FC2ブログ

たかがバッタでも集団バッタは怖いので・・アバドンへの祈り

この写真はなんでしょう?

sabakutobi1.jpg

なんか黄色っぽいものが降ってるような・・

はい! 答えはバッタの大群です!

なるべく気持ち悪くならない写真を選びました。。。

こちらの記事からの引用
   ↓
バッタの大群、ウガンダに襲来 FAOは「蝗害」を警告

け! バッタかよ~。
今はそれどころじゃないだろーが。 コロナの方がよっぽど怖いぜ!


と思われる方が多いのかもしれませんが・・・そうとも言ってられんのだよ、これが!

まずケニアで、バッタの大量発生による大被害があり、非常事態宣言が出されました。
すでにケニア、エチオピア、ソマリアで食料難が起きてるようです。

国連農業機関によると70年に一度の飢饉とか1200万の食糧危機といわれています。

こうゆう自然災害は、蝗害(こうがい)って呼ばれてるんですね。

注: あ、そうそう・・・日本ではイナゴの害ともいわれてるみたいだけど・・
もともとは漢語の「蝗」に誤って「いなご」の訓があてられたのが原因だそうで、水田などに生息するイナゴ類が蝗害を起こすことはないそーです。



紀元前からあり、旧約聖書に書かれてることでも有名です。

inagonotaigun.jpg

モーセが地の上に杖を差し伸ばすと、終日終夜、東風が吹き吹きすさびました。
その翌朝、東風に乗っていなごの大群がエジプトに押し寄せてきました。

イナゴが地の面をおおい、地は見えなくなるほどでした。

イナゴは雹(ひょう)の災いを免れて、野に残っていた草木をみな食い尽くし、イナゴが去ったあとには、緑色の草木は一本も残らないほど、すさまじい災いでした。


聖書と歴史の学習館より


まさに、草木の一本も残らないほどになるのだ・・。

バッタって、1日にどのくらい食べるかご存じですか?
自分の体の何パーセントくらいを食べるのか?


うーん、5パーセントくらいかな・・なんて思った私ですが・・とーんでもない。
バッタが1日に食べる量は自分と同じ量だそーです。


こちらは日本にいるトノサマバッタ
    ↓
tonosamabatta.jpg
https://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=32029000013

こんなバッタが集団になったところで・・たかがしれてるやん。
そんなに遠くまで飛べるわけないし~。
と思っていた私ですが・・


まず、現在被害を及ぼしてるバッタは日本のバッタとは違う種類のようで、サバクトビバッタと呼ばれてるそうです。

しかも、バッタが変身するって知ってました?


kamenraida.jpg

そうじゃなくって・・・

バッタは蝗害を起こす前に、普段の「孤独相」と呼ばれる体から「群生相」と呼ばれる移動に適した体に変化する。
これを相変異と呼ぶ。 (wikiより)

はやい話・・やっぱ、変身するってことだ。(←頭の中が仮面ライダーになったまま)

200px-DesertLocust.jpeg
上が孤独相
下が群生相



孤独相に比べて色が茶色っぽくなるし、羽が長く足が短くなってる。
しかも、性格(性癖?)まで変わっちゃうようで・・・群生相に変身すると互いにくっつこうとするし、植物だったらなんでも食べちゃうようになるそうだ。
ちなみに孤独相のときは(←変身前)、むしろお互いが離れようとするし、植物の好みもあって食べるのと食べないのがあるそうだ。

で、孤独相のバッタを群生相の群れに入れると、すぐにそれも群生相になっちゃうんだとか。(←朱に染まれば赤くなる・・って諺を思い出してしまった。。。)

こんなになる。
  ↓
sabakutobi.jpg

ぎえええ!(←虫キライなのだ)
き、キモイ・・閲覧注意(←もう遅いって)


なんで変身するのかわかってないし・・仮面ライダーじゃないから、正義のためってわけでもないんだろうし~。
なんで大発生になってしまったのかも・・はっきりしたところはわかっていない。

天候不順のせいとか、ダイポールモード現象が起きたせいだとかって説もある。
そういえば、オーストラリアの前代未聞の森林火災だけど・・これもダイポールモード現象が原因ではないか?ともいわれている。


めんどくさいから、ダイポール現象の説明は省くが・・
興味があれば⇒https://news.yahoo.co.jp/byline/katayamayukiko/20191208-00154024/


ところで・・
被害の大きさは? 

