自然治癒力が宿るもの

スーパーマーケットの中で、健康食品のデモをやっている人から、あるボトル入りドリンクを進められた。

オーガニックの野菜や果物、数十種類を発酵させて作ったドリンクだとか。

サンプルを試飲してみると、口に入れてすぐは酸味が強いんだけど、とっても後味がいい!

後味がいいというのは、自然のフルーティーな風味が残る、つまり・・食品添加物やら防腐剤の味がまったく感じられない。

ふうん! 買ってもいいかな?・・とは思ったものの、値段を見て・・やめた(笑)

デモ販売をしている人が言う。

「たしかに高いかもしれないけど・・今時、これだけの完全オーガニックの野菜や果物を自分で摂取しようと思ったら、もっと高くつきますよ! それに、なんといっても、これだけのオーガニックな野菜や果物を摂取するということは、デトックスにもなり自己治癒力をアップさせますからね~。」

たしかに・・そうだろうなあ~。

食べ物に関していえば・・現代は、実に嫌な時代だ!

ほとんどがクローンか遺伝子組み換えか添加物混入なんだもんなあ。



つい、最近、漬物と梅干の頂きものをしてしまった。

一口食べて・・
おえ!

umebosi.jpeg

見た目はいいんだけどね・・。

後味が、アーティフィシャルフレーバーの味そのもの(笑)

裏をみれば・・やっぱり!

0a640123ae9a7fdd034fdc95e7e15a03.jpg

hyoji-tsukemono2.jpg

梅干しなんて、本来は日本の伝統的保存食で、しかも、昔は「番茶梅干し医者いらず」と言われるくらい体にいいものだったはず。 

たった塩と梅だけのものなのに。(色を付けるためには赤紫蘇だけど。)

こちらに梅干しのサイトを発見
   ↓
http://tenkabutu01.com/umebosi

梅干しって、今では「毎日食べ続けたらぜったいヤバイ食品」代表かもなあ。(笑)

シンプルな健康食のほとんどが、添加物だらけだもんなあ。

(あ、減塩のくせに・・保存料不使用とか無添加!と書いてある食品は要注意!)

参考↓
http://tenkabutu01.com/ikkatuhyouji



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そういえば・・ニンジンも!

アメリカのニンジンは、いや・おそらく日本でも、ほとんどがクローンか遺伝子組み換え。
ニンジン栽培用の種も、遺伝子組み換えだそーだね~。

ちょっとこちらのブログをご覧あれ!
      ↓
遺伝子組換え人参の種で何が…⁉

この方は、ホームセンターでニンジンの種を購入して、ニンジンを作ったそうだ。

その後、また、そこから種を採取して、その種がたまたま土の上に落ちてしまって、2代目のニンジンが出来上がってしまった。

それを見てびーーくり!
o0480064312482974431.jpg


白い人参σ(^_^;)

だったそうだ・・・・。

右側は、野口種苗店で購入して作ったニンジンだそうな・・・。

(野口種苗店は、遺伝子組み換えを使わず、在来種でがんばってるそうだね。)

遺伝子組み換えは、本来、一世代限りなので、毎年種を買い付けて新しい種を撒かなきゃならないものなのだ。

なのに、たまたま、2世代目が出来ちゃったら・・それは、白いニンジン!

これって、なんなんだろう?

一世代目がいくら、まともなニンジン色?してたとしても・・・なんだか薄気味悪くない?

2世代目は食べてはいけない! 一世代限りの種って?

私たちは、その1世代目を食べてるわけだけど・・それは種として使えないようなシロモノってことだし・・
それでいいんだろうか?

おそらく、現代の食物って、そんなものだらけなんだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

食べ物というのは、自然の動植物から、そこからエナジーをもらうものだと思っている。

食物連鎖の中で、自然の恵みと命を綿々と受け継いでいるんだと思う。

そして、自然界には、自然治癒力というものが存在している。

地球全体も自然治癒力を持っているし、個々の動植物も自然治癒力(自己治癒力)を持ってるし、人間もまた持ってる。

だから、めったなことでは病気にならないし、もしも、病気になってしまったとしても、ちゃーんと治癒してくれる。

・・・・・・・・・・・・・

たとえば、癌。

癌細胞は誰でも持っているもので、頻繁に癌細胞が出来ては消えてるんだそうだ。
免疫力が適切に維持されている限り、癌が増殖する前にちゃんと排除されている。

つまり、免疫が正常である限り、私たちの体の中では、「治療など一切受けずに常に癌が治っている」状況にある。

たとえ、大きな癌があってもいつのまにか自然と消えてしまうことがあるわけで、これを癌の自然退縮と呼んでいるそうだ。

体の中で自然退縮を引き起こす状況を再現できれば、癌を治すことができるだろうし、事実、多くの研究者が研究し続けているけど、残念ながら、具体的な方法は未だ見つかっていないようだ。

ただ、カギとなるのは・・免疫力など体の治癒システムの活性化であることは間違いないようで・・

それには、

全身の栄養や血行を改善して生体の新陳代謝を高める。
免疫力を高めて防御システムを回復させる。

そうなると、自然治癒力が働いて徐々に癌細胞を減らしていくことも可能になる。



そのためには、第一に食事療法!
ブリティッシュコロンビア大学、Foster博士がガンの自然退縮をした患者200人を調べたところ、87%は根本的に食事を大きく変えていて、ほとんどが菜食を中心とした食事をしていたそうだ。

もちろん、オーガニックのナチュラルなものじゃないと・・ってことになりそうだけど。
あの白いニンジンじゃあなあ(笑)


・・・・・・・・・・・

別に癌などの病気だけに限らず、精神的な症状・・たとえば、イライラしたりひどく落ち込んだり、怒りっぽくなったり、なーんて時にも、食事を変えてみるのもいいのかもしれない。

食事はすべての基本
エナジーを取り入れるものだから。

まったく添加物を含まないものを食べる。
自然なもの(オーガニックなもの)
美味しくたべる。



私たちの自然治癒力に、スイッチが入ってくれることを祈って(笑)

その前に、デトックスが必要かもしれないけどね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つい最近、ちょっと話題になってる動画があって、
    ↓
What Would Happen If Humans Disappeared?

これは、地球の自然治癒力ともいうべき動画なんだけど、もしも人間がいなくなったらどうなる?というタイトルの動画。

earth_473372928.jpg


数時間後: 世界中の電気が消えはじめる

3 日後: 地下鉄の中に水が流れ込む

10 日後: 家の中にいるペットたちが餓死する

1か月後: 冷却水が無くなり、放射能災害

1年後: 地球を旋回している人工衛星が落下し始める

gsgs-1-e1464901387894.jpg


25年後: ドバイやラスベガスといったシティは砂で覆われていく
FireShot-Capture-58-What-Would-Happen.jpg


300年後: エッフェル塔のような金属でできた建物はさびて朽ち果てっていく
adj8mc.jpg


300年後: 鯨など大型海洋生物が復活ししだいに増えていく
sea.jpg



500年後: 大都市も苔に覆われてしまう
5c60d-1337246230_the-last-of-us-cars.jpg

10,000年後: かつての人間の文明を示すものは、巨石建造物だけになる
bigstone.jpg


地球は自然治癒力で美しい自然を取り戻す

34D8961800000578-3621492-image-a-24_1464871295030.jpg


ああ、こうやって、地球も自己治癒力で生き返れるんだ!!

再生することができる!

すべての生物は、このパワーやエナジーといったものを享受しているんじゃないだろうか?
本来は!

なんだか清々しい気分にさせてくれる動画だった。。。
Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"