日本語の不思議な世界

日系人のシニア層によるカラオケクラブというのがあって、そこのメンバーの方にピアノの伴奏を頼まれた。

で、見せられた歌が、遣らずの雨というタイトルの歌だ。
私はまったく聞いたこともない曲だ。

頭の中で音にしてみると・・・どうも、これは演歌らしい。

歌詞には日本語が苦手な人のために、ローマ字がふってある(笑)
さすが、日系人クラブ。


「日本の曲はとってもいい曲が多いね~。 これは、日本では有名な歌なんでしょう?」
と、聞かれた。

さあ? そうなの?

若い頃の私は、UKロック、アメリカンロックばっかり聞いてたし、または本業はクラシック。
日本の演歌、歌謡曲、Jポップですら、知らない方が多いありさま。

「ところで、遣らずの雨っていうのは、どうゆう意味なの?」

ええ? 

日本人だと思って私に聞くなよなあ~。


うーーん。。。
とりあえず、じーーくり歌詞を読んでみると、

男女の別れ際に雨が降っている。
別れの切なさ、本当は行ってほしくない!という心情を雨に引っ掛けて、どこにも遣りたくない、遣らずの雨


というのが見えてきた。

辞書の説明によると、
訪れてきた人の帰るのを引き止めるかのように降り出した雨
http://www.weblio.jp/content/%E9%81%A3%E3%82%89%E3%81%9A%E3%81%AE%E9%9B%A8




4589f84d.jpg


ふむふむ、 なるほど~。


ところが、それを説明するのに四苦八苦してしまった。

日系人といっても、アメリカ生まれでアメリカ育ちの人には、なかなか日本情緒が理解できない人も多い。

日本人なら、「雨に引っ掛けて切ない気持ちを歌った曲だよ。」と言えば、たぶん、一発でわかるんだろうけど・・

そもそも、彼らの辞書には、切ない、とか、未練・・・という言葉は存在しない。


しかし、日本文化の中であれば、ワンシーンを見せただけで心情を表現してしまうことだってできる。

中でも、雨を使った表現というのは実に多いと思う。


たとえば、雨の映像をワンシーンとして見せるだけで・・

言葉も説明もいらずに、

表現したいものを伝えることだってできちゃう。



もちろんアニメ作品だって。

こんなふうにも・・
totoro.jpg

また、こんなふうにも・・
tumblr_osjgszj42y1w8te11o1_500.gif


さらに、日本語には雨にまつわる言葉もいっぱいある。

春雨・・・しとしとと降る春の雨
五月雨・・五月(田植えの時期)に降る雨
夕立・・夏、夕暮れ時に雷を伴うような雨
時雨・・・秋の終わりから冬にかけて、一時的に降ったりやんだりの雨
霧雨・・冬に霧のように細かい雨



霧雨と聞いただけで、寒い冬の訪れをイメージし、そこから、寂寥感や過去の出来ごとを思い浮かべるかもしれない。

たぶん・・それが日本語の言葉というもの。



雨に関する言葉を調べてみると・・まだまだある。

子糠雨(こぬかあめ)・・音もなく降る、非常に細かい雨、ぬか雨、細雨ともいうそうだ。

狐の嫁入り・・・晴れてるのに雨が降ってるとき

そのほか、日常的に言われてのは、
通り雨、梅雨の長雨、にわか雨、


雨だけで、こんなにも言葉があるのだ!
たぶん、日本だけ?


さらに雨が降る音を表現するにも、日本語には便利な擬音語がある。

ぱらぱら、ざーざー、さんさん、しとしと、ぽつぽつ、じゃーじゃー、なーんてね(笑)



「ほお。 雨だけで、そんなに言葉があるんかい! 
日本の情緒というのは素晴らしく豊かなんじゃなあ~。

アメリカでは雨ってのはただ憂鬱なイメージくらいだし、日照り続きのあとに恵みの雨、blessed rainって言葉くらいはあるけどね。たぶん、そんなもんだよ。

映画で唯一雨を明るく扱ったものっていえば・・雨に歌えば・・くらいしか思いつかないなあ。」


ああ、これか~! (←古っ!さすがシニア世代!)
singing rain

たぶん、雨だけじゃなく、昔の日本人は自然のものに季節を感じたり、自分の心情を重ね合わせて表現する、なーんてことが多かったんじゃないだろうか?

雨、雪、虫の声でさえも。




hqdefault.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=zjcUgn7u_HI


「アメリカでは虫は嫌われるものって感覚しかないから、日本のように虫の名前なんてないんだよ。
そりゃあ、学術的な名前はついてるだろうけど、一般人にとっては全部まとめて、バグ(虫)でしかないんだ。」


「日本では、秋の虫といえば、コオロギ、鈴虫、日暮し、夏は蝉の声、蝉しぐれなーんて言ったりするよ。」

「日本人というのは実に美しい情緒を持つんだなあ。 
唯一アメリカで日常的に呼ばれる虫は、モスキート(蚊)、コックローチ(ゴキブリ)、フライ(ハエ)くらいかなあ・・・全部実害のある害虫だから。」


ああ、なるほど~。


アメリカでは虫から季節感やら風情を感じることはないらしい。

そもそも、虫の声を聴くこともないらしい。


・・・・・・・・・・・・・・・

こちらに、面白い記事があった。
  ↓

虫の音や雨音などを日本人は左脳で受けとめ西洋人は右脳で聞く!?

学会でキューバを訪れた時、筆者はしきりに鳴いている蝉の声に気を取られた。
しかし、現地の人は誰も聞こえてないという。
夜になっても虫の声がするので、また、現地の人に、今度はわざわざ虫の鳴く草む らを指して示しても、彼らは、きょとんとしてるだけ。彼らには聞こえていない様子。


これはどうゆうことなのか?

実は、西洋人は虫の声や雨音などを右脳でキャッチするそうだ。
右脳=音楽脳といわれている

逆に日本人は、左脳=言語脳でキャッチしているそうだ。

Right-Brain-vs-Left-Brain-2.jpg

だから日本人は、虫の鳴き声を声として認識する。
虫の声も、ジージー、とか、カナカナカナとか・・チンチロリン、とか、スーイッチョンとか・・。

たぶん雨の音も風の音も。

ところが、音楽脳で聴く西洋人はそれを雑音として処理してしまうらしい。
まるで、毎日聞く電車の音に慣れてしまったかのように。

だから気にならなくなり、雑音をシャットアウトすることで、聞こえなくなる・・・ということらしい。


西洋人の脳と日本人の脳は、もともと、こんなにも違うものなんだろうか?

答えは、NO!


人種が違っても脳は同じなのだ。

違いは言語にあるという。

事実、日本人でありながら、アメリカの環境で育ってしまった人たちは、虫の声を聴くのは音楽脳だそうだ。
逆に、最初に日本語で育った外国人は言語脳でキャッチするという。

ちなみに、外国人といっても・・東洋人 対 西洋人ということではない。

同じ東洋人であっても、中国人も韓国人も、やはり西洋人同様、右脳を使うそうだ。
それだけ、日本語が稀有なものということだろう。



学生時代に沖縄出身の友人が、こんなことを行っていたのを思い出す。

「私、初めて本土に来たとき、本土の人たちが、この曲いいよねえ~、泣ける歌詞だよね~、って言ってるのを聴いてびっくりだったよ。 私たちが音楽を聴くときは、いつもリズム、ビートだもん。 そこにメロディーが乗ってるってカンジ。
だから、歌詞なんかじっくり読んだり聴いたりすることなんて、今まで一度もなかったんだよ~。」
と。

彼女はバイリンガルだったけど、最初に覚えた言葉は英語だったそうだ。


そして本土に来るまで、歌の歌詞をじっくり聴きながら音楽を楽しむってことは、思いつきもしなかったと言っていた。
歌もまた、リズムとして捉えていたという・・・・つまり、ラップミュージックの感覚らしい(笑)


