中国の思想に易姓革命という考え方があり、「過去政権のものは全部ぶち壊すことから始める」というのを、こちらのブログ記事でも説明したことがある。 → 帝王学・易姓革命そして古代中国



さらに、なんでも政府中心・・という国家の権威を中心にするって考え方でもあるわけだね~。


そうゆうことを、ガンガンやり始めているのだ、このお二人さん
   ↓
AP20234179899351.jpg

これじゃあ、せっかく前政権が成し遂げてきたことのすべてを台無しにしてしまう・・と心配になるのもムリはない。


私も、全く心配はしていないといったらウソだけど・・それでも、それほど悲観的にはみてはいない。


だって、あのお二人さんと、そのお仲間連中のやってることが、あまりにも幼稚でお粗末だから。

ダブルスタンダートてんこ盛りで、ミエミエのウソが多い。

え?この間言ってたことと違うんですけど~、も、あり過ぎるほどある。


今や、中央議会でも州政府側からでさえ抗議の声があがってきている。


唯一、私が一番やっかいだなあと思うのは、メインのメディア、相変わらず報道せずにスルーしまくってるから。

それでも、ここまで幼稚でお粗末過ぎると、さすがに隠しようがなくなってきてるんじゃね?と思う(笑)


この間の弾劾裁判の茶番劇も、CNNでのおジジの長いインタビューでも。

私、この間のおジジインタビュー全内容のスクリプトを読んだものの、意味不明の箇所がいっぱいあって理解不能で・・わからん箇所が実に多かった。

Joe Biden Wisconsin CNN Town Hall Transcript February 16

ネイティブの人に見てもらったところ、「こりゃ、誰にもわからんよ!相手のアンダーソン・クーパーだってわからなかったと思うよ~。 言い間違いが多い上、話がぶーんと勝手に飛んじゃってトンチンカンな答えだし~、よくこんなぼけ老人の戯言を、最後まで読んだもんだね~!」と言われてしまった。。。



そーんなレベルなんですよ~!

最近の私は、いっそのこと、その調子で、キミたち、ガンガンやっておくれ~!って思う(笑)
やればやるほど、隠しようがないほど明るみに出るから。


実際に、トランプ大統領弾劾裁判の後、トランプ人気はぐーんと上がっていったのだ


「歴代の大統領の中で一番優れているのは誰?」というアンケート調査が、毎年プレジデントディの祝日に発表されるのだ。

共和党は、かつてはドナルド・レーガン大統領が史上最高の大統領とされていたのだけど、現在はトランプさんと完全に逆転してしまった。

bestpresidentadata.jpg
Republicans used to call Ronald Reagan the best president in US history. Now it’s Donald Trump.


ちなみに民主党ではバラク・オバマがいまだにダントツ一位だし、派閥抜きで全体からみた結果は下記のとおり。
     ↓
whowasbest.jpg

オバマ、リンカーン、トランプという順だ。

あれだけメディアに叩かれ続けて嫌われてるはずのトランプさんが、それでも3位にいる??

逆にあれだけメディアに持ち上げられ、民主党のイメージ操作で祀り上げられたオバマとの差がそれほどでもない?(笑)

こちらから詳細なデータはみられます。
   ↓
Republicans used to call Ronald Reagan the best president in US history. Now it’s Donald Trump.


なーんとなく、現状の民意が垣間見えるようなデータかもしれない。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ずいぶん前になるけど、私が自分でパワーストーンのブレスレットを作るようになった頃に「膿だし」という言葉を知った。

fc2blog_20210222233413b01.jpg


それは、ある小さな会社(パワーストーンを製作販売してる会社)のブレスレットには、膿だし現象が出ることがある、という話からだった。

パワーストーンブレスは、自分の目指す方向へ向かうのを手助けをしてくれるツールなのだけど・・そこへ向かうプロセスとして、少しばかり悪いことが先に起ったあとで、本来の方向へ向いていくようになるというもの。



ちょうど同じ時期に、私の母がひどい体調不良に陥っていた。 

悪いところだらけで、とうとう歩けなくなってしまい、私はもう死を待つばかりだ~と弱音ばかりを吐いてる母に、「いっそのこと、今まで飲んでる薬全部やめちゃえ!」と、私はかなりな過激発言をしてしまったことがあった。 その当時の母は10種類くらいの薬を毎日飲み続けてたからね~。

薬をやめたら、すぐにひどい下痢に襲われて2か月くらい、ほとんど何も食べられないような状態が続いたという。


しかし、それが過ぎたら、悪いところのすべてが、ケロっと治ってしまった。 しかも、ダイエットのおまけつきで。(かなりのデブだった)

それからというもの、完全に健康体に戻ってしまい、今では、私って幸せよね~♪と、幸せ自慢をされているほどだ。

まさしく、あれが母にとっての膿だし期間=下痢することで体中の悪いモノを出してた時期
だったと思う。


怪我をして細菌に感染しまったときは、化膿して膿みが出ることでキレイに治っていく。


それは誰でも知っている体のしくみ、自然の摂理。


そんなことがあってから、私は何事にも「膿だし」は必要なんだなあ~と思うようになった。

悪いものが溜まってるなら、まずは出さなきゃ、本当にいい方向へは向えない。


私たちの体も、生き方も、また、政府においても・・同じなんじゃないかなと。


1か月くらい、さんは、フロリダ、パームビーチのMar-a-Lago(トランプさんの別荘)にこもっていたけど、ようやく彼も始動開始のようだ。


私は、今までにもトランプさんのTwitter,や発表されたステートメントなどは、頻繁に見続けてきたのだけれど・・

彼の言葉、文章、彼の存在そのものに、いつも明るい力強さを感じる。


夕暮れのフロリダであってさえも、トランプさんのいるところは、なぜかいつも明るく感じる。

e6ba725d22ed9bbd9266c5e58c70d427.jpg

たぶん・・それは、心の底に、ネガティブさがまったくないから・・・だろうか。

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"