どうなるかは終わってみなきゃ説明はつかないのだが・・

1870年代にネブラスカ州を襲ったロッキートビバッタの群れの大きさは、幅160キロメートル、長さ500キロメートル(この面積は日本の本州全面積の3分の1くらい)。
平均高さ800メートル、場所によっては1600メートルであったと報告されている。
また、同じ場所では6時間以上にわたって観察された。



ここまで大きなものになってしまうのか・・それとも小規模で済むのかはわからないのだ。


だけど・・現代なんだから、文明の利器でなんとかできんのかね?

もちろん、殺虫剤などを蒔いたりしてるけど・・なにぶん数が数なので思うようにはいかないらしい。。。

なんせ、バッタの大群のせいで、飛行機だって緊急着陸しちゃってるくらいなのだ。

これはバードストライクだが、もっと小さなバッタが大量にエンジンに吸い込まれることを考えると
  ↓
Birdstrikes.jpg

バッタストライク・・になる?(←オヤジギャグ言ってる場合じゃない!)


このままバッタの大群が進むと先は中国・・という話もある。

コロナウイルスのせいで輸送は止まり食糧難の危機のある上に、蝗害に見舞われたら、もう目も当てられない!

それまでになんとかしないと!


それでも・・もしも中国にやってきてしまったら、中国は重火器も豊富に揃ってるらしいから・・

ぶわわ~と。
kaenhosyaki.jpg


ボわわ~ぶわわ~と派手に華麗に行くかもしれない。
11752443kaen.jpg

いや、新しもの好き・ハイテク好きなお国では、こちらを使うかも。
36302970doron.jpg

派手に華麗に焼き尽くせば・・くい止められるかもしれない。

でも、そこは焼け野が原で何も残らない。

結局は同じことだ。
バッタが手を下したか自分で手を下したか?の違いだけで・・自滅だ。

もっと別の効果的な対策を考えなければならない!


日本は大丈夫なのだろうか?
たぶん・・まあ、蝗害に関しては大丈夫だろう。。。


世界の大陸各地では、蝗害には何度も悩まされてきた。
むろん、日本でもあるにはあったが・・その規模はずっと小さい。

理由として、バッタが集団になりにくい環境があることと日本にはバッタの天敵がいるそうなのだ。

天敵といっても、ハエカビ目という「菌」だ。

これは寄生菌でおもに昆虫に寄生する。 バッタにとっても天敵なのだ。


日本は自然によって守られているのかもしれない



それでも忘れてはいけない!

今や世界は繋がっているということを!(←昔から繋がってたけどね。。。)


日本は食料を自給自足できる国ではないのだ。
   ↓
jirei1-9.jpg
https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/zyukyu/


ケニアからだって食料を輸入している国だ。 
   ↓
jp0100900012101300f1_1.png
https://jp.gdfreak.com/public/detail/jp0100900012101300f1/1
19年にはこんなにも輸入量が伸びている(理由はしらないが・・)

当然ケニアが食糧危機に陥れば、輸入は止まってしまう。


今や世界はこのようにして繋がってしまっている。
どこかの危機は必ずや世界中に影響する。

決して他人事ではなくなってしまっている。


自然の驚異の前にはなすすべもないのだけど

オーストラリアが大規模な森林火災で多くの動植物が死に絶えていくことにはじまり・・
中国からのコロナウイルスが広まり、
アフリカからは蝗害が、まるでウイルスのように変異して広がっていこうとしている。



これらは、たまたまの偶然か?
たぶん偶然さ、ま、こんな年回りだってあるさ!


私は、なぜかこの一節を思い出してしまう。
     ↓

5番目の天使がラッパを吹く時に、1つの星が地上に落ちてきて、底なしの淵まで通じる穴を開け、アバドンを呼び出す。
馬に似て金の冠をかぶり、翼と蠍の尾を持つ」姿で蝗の群れを率いる天使として現れ、人々に死さえ許されない5ヶ月間の苦しみを与える。



これはヨハネの黙示録の5番目の天使、つまり蝗害について語った部分だ。

5th-trumpet-locusts (1)

5番目の天使、そしてアバドンよ!
あなたに、それほどの力があるというのなら・・
どうかバッタたちのすべてを「仮面ライダー群正相」に変えてください!


6d1537fcb8717556a0543fa73994d489.png
仮面ライダーフィギュアシリーズ一覧【8選】

そして世界中の悪を滅ぼしてください!

私はマジ、そう祈りたい!
Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"