日本語を7歳くらいまでに聴いて育った人は、外国人であっても日本語脳になるそうだ。


言語ということは、実に興味深い。

そして言語は深くDNAと結びついている。

DNA は「言語と同じもの」であり、「言葉が体に直接響く」もの

言葉と振動・・それによって、壊れたDNAを修復することさえもできる。



これは、以前の記事、言葉の乱れをDNAサイドからみるとの中でもちょっと触れたことだ。

14e4401e8bf5285f9e3c1c622c0f51a5--animation-background-anime-scenery.jpg




虫の音、風の音、雨の音・・・こういった自然界の音を、最初に右脳でノイズとして捉えてしまう外国人に対し、左脳で声として聞いてしまう日本人。

さらに豊富な擬音語を持つ日本語、

りんりん、と表現したり、チチチチと聴いたり・・・

その音の美しさを、今度は右脳で味わい、さらに情緒や感動を味わうことができる民族。



そういった能力が、和歌や俳句になったのかもしれない。

自然の美しさを論理的に理解し、こと、もの、に落とし込んでいく能力と同時に、「ものの哀れ」の美意識が要求される世界なのだから。


いずれにしても、

自然音を言語脳で受けとめるという生理的特徴と、
擬声語・擬音語が非常に発達している、言語学的特徴


さらに自然物にはすべて神が宿っているという日本的自然観




それが、日本語という言語に備わっている = 日本語を母国語とする人のDNAに備わっている


日本文化の象徴とは、「産霊(むすび)」にあるという。

産霊(むすび)とは、対立する二つを統合することであり、
「事」と「言」を結ぶ、まさに、言霊の力。



<<参考>>
日本人の音意識

日本人は、日本語族であり、右脳と左脳を同時に使う統合力の遺伝子を持つ集団?だから「言霊」が現実化する?

レりっビー、ケ・セラ・セラ、なんくるないさー、レりっゴー

オフィスでのたわいもない会話。

「子供の頃に、自分で最初に買ったCDってなんだった?」って誰かが言い出し・・
 
みんなで、それぞれの懐かしい曲を言いあった。


えーーと? 私はなんだっけ?
・・・と考えてるうちに、

「僕はねえ、ビートルズのレットイットビーの入ってるレコードだったな。
僕はレコード世代だもんね!」
と、自慢げに年配の男が言った。

おーー!すごい!
かっこいい!

・・と口々に若い世代が言う。

さすがに名曲は世代を超えて、みんなが知ってるようだ。

「ところでさ、Let It Beって日本語でなんて言うの?」と、いきなり私に話をふるヤツ。

え? そんなの知るか!  困ったなあ。。。

Let It Be にぴったりの言葉って日本語にはないと思う。。。

そのせいか、歌詞の日本語訳を見ると、さまざまに訳されていたりする。

「ありのままに」「そのままで」「なすがままに」 な~んてのが多いかな。

あとは「心配しないで」「大丈夫だよ」・・まるで励ましの言葉じゃん?

他には、「放っておこうよ」・・これじゃあ、ちょっと投げやり?

結局のところ、どれが正解とも言えないわけで、それぞれに感じ取るっきゃないのだ。

言葉なんて、しょせんはそんなものだからね。。。


みなさんは、どんなイメージが浮かぶだろうか?


///////////////////////////

これは私のイメージ
   ↓
砂漠の中をラクダに乗って一人で旅をする私。
そのうち、ラクダの具合が悪くなった。いまにも倒れそう。
おまけに、水筒の水ももう一滴も残ってない。

camel.jpg


えーっと、どっちの方向に行けばいいんだか、すでにわからない。

とりあえず、ラクダの負担を軽くするために降りて歩く。
具合の悪いラクダを元気づけ引っ張りながら・・。

うーん、どっちに行けばいいんだ?
ひょっとしたら、オアシスに辿り着けずこのまま死ぬかも。。
その前に砂嵐で死ぬかも。

ああ、もうダメ~。
死ぬのは時間の問題かも~。


ひえええ~、こんな死に方したくないよ~!

ひしひしと襲いくる死の恐怖。

ダメだ!
落ち着くんだ。


深く深呼吸する。
太陽のある方角を見る。


よーし、まず考えるんだ。落ち着いて考えろ!
今の時刻は? 太陽の位置は? 目的地は南西の方角だったよな?
それなら・・・あっちの方角だ。

こうなりゃ、あとは体力の限界まで歩くしかない、歩こう!

ラクダとともに最後まで歩くぞ。
死の恐怖なんかに負けないもんね!

そして、歩いて歩いて・・歩き続けて、ついに砂の上に倒れる。
焼け付くような砂の上、ギラつく太陽の下


意識が遠のく中で、キャラバンの鈴の音を聞く。

charles_theodore_frere_a3619_a_caravan_crossing_the_desert_small.jpg

ああ、オアシスは近い、そしてキャラバンが私を探しに来てくれた。。

私は助かったんだ・・ありがたい!と思う。
同時に・・このまま発見されずに死ぬかもしれない!とも思う。

でも、もう、どっちでもいい。

今や恐怖はみじんもない。穏やかな充足感を感じている。

私はこれだけの距離を諦めず歩き続けたんだから。
よくやったよなあ、私ってすごい!・・・と、自分に満足。

もしも現生が私をまだ必要とするならば、私はキャラバンに発見されて、まだ現世に生かされることになるだろう。
十分現世を学び終わったならば、天に召されて天国に行くだろう。

いずれにしても、あとは神様しだい。
どっちのしても、私は幸せ~。

運命の神様のお好きなように(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これが私のイメージ。←なんで砂漠の一人旅? なんだってラクダとかキャラバンとか???そこらへんに突っ込みは入れないで。)
突っ込みどころ満載の私のイメージで申し訳ないんだけど・・・

ま、手っ取り早く言ってしまえば、

「人事を尽くして天命を待つ」

なーんも後悔することなく穏やかな気持ちで天命を待つってのが、私の中のLet It Beのイメージ。

(結局、英語で説明しても、あんまり、わかってくれなかったみたいだけど・・、ま、いいか~。)

・・・・・・・・・・

ビートルズの歌詞の中から、その状況を考えると、

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom, let it be


ずーーと悩んで苦しみ抜いていたときに、マザーメリーがやってきて・・
(マザーメリーってのは、マリア様でも女神様でもどっちでもいいや・・お好きな方で。)

そんで、ありがたい言葉をささやいてくれたんだ、それは、Let It Be(ちなみに、レット・イット・ビーじゃなくって、レりッビーだからね~。 耳に聞こえる音もちゃんと意味を持つんだからね。。。)


と原曲の歌詞はなってる。・・・・おそらく、最悪の辛い状況にいるってことだよね?

まさに、私のイメージどおり、砂漠の中でラクダと共に瀕死の状態だ~(←違うって!)


そこに、マリア様がやってきて、

「あなたは十分やったじゃない。一生懸命努力してきたじゃない。

あとはね、結果なんてものを気にしちゃだめ! そんなん、どーでもいいことなのよ。

さあさあ、いつものあなたらしくね!」


そこで呪文のように唱えるのが、Let It Be. レりっびー


もちろん、なーんもしないで・・最初っからどっちでもいいや! どうせ俺なんかダメに決まってるさ、なるようになれ!ってのとは違う。

そういうのは、ただの投げやり!・・英語で言えば、abandoned behavior ってカンジかな?  こりゃあネガティブだね~。


最後にすがすがしい思いを得るためには、先に一生懸命の努力がなきゃ、そんな心境にはなれないってことだね。

知力、体力、根気、自分の持つあらん限りの力を使ったあとに、さあ、ここまでやった!オラ、もう満足だ!

あとは野となれ山となれ。

人事を尽くして天命を待つ。

まな板の上の鯉。
(←ちょっと違うか?)

ここで初めて、

意識は自然に委ねられる。
そして、幸せな充足感・・・・


と、私は想像するんだけどね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あ、そしたら・・レットイット・ビーって、ケセラセラと同じかな?

と、ある人に聞かれたことがある。

おいおい、今度はスペイン語かよ!
(歌は英語だけど~、Que sera, seraだけはスペイン語。)

有名なドリス・デイの古い曲,
古い映画の中から
   ↓



意味的には、両方とも似たようなカンジだけど・・やっぱり、ちょっと私的には違うかな?

When I was just a little girl
I asked my mother
What will I be
Will I be pretty
Will I be rich
Here's what she said to me

Que sera, sera
Whatever will be, will be
The future's not ours to see
Que sera, sera
What will be, will be


私が小さい頃、ママに聞いたの。

私、美人になれるかな? お金持ちになれるかな? どうなるのかな?

そしたらママが言うの。
ケ・セラセラ~。
ちゃんとなるようになっていくものよって。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たぶん、これは、Let It Be みたいに、今が最悪のシチュエーションに陥ってるわけじゃないけど・・

なーんとなく、私、将来大丈夫かなあ?って漠然と未来に不安を抱えるようなとき、

まだ起こってもないことを心配しちゃう心配性の人っているよね~。

または、やたら身の丈不十分な夢を追いかけちゃいそうな人も(笑)

そこで、

「今、起こってもないことで不安の数を数えたところで意味ないわよ。 何事もなるようになるもんよ!」
そんなこと考えたり心配するより、今を楽しく生きましょうよ~。」



と、わたしにはかなり、前向きな明るさを感じる歌。

・・・・・・・・・・・・・・

「じゃあ、ナンクルナイサーは、Let It Beなの? それともQue sera, seraに近いの? どっちよ!」

おい!それって沖縄の方言じゃなかったっけ?

沖縄の人に聞いてくれ~。


『なんくるないさー』を調べてみると、
ニコニコ大百科には“「挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつか良い日が来る」という意味なんだそうだ。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%95%E3%83%BC



努力の結果って考えるとLet It Beに近い気もするけど、うーん、ちょっとばかし・・ニュアンスが違う気もしなくはない。

私的には、Let It Beは、もっと神の境地に近づく感じがする。

なんくるないさーは、あくまでも人間のまま、だけど、やっぱり最後は楽しい気分になって、福を呼ぶって感じ。

どんな時でも明るい気分でいれば、福の神がくるもんさ。


通販ページから拝借した画像↓
okinawanshop_608-okinawan.jpg
https://shopping.yahoo.co.jp/search/%E6%B2%96%E7%B8%84%E5%9C%9F%E7%94%A3%20%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC/0/6/


あるがままに、
なるようになるさ、
自分らしく、
そのままの自分で


やっぱり、無理やり、ひとことで言おうとすると、こんな言葉になっちゃうのかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、なんかの番組だったかで、以前、美輪明宏さんが、こんなことを言っていた。

アナと雪の女王がヒットしたけど、あの主題歌は、松たか子さんが歌ってこの曲も大ヒットでしたね。
ありのままの自分~って。

でも、私、ありのままの自分ってのを主張する女の子って嫌い。
まるで、泥のついた大根みたいじゃありませんか?

泥つきの大根を見せられて
「ほら!これがありのままの私よ。 ありのままの私を受け入れて。 ありのままの私を愛して~!」って。

きれいに洗って、美しく料理して美味しくならなきゃ食べられるわけないんですよ。」




あはは・・泥つき大根とは、こりゃ、すごい例えだねえ(笑)

でも、こりゃあ、食べられないもんなあ。
dorodaikon.jpg

それを、どうやって最高にするかは自分次第だもんね。
l_1255421982_9055.jpg
https://www.kyounoryouri.jp/recipe/9281_%E3%81%B5%E3%82%8D%E3%81%B5%E3%81%8D%E5%A4%A7%E6%A0%B9.html


でも、たしかに・・
ありのままに~なーんて、美しい声で歌われると、そ~んな勘違いしちゃう人もいるだろうなあ。


あれ? ちょっと待てよ・・

私もアナと雪の女王は見たけど、そんな主題歌は知らない。。。
(そもそも原題は、アナと雪の女王じゃなくって・・Frozenなんだけどね。)


私はアメリカにいて英語版でしか見てないんで日本語吹き替え版はみてない。・・・(今気がついた。)

で、・・日本語吹き替え版を見たのだが・・

あれれ、歌が違うぞ!



もともとの英語の主題歌では、Let It Go なのだ。

Let It Goってのは、日常的によーく使われる言い回しで、

うーん、これも・・日本語でぴったりくるのはないんだけど・・

ネガティブな事柄を、さっさと「手放しちゃいなさいよ」ってニュアンスで使われることが多い

たとえば、いつまでもプリプリ怒っている人に、Let it go. 
いつまでも、泣いてる人に、Let it go

無理やり日本語にすると、「嫌なことはもう、忘れなさい」とか、「いつまでも悲しんでないで、元気を出しなさい」
ってカンジなんだけど・・やっぱり、ちょっと違うニュアンスがある。

いつまでもネガティブな念にとらわれてないで、自ら手放しちゃおうよ!って感覚が強い気がする。


私は、この英語のLet it goって言葉は個人的に好きなのだ。

約束をすっぽかされて、超怒りまくってたとき、
相手がようやく現れて、「ごめん! 本当にごめんね~。」とひたすら謝る。

ふと、私も我に返って・・いつまで起こってるんだ!私?

そこで、
「OK. I'll let it go this time.」 もういいよ。今回は水に流すことにするわ。
と、にっこり微笑む。

そこで、相手は、「許してくれてありがとう。もう、二度としないからね。」

・・となる。



こんな時にも使える言葉だ。


ディズニー映画の中では、

女王様は、私は女王なんだし女王らしくしなきゃ、だからXXしなきゃ、XXでなければならない。
これも我慢しなきゃ、これもダメ・・って、自分をがんじがらめ。

それが自分の心や魂を凍り付かせる結果になっちゃった。。。
誰も信じられない・・ネガティブマインド。
おー、まさに、フローズンだ。

elsa_let_it_go_wallpaper_by_angelofdarkness500-d8165xy.png


そこで、
Let It Goってことに気がつく。

そうだ! ネガティブマインドを全部、手放しちゃおう!と。

・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、日本語訳にして歌詞をつけるとなると、こういった表現は難しいよね~。

そもそも、ぴったりくる日本語がないんだから。

なんとなく、映画のイメージを壊さず、心地よい響きの言葉を使うしかなくなっちゃう。

だから、決してここで訳詞に文句をつける気はないんだけど・・

そうなると・・泥つき大根で生きればいいんだ!って勘違いしちゃう人も出てくるのかもしれない(笑)


そりゃあ、美輪様じゃないけど・・いかんよね~。これは大きな間違い!


まして、好きな人の前で、なーんの努力もなしで、これがありのままの私~! だから受け止めてよ!
ってのは、ただの開き直り女に過ぎないような・・。

まずは、最高の精神、最高の心になるように努力、最高に美しくなるように努力、中身も見た目もすべて。

で、せいいっぱいやったところで・・Let It Be
結果がどうであれ、私はもう満足。

ってのが、筋ってもんでしょ(笑)



何事も、そうなれたらいいねえ。。。
いや、そうしなきゃ!


・・・・・・・・・・・・・・

ネガティブマインド、つまり嫌~な感情ってのは、みんな持ってる。

人間である以上、いくら、怒るな!とか、悲しむな!なーんて、言われたところで、不当な扱いを受ければ怒るし、悲しいときは悲しいし、傷つくときは傷つく。 (我々は、聖人じゃないんだぞ!と、ここは開き直っていいのだ!)

それでいいと思う。

ただね・・・いかにその感情を手っ取り早く手放すことができるか?

それだけなのだ。

嫌~な感情が、私から離れないんじゃなくって、私たちが、その感情にしがみついてしまっているだけなのだから。


ならば、いっそのこと・・

辛いことでも、傷ついたことでも、まずは受け止めて息を吸い込むように、むしろ嫌~な感情を味わってしまう。

そして、ゆーーくり、ゆーーくり、その息を吐き出してしまう。 (←深呼吸が大事な意味はここにあるのかも。)


そうやって、Let It Go できたら、ステキじゃないかな。


きっと、嫌なものを味わった分だけ、それが優しさや愛に変わっていく気がする。



おっと・・ついでに、レット・イット・ゴーじゃないからね・・
レりっゴーだよん。 レりっゴーしてね。。。深呼吸と共に。


参考
What is the difference between let it be and let it go ?

恋に落ちた先にあるもの

ストーカー女に悩まされているという男性の話を耳にした。

彼は30代前半、独身男性で職業はドクター。
うん、いかにも・・女の子には人気がありそうかも(笑)

交際を迫られて、はっきりお断りをしたものの、相手の女性は彼のすべての行動をチェックしているようで、頻繁につきまとっているという。

こんなカンジかな? いやいや現実の女性は、もっと不気味なんだとか。。。
      ↓
sker.png



好きな人のことは何でも知りたい!って気持ちはわからなくもないけど・・・。

それが度を超すと、ちょっと怖いものにもなる。


これは数年前のことだったけど、私がサイキックの友人2人と連れ立って食事に出かけたときのことだった。
食後に、そこのレストランの若手シェフが挨拶に現れた。

そのとたん、

「げ!」

「ひえええ!」

と、二人のサイキックが声を上げたのだ。(笑)

いやいや、実際に声は出してなかったんだけどね、まさに心のウチで彼らが叫んだ声が聞こえてしまったのだ。

帰り道に二人に聞いてみた。

「あの若いシェフに、何か見えたの?
二人とも、ひどくビビってたでしょ!」

「え、キミにも見えたの?」

「いや、アンタたち、二人が超ビビったことに気がついただけだよ。」


「やれやれ、キミって、サイキックの心を読むノン・サイキックなんだねえ。」


と、わけのわからないことを言われたながらも、彼らが見たものを話してくれた。


それは、
シェフの背後にまとわりついた、ものすごい形相の女の顔だったそうだ。

20代後半くらいのフツーの女性の顔だが、こーんなイメージがミックスされた超恐ろしい形相が見えたという。
   ↓
02464173fca5ec113fd5404b20fb1cd8.jpg

般若面というのは、能の世界では嫉妬と憎悪に狂った女の顔を表すのだとか。
人にして人にあらず・・・人と鬼の狭間にいるものなんだとか。。。



実は、このシェフについて後日聞いた話 (←なんだかゴシップ3面記事みたいだなあ)
    ↓

彼は結婚2年目で、専業主婦の奥さんが家にいる、
ところが彼は若い女性と浮気中。
家に帰らないことが多い。
奥さんは美人で3つ年上、かなりの恐妻家



ということは・・彼らが見たものは、この奥さんの顔だったということか?

彼らが見た顔は、かなり恐ろしい形相だったようだ。


私は、もう一度、彼らに聞いた。

「アンタたちが見たものは、生霊だったの?」

「そうだよ。 それも・・かなり強力な生霊だったよ。」
「あんな生霊が憑いてしまってれば、彼自身も体を壊すとか・・いずれは悪いことが起こりだすよ。」


「それじゃあ、彼に忠告してあげた方がいいんじゃないの?」

「無駄だね。霊の存在を信じない人に忠告したって聞く耳を持たないよ。」
「生霊のことは別にして、すでに忠告してる人たちはいるよ。 だけど、彼は自分で問題解決しようとしないんだから仕方ないさ。」


巷のゴシップの続き
   ↓

彼は、すでに数人の友人から忠告されている。

まず、ちゃんと考えるべき。
離婚するのかしないのか? 
愛人との関係をどうするのか?

そして、ちゃんと奥さんと話し合うべき。



ところが、彼は、なーんもしようとはしない。
怖い奥さんから逃げているだけで、もっぱら愛人との密会を楽しむだけ。


それから3か月後に、そのシェフは無段欠勤したまま、突然店を辞めたという。

彼に何が起こったのか?

その消息は、もはや誰も知らないところとなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よくありそうな話だけど・・

夫は妻に、「愛してる」と言ってプロポーズし、
愛人には、「本当に愛してるのはキミだけだ。」

と言うものらしい(笑)

そして、

妻は、「浮気を許せない!」と言い、
愛人は、「ちゃんと妻と離婚して私と結婚して!」と言い、

二人とも、「私はあなたを愛してるからよ。」と、同じく愛を主張する。

そして、ストーカーもまた、
「愛してるからだよ!」と、愛を主張する。

誰も彼もが、だって愛してるんだもん!を主張する。


さすがに・・ここまでくると、愛なんてものは、大量生産で値崩れを起こてしまったようなシロモノだ。



・・・・・・・・・・・・・・

恋愛とは、強烈なパッションであり、一歩間違うと強烈なネガティブパワーを発散させてしまうものだ。

古今東西、そんな話は山ほど見てきた。。。(↓この爺さんの言葉)

p348.png


オセローは部下の奸計にひっかかって、最愛の妻デスデモーナを絞め殺しちゃったし、愛する人の夫の身代わりになって処刑された男もいたし・・(←これ、二都物語)
日本にだって、江戸の町に火付けをしちゃう女もいるし(八百屋お七)、阿部定事件もあったことだし・・


小説、詩、歌、演劇、絵画、彫刻などのアートでいくら美しく包んだところで、結局のところは、自分本位の感情の放出。

それも、場合によっては、死や破滅も恐れない狂気にも変貌できる感情だ。


もっと正確に言うと、それは、愛ではない。
恋愛感情なのだ。



あなたの燃える手で私を抱きしめて・・とか
ただ二人だけで生きていたいの・・とか、
あなたと二人で暮らせるなら何にもいらない・・とか、

はああ。。


これほどまでに自己中な感情ってのは、そうそうないだろう(笑)



恋愛感情を持つ人の脳をスキャンしてみると、

脳のさまざまな領域が活性化しているそうだ。
しかも、コカインでハイになるときに活性化する領域と同じ部分が活性化しているという。


以前の記事にもアップしたけど↓
マヤ文明のティカル遺跡から恋愛心理を考えてみる

脳内物質、ドーパミンが多く分泌された状態になるそうだ。

恋愛初期のときは、わくわくしたり、ドキドキしたりと、甘くて切ない高揚感も味わえる。

じーーと彼女からのテキストメッセージを待ち続け、返事がきたとたん、やった~!と、まるで天下を取った男の気分になってみたり、彼が微笑んでくれたってだけで人生はバラ色に見えちゃったりする。

おまけに、エストラゲン、テストテロンといった脳内物質も出てくるおかげで、恋する男も女もキレイになる。

90825-87054.jpg

いいことずくめだ!

ここまでは・・。


しかし、

もしもその恋愛がうまくいかなくなってくると、

ふだんは冷静で客観的視野を持つ人であっても、妄想や思い込みといったものに支配されちゃったり・・

ふだんは前向きな生き方をしてる人であっても、悲観的になってしまったり、悪いことばかりを考えてしまったり、

ふだんは人に優しい人であってさえも、自分の欲求を通そうとする自己中行動になってしまったり・・


とにかく、ネガティブ感情のオンパレードになってしまう。

不安、悲しみ、嫉妬、執着、喪失感、恐れ、などなど。

419XP67DBFL.jpg

日ごろ、奥底に隠し持っていたネガティブ感情が、いやというほど表面化してきてしまい、
それに自ら気づけば、今度は、自己嫌悪に陥ったりもする。

ああ、目も当てられない!



さらに、データによると、恋愛というものは成就しない確率の方が圧倒的に高いそうだ。

悶々とネガティブ感情の海に漂う人々がいかに多いことか。


これほどやっかいなものはない。

こんなにも人をネガティブに陥してしまうだけだったら、恋愛感情なんて起こらない方がよっぽどマシだ。


もう、恋なんて二度としないぞ!・・・てのは、よく聞くセリフ。(笑)



さらに

万が一、恋愛成就して結婚できたとしても、そこで、ハッピーエンドで終わらないことの方が多い。

ハイな状態が鎮火してしまえば、二人は現実に戻る。
冷めたあとの現実は、なんとも虚しく感じることか(笑)

そこで、またも脳内で新たな恋愛感情が活性化すると、今度は別の人への想いに悩むことになるだろうし、さらに問題は厄介になる。世間ではそれを不倫とよぶわけだから(笑)


まさに麻薬だ。

しかし、外部から取り入れた麻薬と違って、この麻薬からは逃れるすべがない。

だって脳内物質の麻薬じゃあ、仕方ない。



ほんとに・・なんで恋愛感情なんてものが人には組み込まれてるんだ?

子孫繁栄のための本能・・・という説はあるが、ヒトの場合はそれでは説明がつかない。

子孫繁栄が理由なら、惚れる相手は、強く健康で安産型でなけりゃならない(笑)

ところが、ヒトの場合は、必ずしも、そんな相手を本能で選ぶとは限らないからだ。

どうみたって安産型とは程遠い女性に恋をしてしまったり、ガリガリの痩せぎす男に恋してしまったりもする。


なぜ、その人を選んでしまうのか?

それは、いまだにわからない謎なのだ。


ただし、以前にもこの記事で触れたように、http://silvermoon2010.blog27.fc2.com/blog-entry-469.htmlデータによると、恋に落ちる相手は、知識、教養、環境などにおいて、自分と似たような人を好きになる傾向が多いそうだ。


ふーーむ、なかなか興味深いデータだなあ。

なーんて感心してると、恋に悩む人からは、

そんな理由なんて、なんてどーでもいいんだ!
それより、この悩める現状をどーすりゃいいんだ?
教えてくれよ~!


と怒鳴られることになる(笑)

あ、たしかに・・そうだよなあ~。


どうすりゃいいかって?

答えは至極簡単。

自分に向き合って自分で克服するっきゃない。(←冷たいって言われるけど、これっきゃないんだよね。)


とくに、

思い通りに運ばなかった場合、
失恋した場合

ふつふつと湧いてきたネガティブ感情と向き合って内観して、
不安、悲しみ、嫉妬、執着、喪失感、恐れ、など



それを一つ一つ自分で克服していくしかないのだ。


たぶん・・それこそが、与えられた試練=学び

だれもが通らなければならない、通過儀礼の一つなのだろう。

それこそが、人が恋に落ちる理由なのかもしれない。


学びのためと考えれば、自分と似た人に恋に落ちるという意味も、なーんとなくわかる気がする。

さらに、もうひとつ、
前世からの因縁によるケースもあるようだ。

前世において何らかの関係があった二人が、今生において二人で何かを学び何かを成し遂げるため。

どっちにしても

学びのため。
ヒトとして精神的進歩をするため。


ってことのようだ。


運命の相手と出会い結婚すれば、苦労せずに幸せになれる・・なーんて赤い糸なんてものは、ないのだ(笑)

137590mr.jpg

ロマンチックな夢を壊して申し訳ないが・・(笑)



たしかに、出会いは運命、恋に落ちるのも運命だろうけど、そこから先は試行錯誤と苦労の連続から、自力で作っていくもの。


恋愛感情とは、そのために人間にインプットされたものなのかもしれない。
どんな人でも、恋に落ちればネガティブ感情と向き合わななきゃならなくなるのだから。
あえて、その試練を与えるために。


恋多き男や女、しかも、その都度ちゃんと内観し、乗り越えてきた人たちは、

恋ではない、愛の境地を見出すことだろう。

何が起こっても動じない精神、人を幸せにし、そして自分も満ち足りた心でいられるようになるのだろう。


一方、試練の先に答えを見いだせず、いまだに闇をさまよっている人は、


相手のこともお構いなしにストーカーになってつきまとったり、

般若のごとく、嫉妬に狂って生霊になってつきまとったり・・・。


生霊とは、生きながらにして地獄をさまよってる人なのだろう。

なんとも哀れな・・


自分で気づかない限り、試練はまだまだ続くだろう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

恋愛こそ、愛を知るための試練
ネガティブ感情を克服するための一番の試練


だけど・・近年は、恋愛感情さえ持たない人々が増えているんだとか。。。
とくに若者層に多いらしい。

原因はわからない。

が、ひとつだけ、わかっていることは、
抗うつ剤を長年服用すると、恋愛感情は起こりにくくなるそうだ。

たとえば、SSRIという薬、 アメリカでも精神疾患が増えた現在は、多く使用されているそうだ。

これらの薬は、セロトニンのレベルを高めることで、ドーパミン経路を抑圧する働きをする。

だからといって、短期間の服用に異議を唱える気はさらさらない。
とくに、自殺や他殺の衝動に駆られたときには、むしろ効果的なありがたい薬だろう。

しかし・・それを長期間服用し続ければ、どうなるか?


そう、恋愛感情を引き起こすメカニズムはドーパミンにある。
抑制し続ければ、恋愛感情だって起こりにくくなるのは明白。

薬物によって、脳内のシステムを1ついじってしまうと、同時に別のシステムにも影響が出るのは自然なことのように思える。

さらに、原因は、こういった薬物だけではないのかもしれない。
食品添加物、公害、ワクチン・・さまざまな原因が囁かれている昨今だ。

いずれも明確な因果関係はわかってないが、何らかの影響を若年層の脳に与えているのかもしれない。


事実、脚本家に言わせると・・・昨今では、ガッツリな恋愛ドラマはヒットしないそうだ。
とくに、若年層には受けないから、そんな台本はボツにされるとか(笑)


それだけ恋愛に興味がなくなってしまった人が増えているってことなのだろう。

つまり・・人生の学びのチャンスもなくなってしまってるってことになる。。。


ところが逆に、なぜか・・中高年層には恋愛ドラマは受けるそうだ。
脳内物質が破壊されてない環境で育った世代だからか?

うーーん、いいのか悪いのか・・・

中高年層ともなれば、多くの恋愛経験を積んで、愛の境地に到達してもいい年頃なんだと思うのだが・・。
どうやら、かつての若年層並みの、恋愛ドラマに共感してしまうんだとか。


恋愛感情を持たない若年層とフォーリングラブで、ネガティブ感情丸出しの中高年が増えてるとしたら・・・

こりゃ、たまらん!



サイキックの友人たちに言わせると、

「最近は生霊を憑けてる人が多くなったよなあ。」

「生霊は死んでる霊よりも不気味な念をまとってるるし、厄介だよなあ。」


なのだ。


結局のところ、

脳内ドーパミンの分泌で、

生霊になるか愛の境地に達するか・・・紙一重。

その違いは、自分で気づくことができたか出来ないか。
そこがポイントになりそうだ。


気づくことさえできれば、愛の境地に達する道は大きく開ける。

第3の目と松果体

人は誰でもなんらかの超能力を持ってるのに、現代人は退化させてしまってる。

うんうん、そんなことはわかってるよ~(笑)


ところが、退化しちゃてるのは超能力どころじゃない。

車の運転中、急にナビが使えなくなってしまって、ひどく焦ったことがある。
あ~もう!時間までに目的地に行かなきゃならないのに!

電話番号だって覚えることすらしない。

店でチップを払うときの計算だって、スマホを使う。

待ち時間のヒマつぶしには、スマホのゲームをしたりする。

目覚ましのアラームも歯医者さんの予約日も、すべてがスマホが教えてくれる。

で、常にスマホは離せない。

同時に、どれだけ電磁波と共に生活してることだろう。

ざっと考えただけでも、方向感覚、暗算能力、記憶力は退化しちゃってることだろう。

それどころか、人と会話する必要もなくなった。
電話で話すよりも、スマホでメッセージの送受信の方が圧倒的に多い昨今だもん。

たぶん、これは私だけでなく、多くの人が同様だろう。

・・・・・・・・・・・・・

超能力を身に着けたいんですが、どうしたらいいんでしょう?

第3の目を開眼すると超能力が身につくって聞いたんだけど、どうしたらいいんでしょう?



なーんて人たちがいるけど・・

こんな生活をしていたら、そりゃあ、無理ってもんだね(笑)

たしかに、こんな状況であっても、天性の超能力、つまり、なんらかのサイキックパワーが備わってる人がいるのは事実だ。

だけど、こんな状況下で一般人が開花させるのは難しいだろう。


えーと、そもそも超能力ってなんだっけ? (←そこまで忘れたんか!)

超能力とは
     ↓

通常の人間にはできないことを実現できる特殊な能力
今日の科学では合理的に説明できない超自然な能力の総称



超心理学分野の分類法では、大きく2つに分けてるらしい。

ESP(Extra-sensory perception)・・・ヒーリング、予知、透視、千里眼

サイコキネシス(念力)・・物体に力を及ぼすことができる能力




一般的にいえば、

日本では、超能力者だとか、ヒーラー、霊能者、
英語圏では、サイキックと呼ばれてる人たちのことだ。

仏教界(とくに密教系)の神通力ネイティブインディアンのヴィジョン・クエストなど、これもまた超能力だ。

Vision-Quest.jpg


本来持っている能力を開花させるために、学び、修行して身に着けるという点では、どれも同じだと思う。

a72cd008cbff41c1a20e87e35473efc5_th.jpg


誰でも潜在的に持ってる能力、それを開花させるために師や先輩たちから学んでいったのだろう。

残念ながら、現在ではそういった教育はない。
学校でそんなことを教えてくれないもんね~(笑)

そりゃ、いくら潜在能力があったとしても退化しちゃうに決まってる。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開花させた人と退化しちゃった人の違いは、どこにあるんだろう?

そのカギは、松果体にあるんじゃないか!というのが通説だ。

250px-Brain_chrischan_thalamus.jpg

その科学的根拠が欲しいと言われれば、もちろん、そんなものはなーんもないよ~(笑)


松果体というのは、脳のほぼ真ん中にある小さい器官だ。
もっと詳しく言えば、第三脳室の後上方で脳から突出した、松かさに似た形の小器官

子供の頃はグリーンピースほどの大きさだそうだけど、大人になると米粒ほどに小さくなってしまい・・さらに現代人はどんどん収縮しているとのこと。

実は松果体の働きのすべては、いまだに完全にはわかってないとか。


確実にわかっていることは・・

ホルモンを抑制するメラトニンを産出して、光周期情報を伝えるのがおもな役割

むろん、人間だけじゃない。
脊椎動物の間脳背面にある内分泌腺で、哺乳(ほにゅう)類以外では光受容器になっているんじゃないかって言われてる。

これは、ブリタニカ国際大百科事典の説明
   ↓

左右大脳半球の間にある卵形の小体。内分泌器官の一つで,視床の上部に属している。
ノルアドレナリン,ヒスタミンなどのほかメラトニンと呼ばれるホルモンを分泌する。
メラトニンは抗性腺作用,成長ホルモン抑制作用,プロラクチン分泌促進作用など視床下部-下垂体系の抑制作用を示す。
松果体は,第3の眼ともいわれるように,下等動物では光を感じる器官で,動物の日周運動に関係あるものとされている。



以前にも、私のブログ記事で松果体について書いたことがある。

子供のサイキック能力と松果体の関係は?

老犬を保護して思う、松果体とアルツハイマー

松果体は、大人になるほど石灰化してしまい、アルツハイマーとも関係がある・・というような内容だったっけ。
また、第3の目との関係についても、ちょっと触れたっけ。



これなんか、古代エジプトのホルスの目と同じ?
    ↓
316219300.jpg


第3の目というのは、古くは仏像にもいっぱいあるわけだし、もちろん近年はアニメの登場人物の中にも多くみられる。
それだけ、なんらかのパワーがある、と信じれれていたということだ。

とくに、デカルトは松果体の研究にかなりの時間を費やしたそうで、そこを「魂のありか」と呼んでいたようだ。

なぜなら、松果体が人間の脳の中で左右に分かれていない唯一の器官だったことに気がついたことが、最初に興味を持ったきっかけだったとか。(←まさに2元論のデカルトさん?)

デカルトさんは、「我思うゆえに我あり」なんて言った、2元論で有名な人だったね。

decart1.jpg

この世界には物質と精神という根本的に異なる二つの実体があると考えた人だった。

もっとも・・16~17世紀の昔の人だけどね~。

250px-Descartes_mind_and_body.gif

2元論を唱えながらも、デカルトさんは、著作の『省察』の中で、松果腺によって独立した実体である精神と身体が相互作用するとしたのだ。

さらにそこから進めて、現代では、このようなことも言われるようになった。
    ↓

松果体は生まれる前の記憶、古代からの記憶、集合意識体のカギを握る場所でもある。

松果体と第三の目とが密接に関係している。




第3の目というのは、チャクラで言うところの第6チャクラにあたる。

こちらは、過去記事、チャクラについて考えてみると・・・。からの図だけど、もういちどおさらいしてみよう。
     ↓
chakra_img.jpg



チャクラ場所意味ボディ宝石
【第1チャクラ】
Root Chakra
仙骨末端生命、意思血液
リンパ系
ルビー、ガーネット、
ブラッドストーン
【第2チャクラ】
Spleen Chakra
へその下創造、感情脾臓
膀胱
アンバー
【第3チャクラ】
Solar Plexus Chakra
膵臓知性、個性消化器系、胆のう、肝臓シトリン、トパーズ、
タイガーアイ
【第4チャクラ】
Heart Chakra
心臓愛、ヒーリング、
一体感
心臓、肺、
免疫システム
エメラルド、トルマリン、ジェイド、ボーズクウォーツ
【第5チャクラ】
Throat Chakra
咽、耳伝達、表現、
インスピレーション
咽、首、音声ターコイズ、アクアマリン
【第6チャクラ】
Third Eye Chakra
眉と眉の間透視、霊的目、神経系、
脳下垂体
ラピスラズリ、サファイア、クォーツ
【第7チャクラ】
Crown Chakra
頭上知識、超意識、
神聖、予知
頭脳アメジスト、ダイアモンド




ちなみに、チャクラは色のイメージで表すこともできるけど音で当てはめることもできるようだ。
これもまた、過去記事、DNA修復のための周波数と現代の音楽



おそらく、

超能力を開花させることができた人というのは、松果体が活性化してるんじゃないだろうか?

どうやら、こんな仮説も成り立ちそうだ(笑)


えーと、これは、どこかで見たブログだったと思うんだけど・・こんなことが書いてあったのだ。(それが今みつけられないんだよね~)


私の記憶が正しければ・・こんな内容だった。
   ↓

11歳、7歳、5歳だったかの3人の娘に実験的に、ユリゲラーの映像を見たのちに、スプーン曲げをやらせてみたそうだ。

すると、なんと5歳の女の子は見事に、まるで・・ユリゲラーのごとく、ぐにょりと曲げてしまったとか。

11歳のお嬢さんは、「そんなこと、できるわけないよ!」と5歳の妹に、ちょっと怒り気味。

そこで、もう一度、5歳の女の子にやらせてみると、今後はできなくなってしまった。

それから何年も経ったのち、3人の娘たちは、そんなことすら、すっかり忘れてしまった。




小さな子供の方が松果体は発達してる。

ただし、幼な子の超能力はセンシティブなものらしい。

「幽霊なんているわけないでしょ! そんなこと言っちゃダメ!」と怒られただけでも、気持ちが萎えたとたんに、だんだん見えなくなってしまう話もある。

念力の場合は、もっと顕著だ。
出来ない!と思ったとたんに、できなくなってしまうそうだから。


心理的要因としても、現代はこんなふうにストップをかけてしまうことが多いのだろう。

また、物理的原因としてわかっているのは、石灰化だ。



松果体は7歳くらいまではよく発育しているが、青年期になると組織学的には退行傾向を示す。成人では石灰化物が球状の凝固塊として実質中にたまり、年齢とともに増加する(これを脳砂という)



松果体は石灰化することによってどんどん収縮していくという。

石灰化の多な原因は、「フッ素」と「電磁波」

あーあ、電磁波だらけの生活だもんなあ。


フッ素にしたって、至るところで使われていて、どんどん体内に入って蓄積されてるはずだ。

アメリカの水道水にはフッ素が入ってるし(歯にいいんだとか?)、もちろん、歯磨き粉、ガム、フッ素樹脂の調理器具、缶ジュースなどなど。
あげればキリがない。。。

さらに、重金属(水銀は最悪だとか)などの汚染や劣悪な栄養素、ストレス、睡眠不足などもまた原因だそうだ。

松果体の機能が弱まれれば、直感が鈍るだけでなく、健康を損なうことにもなる。
アルツハイマーだって、脳の石灰化って言われてるし・・。

ま、こんな生活してたら無理だね!


しかし、松果体を守りデトックスする方法というのもあるようだ。

主に食べ物に注意すること、太陽に当たること、ヨガなどで体内の気の流れをよくすることなど

とくに良いとされる食べ物は、マッシュルームとチョコレートだそうだけど・・
だからといって、コンビニや近所のスーパーで買って食べたところでなあ。。。

むしろ、体に悪いかもしれない。
もっと、松果体が収縮しちゃったりして(笑)

チョコレートなんて、そこらで、どこでも売ってるチョコレートなんか添加物だらけだもん。

ブラックの正真正銘の生チョコレートでなきゃ意味がないわけだし、マッシュルームだって、チャーガマッシュルームといわれるもののことだそうだ。
北海道では和名でカバノアナタケといわれる種類

kabano.jpg


いずれもスーパーフードであるには違いないけど・・なかなか、昨今では気軽にそこらで買えるシロモノじゃない。


もっとも、そんなものに頼らなくたって、日本では昔からあった納豆、梅干し、酢、もずく、なんかも、素晴らしいデトックス作用があったそうだ。

ところが今では、逆に危険な要注意食品になってるかもしれないね(笑)

嫌な時代だなあ。。。



なかなか入手が難しい食べ物を探そうとするよりも、

せめて、アウトドアで良い空気を体内に取り組み、空気の流れを感じ、体内の気の流れを感じることの方が有効な方法かもしれない。
第3の目を意識しながら。

New Mexico1

なーんて言うと、第3の目を開眼させようとばかり、そこだけに意識を集中させちゃう人もいるんだけど・・それじゃあ、あんまり意味はない。

第6チャクラの額と第2チャクラの丹田とは、密接につながっている。

外部から取り込んだ気をへその下の丹田に落とし込むことができなければちっとも活用できないそうだ。

すべては繋がっているということだ。

自分の体の器官のすべても。
また、自然界も。



つくづく思う。

世界中のどこの地域であっても、古代人の方がずーーと進化してたんだろうなあ、と。


<<参考>>
Rene Descartes and the Pineal Gland By Helena Petrovna Blavatsky
松果体をデトックスする方法

ネコと共に考える日

ネコが脱走した。。。

DSC_0142.jpg


ピザの配達人が来てドアを開けた瞬間のことだった。
ピザをひったくるように受け取るや否や、慌ててネコを追いかけた。

が、すでに姿が見えない。
なんとまあ、見かけによらず素早い。

おっと、感心してる場合じゃないぞ!
まさか、車の往来の激しい通りを渡ったりはしないだろうなあ。

そんなことに命を懸けるほど、それほどのバカじゃないだろう?
いやいや、耳が聞こえないヤツだし(ウチのネコは生まれつきの難聴)、怖いもの知らずだし・・何をしでかすか予測不能。

「おーい! クーちゃん。」(病院用の正式名:クッキー)


「にゃんこせんせー!」

外で自由を満喫したくなったんだろうか?

8d5d6a445698e3abf340c4572d8098ed_400.jpg

そんな、バカな・・

「バカにゃんきー!出てこんかい!」


叫んだところで、ヤツには何も聞こえない。。。

よし!こうなったら精神統一!テレパシーを使うんだ!(←どうやって使う!)

精神統一して気配をつかめ!


気のせいか、
にゃおん~

と、かすかに聞こえた気がする。

聞こえた方を見ると、

通りに沿った植え込みの中で「にんまりした白い顔」がのぞいていた。

nyankoninnmari.jpg


ようやく捕獲成功!

「おまえ、結構トロイやっちゃなあ。
なかなか見つからなかっただろ!へへん~♪」

そう言われてる気がした。

たぶん・・追いかけっこの遊びのつもりだったらしい。
まったく、たまったもんじゃない!


インドアキャットの飼い猫にとって、外の世界とは、どんなものなんだろう?

憧れの世界
怖い世界
冒険の世界


その日の出来事をネコ友に話すとこんなことを言われた。

「オタクのネコは、車で外に行くのが好きでしょ。
たぶん、一人で外を走ったり探索したかったんじゃなくって、ちょっと家の中の遊びに飽きたカンジで追いかけっこしたくなっただけだと思うよ。
すぐに、追いかけてきてくれることがわかってて・・遊んだだけだよ。」

「それじゃあ、まるで私が遊ばれてたみたいだ」

「うちのネコは、外が怖いと思ってるのか、絶対に自分で外に出ようとはしないね。
ま、人間同様、人それぞれ、猫それぞれ、なんだよ。」



おかしなことを想像してみた。

もしも、私が1つの部屋の中ですべてをまかなえるとしたら?


食料と水はどんなに消費しても賄えるしくみになっていて、酸素の量はつねに一定に保たれていて、ちゃんとリサイクルもできるしくみになっている。 精神状態も良好に保たれるような娯楽もあり運動もできるような状況で、これといった不満もない。

私はこの部屋のことは、よーく知ってるけど部屋の外のことは何も知らない。つーか、部屋の外に世界があるかどうかも知らないし、知る必要もない。

だって、ここですべてをまかなえるし生きていかれるんだから。

外に出て何かを調達してくる必要はないし、まさに、これこそ自己完結した世界だ。

ところがある日、気づく。

なぜ、この部屋にはすべてが揃ってる?
私が、この部屋やそれぞれの装置を作った覚えはないし・・・

そもそも、なぜ、私はこの部屋にいるんだろう?

<<唯一の納得できる答え>>
   ↓
この部屋の外にいる誰かがこの部屋を作ったのだ!
誰かが部屋の中の装置すべてを持ち込んだのだ! 外から!!




まさに、究極の問題、
宇宙誕生の謎
私は誰?


と同じことかも(笑)


そこで、ある人間たちは、こんな回答を出す。

「宇宙は創造主がつくったもの」
「膨大な物質やエネルギーは、宇宙誕生の瞬間に外から持ち込まれた」

そりゃ、誰によって持ち込まれたんだ?

「そりゃあ、もちろん、創造主」

創造主って?

「神だ!」

おーー、そうだったんだ! これで納得。

●なんだかわからんが、ただ納得して・・そのまま自己完結した部屋の中で生活を続けていく者。

●または、深く神を信じて、部屋の中で生活しだす者。(やっぱり部屋からは出ない)

●いやいや、それじゃあ、問題を神に押し付けただけじゃないか!その神ってのは誰?・・・と、疑う者。
(外を探索の旅に出たいけど出られないんで・・まだ部屋の中。)



ひょっとしたら、科学と宗教の対立なんてこんなことから生まれたのかもしれない。

宗教は「信じる」ことで停滞するけど、科学は「疑う」ことで進化していった?



ん?

ネコの世界も、いろいろなタイプがいるってことか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、それから1週間後、大変なことになった。。。

ネコの体中も蚤だらけ、家の中も蚤だらけ。


原因は、ネコが外からノミを持ち込んだことは疑う余地もない。
それも、たったの20分程度の脱走劇で、こんな有様になってしまった。


さっそく、車に乗せてペットクリニックに連れて行く。

車大好きネコは、ご機嫌な様子。

待合室は、ひどく混んでいた。

waitingroomforarticle.jpg

小型犬やネコの場合は、ゲージに入れたまま待合室で待つ人が多いが、ウチのネコは、大のゲージ嫌い!

ゲージに入れるのもダメ、首輪、胴輪、ハーネス、リード・・すべてダメ!

そんなことをしたもんなら、とんでもないことになるのだ!


そこで、仕方なく・・長椅子に自分が座り、隣にそっとネコを座らせてみた。

実におとなしい。
知らない人に頭を撫でられても、ぜ~んぜん平気。

混雑する待合室の喧騒が、まるで面白いかのように、あたりを見回しながらじっと座ってる。



大声で怖がってなく犬たち、かぼそい声で泣き続けるゲージの中の猫たち。

もっとも耳が聞こえないんだから、音でおびえることもないんだろうけど・・それにしても興味津々であたりを見回している。

なかには、恐怖のあまり、飼い主さんに抱っこでしがみついたまま離れないワンコもいるのに。

ee1c3f133e147ed0bfcdebbb971e29d5.jpg

とくに、その犬を面白いように眺めていたかと思うと、今度は隣に座った人の大きなバッグの中に思いっきり顔を突っ込んだ。

しまった!
バッグの中に顔を突っ込んで、持ち物検査をするのが好きなのだ!

しかし人様のものは、いかんだろう。

「だめだよ!」と顔をひっぱり出す。

け! 別に減るもんじゃなし~!
ま、いいか~、それなら、あっちの犬、見てる! あっちの方が面白いもんね~。



そんなふうに言われた気がする。
しかし、他人から見れば、ちゃーんと飼い主の言うことを聞く、躾の行き届いたネコにみえたようだ。


「まあ、なんてビューティフルなネコちゃん!それに、とーーってもお利巧でおとなしいのね~。」

「ほんとね~、まるで、犬のようね~。」


と、人々がウチのネコを見て微笑む。

こんなはずはない!
これこそ、猫をかぶっているのだ!


30分も過ぎたころ、
「ハーイ、クッキー! 3番の診察室にどーぞ!」と、呼ばれた。

ここでアシスタントに体重測定をしてもらい、さらにドクターが登場するまで、またもや待つことになる。


その間に、徐々に異変が起こり始める。

急に、鼻をひくひくとしだして、何かの匂いを追っている様子。
うろうろと診察室内を歩きだす。

慌てて追いかけて捕まえながら、
なるべく、優しい声で聞いてみる。

「なんの匂いがするの?」

答えない。。。

ただ、低いうなり声をあげ出した。

うーーーーーー。

「気にしない、気にしない・・やばい匂いなんて気のせいだからね~。」

と、またもや優しく諭したつもりだったが・・


クッキーネコは、突然、

きえええ!と叫び声をあげて、思いっきり私の腕をひっかいたのだ。

運悪く、そこに入ってきた若いドクター。

満面の笑顔を浮かべて、いかにも好青年のイケメン・ドクター。

「す、すいません・・診察室に入ったら、何かを思い出したらしく、急に暴れ出しました・・」
と、傷だらけになりながら、私がいうと、

「あ、そ、そうですよね~。よくあることですから・・。
と、とにかく、アシスタントを呼んできますね。」


と、彼はそそくさと出ていき、彼の3倍はありそうな、腕っぷしの強そうな中年レディーを伴ってきた。


この人よりも、実際にはもっと大きく、プロレスラー並みの風格を備えた人だった。
   ↓
o.jpg


クッキーネコは、さらに大声でうなり出す。

うーーーー。

低く不気味なうなり声だ。

次の瞬間、大女にジャンプ攻撃をしかけた。
私は、必死になりながら抑え込む。

「はあはあ・・あの、きょうは、日が悪いようで・・・。」

「あ、そ、そのようですね~。」


ドクター&アシスタントの顔は完全にビビっている。

「きょうは、蚤取り薬だけ頂いて帰りますんで・・」と、私が言うと、二人は安堵した表情になった。

そして、ドクターがものすごい早口で言う。

「クッキーちゃんの食欲は落ちてませんよね? それに下痢もしてませんよね?
他に異常はありませんよね?」

「ないない、なーんもないです。 元気いっぱいです。」
と、私も早口で答える。


「では、これで診察終わります。 Have a Good Day!」
ドクターたちは、そのまま、そそくさと奥へ消えていった。

最悪な日だ!

30分以上待たされて10秒もかからない診察時間。
そして、私の両腕だけが傷だらけになった。

クッキーネコは、待合室に戻るとまた、おとなしいビューティフルネコに戻っていた。

が、用心のため車の中に置いてくる。


そして、またしばらく待たされ、私はようやく料金を払いこの薬をもらった。

revolution.jpg


車に戻ると、クッキーネコは後部座席で大の字になって爆睡している。

いまだ!このチャンスを逃したら、薬をつけられん!

私は狂暴なネコが寝ている間に、首の後ろに素早く薬を塗る。
我がながら、素晴らしい早業だ!

ヤツが飛び起きた瞬間に薬塗りは完了。

はあはあ、ぜいぜい。。。

・・・・・・・・・・・・

猫というものは、シャー、シャーという声を出すことがある。

耳をペタンと後ろにして、シャー、シャーと声を出す。
興奮すると尻尾が2倍くらいに膨れる。

Fotolia_27688981_XS.jpg

これは、威嚇であり・・怖がっているときだ。


以前飼っていたネコは、これをよくやった。
そもそも、非常に怖がりのネコだった。

掃除機を見ても、シャーシャー言いながら逃げていったくらいだ。


クッキーネコは、一度もやったことがない。
掃除機と戦うときは、首を45度に傾けて、黙ってとびかかっていくのが常だ。

今回、犬のようなうなり声から攻撃に出た行動は、はじめてのことだったが・・。


強い不快感、恐怖心を感じた場合、即座に逃げるか戦うか!
これは、すべての動物、いや、人間でも同じだろう。


クッキーネコは、常に戦うことを選ぶんだろうか?


いや、そうでもなさそうだ。

以前、牧場に出かけたことがあった。

馬場の柵ところで、抱っこしながら馬を眺めていたときのことだ。

一頭の馬がネコに興味を持ったのか、とことこと傍によってきたのだ。

すると、ものすごい勢いで、クッキーネコは、私に引っ掻き傷を与えて腕を飛び出した。(引っ掻き傷は常に絶えないのだ)
ちゃんと、一人で車のそばまで逃げていた。

シャーという声さえもあげていない。
そんな声で威嚇してるヒマさえない!との判断か?

実に合理的思考だ(笑)


とにかく、でかい馬には戦ってもかなわない!という判断だったに違いない。

となると・・人間程度なら、戦って勝てると判断してるんだろうか?
あのプロレスラー並みのアシスタントでも。

だから、逃げるよりも戦いを挑んでしまうんだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・

恐怖心は、どこから湧いてくるんだろう?

おそらく、過去の治療の際に無理やり押さえつけられて痛かったことを思いだしたんだろう。
そのときと、同じ匂いがあったのかもしれない。。。

しかし、毎回、同じような辛い思いをするとは限らんじゃないか!

過去と未来は別なのだ。
必ずしも同じことが起きるとは限らないのが未来なのだ。



「君は、まだまだ、状況を読むことが出来とらん!
ちゃんと気を読め!」
と、私はネコに言ってみた。

「ふん、私はあの部屋が嫌い! あいつら(ドクターとアシスタント)も嫌い!」

と、言われた気がした。


そういわれると・・なーんとなく、私もあの人たちは、あんまりいいカンジは受けなかったなあ。

作り笑顔のイケメン・ドクターと、力づくで押さえつけそうなアシスタントだったもんなあ。
(ドクターは、毎回違うので誰に当たるかは、わからない。)

ひょっとしたら、クッキーネコは、私よりも深いところで何かを感じとっているんだろうか?

だけどだねえ・・

「もうちょっと、新しいものに対しても、好意的に受け入れるってことも念頭に置くべきだよ!
逃げるか戦うかしかないんじゃ、寂しすぎないかい!」

と、さらにネコと話してみる。

こんなことをして・・

catandhorse2.jpg


こんなふうにできるかもしれないし・・。

tumblr_nz2jngAyyW1rrhjaso3_1280.jpg


そしたら、新しいステキな喜びが発見できるじゃないか?

でも、襲われるかもしれないって、リスクもあるよなあ。。。

そこで、

無難に生きるか?
逃げるか戦うか?
リスクを覚悟で飛び込んでみるか?



気がついてしまった以上、自己完結した世界なんて、本当にあるんだろうか?


人間もネコもこの世に生まれるってことは、新しいことを学んでいくためなのかもしれない(笑)

よし! お互いに学んでいこう!

・・・と言ってみたが、クッキーネコは、もう、そこにはいない。

どこからか入ってきた蛾を追いかけるのに夢中だ。

Profile
スピリチュアル世界中心のブログ★

gingetsu2010

Author:gingetsu2010
アリゾナ州セドナにて、アクセサリー工房Alizona*銀の月*をオープンしてる銀月です!

日々の生活や体験の中から、社会のこと、スピリチュアルなことなど・・思いつくままに書きつらねてます。

皆様にも「スピリチャアルの意味」「生きる意味」を感じて頂けたら、幸いです!☆

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Link
☆HPはここをクリック↓☆
検索フォーム
カテゴリ
Diary
Alizona*銀の月*ショッピングサイトのお知らせ
Alizona*銀の月*では、ショッピングサイトをオープンしました。
ネイティブインディアンのホピ族を中心としたオーバーレイの銀製品を中心に、銀月の好みで集めてしまった逸品揃いですよ~(^^)v
☆ホピ族は、まさに、スピリチュアルな生き方を貫いてきた人々。
銀月のWEB、「ホピ族の話」をまずは、じっくり、ご覧ください。


Alizona*銀の月*の↓のURLから、お入りください。
http://sedona10silvermoon.web.fc2.com/index.html"